FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■みはねに全部出して (カマキリ)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : ラブコメ・アイドル
・おまけ: 
・その他: 折り返しにプロフィール、
      16話収録、現在1巻まで発売中。
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「カマキリ」センセの「みはねに全部出して 1巻」です。

ぱっと見た↓表紙から、懐かしのアニメーションするPCゲームかと思いましたが…違いますね。
長く活動しており、単行本も多い「カマキリ」センセの新刊です。
センセの漫画はこれが初見。
店頭では短編集かと思いましたが、これストーリー漫画なのです。
巻数表記はありませんが、実は2巻にも続くのでした

サービス満点「福成みはね」
※サービス満点「福成みはね」
 登場キャラが少ないこともあり、彼女の魅力満載な1冊です。

もともとは携帯漫画で、↓表紙・裏表紙のようなカラー原稿であるようです。
単行本はそちらを単純に白黒化しただけのため、なんというか”白黒原稿の良さ”はありません
もともとカラーだったんだろうなぁ、っていうのがずっと続くのでした。
これは仕方ないことですが、人によっては気になる点だと思います。
ぺったりした平たい塗り方のデジタル絵。
こうした系統そのまま、濃淡では強い灰色でしたが、全体的にはすっきりしています。
ちゃんとコマ内におさまってますからね。
ふっくらとした人物絵は多少癖があり、人を選ぶかもしれません。
サンプルには事欠かないので、↓裏表紙にてじっくり判断して下さい。

続いてお話について。
入学当初より可愛いと噂だった「福成みはね」ちゃん。
そんな彼女と2年になって同クラスとなった主人公「小主翔馬(こぬし・しょうま)」は、ひょんなきっかけから頻繁に話すようになり、いつしか付き合うようになっていたのです。
えっちしてからラブラブ度合の高まっていた2人がデートしていたところ、有名プロデューサー「百合川」に見染められた「みはねちゃん」はアイドルとしてデビューすることとなってしまうのでした。
…だいたいそんなん。

えっちシーンが売りのラブコメ漫画
登場キャラは「みはねちゃん」、「翔馬くん」にほぼ限定しており、2人の関係がじっくりと描かれておりました
漫画要素としてアイドルっぽさは薄く、刺客として送り込まれた「舟口ミオ」さんの他はグループメンバーですらまともに出番ありません。
基本的にややこしい関係とか重々しいネタはありませんので、気軽に読めるタイプになっています。

ヒロインの「みはねちゃん」
かなりラブラブっぷりが強く、お茶をいきなり口うつししてきたり、外でのえっちにも応じてくれる可愛い娘さんでした。
アイドルなんですけどねー。
寝込みを襲っても、怒らずに対応してくれていました。いい娘です。
また、容姿とは裏腹にかなり芯もしっかりとしており、デビューにて不安を感じる「翔馬くん」のため、妊娠する覚悟まで持っていました。
そんな訳で、
妊娠するまでアイドルをやりたい
という条件を出すんですが…ここでプロデューサー「百合川」の取った作戦が実に凶悪
詳細については伏せますが、あれは副作用もあって危険でしょ
そこまでして、彼女にこだわる理由がちと理解できない。やや無理あるかなぁ。
弱小事務所でなく、しかも単独アイドルでなくグループでしたからねー。

スカウト場面の1話も同様。
彼女にオーラを感じたというのは置いといて、さして声も聞いてない相手に歌手デビューを持ちかけるのは変。
胸が大きいのだし、別にタレントの線でもいいと思うのだけれど。
ただ、よくあるアイドル漫画と違って即デビューさせることはなく、条件を設けてテストするというのは実際にありそうでした。

強弱な「福成みはね」
※強弱シーンな「福成みはね」
 しっかりした強い娘です。右はむちむちなジーンズ姿を入れたくて無理やり掲載しました(笑)

見ごたえある、10話から続く「みはねちゃん」ピンチのお話。
一難去ってまた一難というドキドキな展開で、ここは冷静・的確な判断をした「翔馬くん」が男を上げていました
状況を把握して無暗に突っ込むことせず、それでいてしっかり彼女を守っておりました。
あれは偉い。
好かれる資格あるんじゃないでしょうか。
なお、むちむちなジーンズ姿の「みはねちゃん」も良かったです。
14話のホテルシーンでは、自分が着ていた色々なコスチュームを持参するなど、サービス満点な彼女。
これには、「翔馬くん」に喜んでもらおうというのと同時に、「浮気防止のため全て出しておく」という、したたかさもありました。
こんなんはリアルですね。

とにかく、ヒロイン「みはねちゃん」が魅力的に描かれた漫画でした。
設定では”同性アイドル好き”というのがありましたが、今後そういった面も活かされてくるのかなぁ。
とりあえず、2巻以降の展開に期待したいと思います。

ちなみに、明確に成年指定はなかったですが、裏表紙のすみっこに「大人向け」の文字が。
紹介帯があるとすっかり隠れるんですが、これって意味あるんでしょうかね。

みはねに全部出して (パインコミックス)みはねに全部出して (パインコミックス)
(2009/01/20)
カマキリ

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ コスチューム

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。