FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ふらちなりんぐ (かたみこいみずえ)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・コメディー
・おまけ: あとがき、カバー裏に作品解説・ラフ絵。
・その他: 折り返しに4コマ、カラー(6P)、短編×10。
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「かたみこいみずえ」センセの「ふらちなりんぐ」です。

切りどころの分からない、長い名前ですねー。
こちら「かたみこいみずえ」センセの新刊「ふらちなりんぐ」は全て短編という構成です。
センセの漫画はこちらが初見で、正直なところ「あんまり合わないかなー」という想像通りでした。
ただ、個性の確立した絵は安定しており、またお話は好みな短編もありました
ひでるさんみたいに絵の違和感がなければ、楽しめる単行本でしょう。

間宮さん、平坂佐栄
※左:間宮さん、右:平坂佐栄
 本当は可愛らしい娘さんなんですが…怖いよ、「佐栄さん」

いつからか、「香取玄太」は距離をとって見ているストーカーな女性の存在を感じていました。
実害はないものの不気味で困っていたところ、つい直接接触してしまったのです。
往来で刃物片手に倒れた「平坂佐栄」をそのままにしておくこともできず、仕方なく家まで連れて帰るのでした…。
だいたいそんな話が「ねがてぃぶ・はっぴぃ?」

ネガティブな女性とのコメディーちっくな短編。
こちらのヒロイン「佐栄さん」は、「犬神五十鈴」のような、こうした系統の定番キャラ(※「林家志弦」センセ)
髪がぞろりと長く、途中まで素顔は隠されているんですが、実際には可愛らしい女性というのもお約束。
オチ部分がやや弱いと思いましたが、収録ではひでるさんお気に入りです。

また別の意味で掴みどころない女性の「誘惑少女」
平坦で刺激のない高校生活をただぼんやりと過ごしていた「高殿」くん。
学校の屋上で寝ていると、クラスメイトの「間宮」さんが呼びに来たのです。
いかにも真面目そうな容姿な彼女でしたが、ふと見えてしまったスカートの下はなんとノーパンだったのです。

無為に過ごす日々から脱却したくない?

作品解説にもありましたが、あのスカート丈で穿いてないというのは、えっちですねー。
おそらく、他にも目撃した人いるんじゃないでしょうか。
階段とかヤバそうだなぁ。
終始彼女がリードしているえっちシーンも良かったんですけど、ラストの描写がまた素敵でした。
色々なシチュエーションでの「間宮さん」が見たいですね。

「プチ高性能ぐらまぁ」、「はまるおとなりさん」はどちらもWヒロイン話。
「鈴原」くんと「関崎まゆり」さんが図書委員「長田榛子」さんを色々してしまうのが「プチ高性能ぐらまぁ」
眼鏡の「榛子さん」は小さい背丈ながらも巨乳。
そんな本人を目の前にしながら、「あの乳揉んでみてぇ」とか言っている「まゆりさん」が全編に渡って目立っておりました。
いかにも真面目そうな「榛子さん」と「まゆりさん」のギャップが面白く、なかなか良いコンビでした。
「鈴原くん」が完全におまけ扱いでしたけど。
後者「はまるおとなりさん」は両隣に住む奥様とのえっち話。
ふりふりな裸エプロン姿が堪能できる短編ですね。
ほわーとしたお嬢様系な人妻「粕谷亜麻美」、変質者を撃退した武闘派人妻「古村凛子」というタイプ異なる2人によって「渡井」くんが餌食となるパターンでした。
えっちの際、普段とは逆に「亜麻美さん」のが積極的というのもお約束でしょう。

古村凛子、粕谷亜麻美、要歌さん
※左から古村凛子、粕谷亜麻美、要歌さん
 二十歳過ぎなのに、「うきゅー」とか言う「要歌さん」口癖はそう直らないですよー。

そちらでも使用済な物(笑)がごろりと描かれていましたが、「全自動愛てむ」、「いるかいぢり☆」という2話もアイテム話です。
うち「全自動愛てむ」は酒の勢いでそんなんを購入した話。
まぁ、開封したらやっぱり使いたくなりますわね(笑)
中盤からは徹底したコメディーに流れており、ここは好き嫌いあると思いました。
きゅ」とか言う口癖の変な娘「要歌(いるか)」さんの「いるかいぢり☆」
あれは…そっち系ぬいぐるみ(?)でなく、普通のマッサージ目的な商品ですよね?
言動が可愛く、また反応も良い「要歌さん」を楽しむべき短編でしょう。
あっさり騙されているオチ部分がキュートだったので、こちらも続きがどんなんなるか見たい感じでした。

ほか、大人しく控え目な「愛生」さんの「Light up! Right on!!」、幼馴染み「奈純」さんの「おさななずみ」という2話は先が読める王道展開。
カラー原稿のショート「ナツノダイナシ」、スパムメールから始まる「件名・あなたは選ばれました」は、いまいちはっきりとしないお話でした。
特に「ナツノダイナシ」のオチはなんだかよく分かりません。

強い線で若干濃い目な絵柄。
やや大仰ながらも表現力あり、特にコメディー描写は良かったです。
ひでるさんはそうした部分の軽い感じが好みでしたが、元絵とのギャップ大きく、好き嫌い分かれるところだと思います。
また男女ともに癖のあるキャラ絵で、こちらも人を選びます。
特に逆三角の細長い顔の野郎が悪く目立っているのはマイナス点
「ねがてぃぶ・はっぴぃ?」の「佐栄さん」、「誘惑少女」の「間宮さん」くらいの個性でないと、ヒロインの印象が薄いんですね。
カラーだとかなり雰囲気変わるので、↓表紙があまり参考になりません。
あらかじめネット検索とかするのがいいでしょう。

ちなみに、「師走の翁」センセがイラストを描かれた年賀はがきが封入されていました。
これは出版社さんからのオマケなのかな?

ふらちなりんぐ

ふらちなりんぐ (セラフィンコミックス)



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー ネガティブ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。