FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ビーナスラプソディ (春城秋介)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・骨太スタイル
・おまけ: 描き下ろし「おまけ4コマ」、
     カバー裏に「アナちゃん」漫画、
・その他: カラー(8P)、短編×7(うち「密戯シリーズ」×2)
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「春城秋介(しゅんじょう・しゅうすけ)」センセの「ビーナスラプソディ」です。

やっと休みです。
ぽけーとしてます。
…そんな訳で、実は今回皆さまが想像できないようなほどの時間かかって書いてます(笑)

さて、そんなひでるさんは置いといて、本日は「春城秋介」センセです。
こちらで紹介している「一途なトリコ」に続くのは、「ビーナスラプソディ」ですね。
連続話がありましたが、ほぼ短編集という単行本です。
ぜひ、迫力ある絵を楽しんでください

「久美ちゃん」の母
※「久美ちゃん」の母
 名前が一切出ていないんですねー。

↓表紙を飾る単行本のメイン作品「密戯」、「二人の密戯」
父親と2人暮らしである「広斗」くん。
幼馴染み「久美」ちゃんの母親が喫茶店を経営しているため、よく夕食を食べに寄っていました。
ほとんど息子のようだった「広斗くん」でしたが、彼の忘れた定期には何故か自分の写真があり…。
だいたいそんな感じ。

カラー原稿もある漫画で、なんとびっくり連続話でした。
前半「密戯」は「広斗くん」の告白から、しかかったあたりで「久美ちゃん」が帰宅して、途中でお預けになる展開。
省略されていましたが、どきどきですよねー。
その後にがっつり求める行動に、説得力がありました
そりゃー悶々としっ放しだったでしょうから(笑)
後日談となる2話目「二人の密戯」
こちらは閉店後のえっちで、すっかり慣れた関係が印象的です
2人きりになった途端、ぱっと抱き合うシーンがいいですね。憧れますね。

漫画には幼馴染みの「久美ちゃん」とか、店で働く「美幸」さんとか他に候補がいるのに、彼女を選んだのは…良い判断(笑)
腰付近のむちむち具合が素敵なのです。
どちらのエピソードでも黒のタイトスカートなんですが、そんなんもよくお似合いでした。
後ろから攻めたくなりますよねー。
…しかし、一応長く好きだった人を「オバさん」と呼び続けるのがものすごく不自然に感じました
ちゃんと名前呼ぼうよ。
どーでもいいことかもしれませんけど。

片桐千鶴、浅川さん
※左:片桐千鶴、右:浅川さん
 やっぱり着物はいいですね。センセの絵柄にもよく合っていると思います。

「旅情恋慕」は同じくカラー原稿のある漫画。
小さな旅館の仲居「片桐千鶴」さんと男性客「高平」くんのお話。
なんと言っても着物姿の「千鶴さん」でしょう。
カラーページでも描かれていた、裾をまくるシーンがなんともえっちなのです
冒頭の「上は崩せませんけど」の台詞がラスト付近にかかっているので、胸露出のシーンが盛り上がっていました。
単純にいいですね。

文芸部の先輩「浅川」さんと「矢坂」くんの「Any where」
フラれてしまった「矢坂」くんを慰める先輩の「浅川さん」
えっちもできなかったと傷心の「矢坂くん」は、
じゃあセンパイがさせてよ
とか気軽に言って悪戯のつもりでキスしてみると…と、そんな感じ。
かなり失礼な言葉を連発していましたが、ある意味正直で良かったのかもしれません。
先輩「浅川さん」もあまり器用な質でないのか、慰めもそこそこに彼の言動でスイッチを入れられておりました。
バスの中から非常階段でのえっちなど、大胆なことをして、させられています。
しかし、”家がダメだったからとりあえず非常階段”というのは…「浅川さん」が冷静だったら、ぶっ叩かれて終わりそうね。

アナちゃん
※おまけ:アナちゃん
 えっちですね。このコマが刺さりました。

ほか、従姉「弥生」さんとのラブコメ「ずっとあなたが好きだから」、年下系の2話は妹「明里」さんとの近親系「ブラ☆コン」と家庭教師と「アナ」ちゃん「ホームレッスン」でした。
「ブラ☆コン」はヒロイン「明里さん」は置いといて、「問題どころかいいことだらけかな」というお友達「未有」さんの告白がスゴかったです。
一方、「アナちゃん」は本編よりもコスプレしているおまけ4コマ、カバー裏のが目立っていました。
そっちで1話見たいですね。

強い線のしっかり絵柄。
濃淡は適度で、大きめなコマ割り・キャラ絵が特徴で、迫力は抜群です。
引き絵ほか背景などがやや弱め、絵に硬さを感じる…などありましたが、ここはそうした作風と考えるのがいいでしょう
大きい縦長の輪郭と横長の目と、癖はなかなか強め。
カラーでもさほど変化しませんが、裏表紙の漫画カットは見易く判断には最適です。
そちらが参考になるでしょう。

ビーナスラプソディビーナスラプソディ
(2009/01)
春城 秋介

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ コスプレ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。