FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■かりんairmail 影崎由那短編集 (影崎由那)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : コメディー・番外編
・おまけ: あとがき4コマ、イラスト・コメント、
      超蛇足!マーカー家の家系図。
・その他: 折り返しに著者近影・4コマ、カラー(4P)、
      短編×4(うち「かりん外伝」×2)
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「影崎由那(かげさき・ゆな)」センセの「かりんairmail 影崎由那短編集」です。

なんだか、すっかり有名になった「影崎由那」センセ。
もともと「かりん」のシリーズは知っている方も多いと思ったので、紹介しなくていいやと決めていたんですが…こちらはやらさせていただきます。
こういった類の単行本は、皆さん買うかどうか迷うだろうと思ったの。
また、1話非常に特徴的なエピソードがあったので、取り上げることとしました。
桜の一番!大正小町事件帖」にもありましたが、センセはこういったのお好きですね。

時任麻希、ロザリー
※左:時任麻希、右:ロザリー
 やっぱりシスター「ロザリー」はいいなぁ。

まずはアマゾンさんの内容紹介に一言。
こんな感じで書かれていました。そのまま抜粋。
雨水君から果林へのプロポーズ後日談となる番外編を始め、ヴァンパイア青年とシスターの少女の、心温まる交流を描いた外伝他、異色読み切り2本も収録
確かに後日談も描かれていました。
けど、いかにもそれがメインみたいな、ちと勘違いしそうな文ですよねー。
「かりんちゃん」は↓表紙にも登場しており、タイトルなども含めていかにもメインのような雰囲気ですが…実際に顔を見せているのは1話のみで、そちらでもサブ扱いなのでした
彼女のファンな方は、ちと考えた方がいいかもしれません。

さて、その「かりんちゃん」がちょっと出演している「かりん番外編~麻希ちゃん恋のお助けエンジェル」
親友「時任麻希」さんの幼馴染み「菊池悠司」くんのエピソード。
「悠司くん」の初恋話が短編のメインになっており、2人のやりとりがあっさり流されていたのは残念でした。
(※まぁ、長々描くものではないかもしれませんが)
「雨水」くんの母親「文緒」さんが本編同様に目立っていたのが印象的(笑)
相変わらずのラブコメっぷりで、楽しいお話になっていました。
「かりんちゃん」らの幸せそうな姿が見れますので、あるいはこの姿だけでもファンは満足なのかなぁ。
なお、これ描き下ろし?
その後に収録されていた「2009年10月の幻」は、2ページながらじわわーときますね。
ちなみに当然のことですが、これらは本編を読んでいるのが前提のお話でした。

おまけ「Hな本はだめですっ」
※おまけ「Hな本はだめですっ
 こんなんですね。Hな本は駄目なんだそうな(笑)

同設定の別エピソード「かりん外伝~西の森のヴァンパイア」
山奥の教会に住むシスター「ロザリー」と、ヴァンパイア「フリードリヒ・マーカー」の交流話。
本編を読んでいる方にはすぐ分かると思いますが、「フリードリヒ」はマーカー一族です。
(※超蛇足!マーカー家の家系図を参照のこと)
教会(シスター)・漫画というギャップが楽しいコメディーになっており、また「かりんちゃん」らとは異なる異種族同士のお話がシリアスなのでした。
短編であるためさっくり終了してましたが、2、3話の中編でじっくり読みたいお話です。
「影崎由那」センセの描かれるシスター「ロザリー」がやたら可愛いので必見

↑冒頭付近で書いた、”1話非常に特徴的なエピソード”というのがこちら「大好きな人を捜しています」
「カロリーヌ晴子」こと「谷山晴子」は占い師。
ある日、行方不明になった彼女「蟹場綾」を捜す「牧原草生」と出会いました。
「牧原くん」の依頼で占ってみたところ、”すぐ近くにいる”という結果。
東京へ来て自信を失いかけていた「晴子」は乗りかかった船ということで「綾さん」の捜索を手伝うこととするんですが…。

収録中で群を抜いて異色な短編。
成年漫画とか過去作品でもこういった類のお話を描かれていましたが、お好きですねー「影崎由那」センセ。
サスペンスちっくでグロめなシーンもありラブコメな「かりん」しか知らない人が読んだらびっくりすると思います。
なんと言っても、じわじわとした違和感が一気に噴出するような、後半が見どころ
ピチャピチャ、じゃねーだろー!!
また、実に嫌な感じ(褒め言葉ね)で締めくくられたラスト1コマも素敵でした。
オススメではあるんですが、この短編集に収録すべきお話であるのか、ちと疑問

坂巻まりも、谷山晴子
※左:坂巻まりも、右:谷山晴子
 明暗くっきりな短編です。グロいので注意よ。

一方、冒頭話の「ぎゃくてんこもり!」は面白いコメディー話。
なぜか幼児化してしまった隣のお兄さん「都井拓馬」と、流れでその世話をすることとなってしまう小学生「坂巻まりも」のお話。
小学校4年生ながら、なんだかんだとお母さん役をする「まりもちゃん」が可愛いですね。
「これが成年漫画だったら、絶対にえっちシーン突入なんだろうなぁ」とか考えながら読んでいました(笑)
なかなか面白いカップルだったので、ぜひ後日談とか見たいですね。

強い線のすっきり絵柄。
ヴァンパイアほか黒の目立つお話群であるため、色は濃い目。
暗く激しい狂気からコメディー崩しまで幅広い表現力をお持ちで、漫画の巧い方です。
特に、センセの日常を描いた”あとがき4コマ”は、相変わらずのキレ味でした。
やや癖はあるものの安定した作画。
カラーでも大幅に変化しないので、判断は↓表紙・裏表紙で問題ないでしょう。

ひでるさんとしては楽しめました、良かったです。
ただ前述しているように、短編「大好きな人を捜しています」のインパクトが強いため、「かりん」のようなラブコメ話を期待するとびっくりするかもしれません。

かりん airmail  影崎由那短編集 (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ67-16))かりん airmail 影崎由那短編集 (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ67-16))
(2009/01/09)
影崎 由那

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー ラブコメ サスペンス

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。