FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■いもてん (冴草こはく)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・妹
・おまけ: あとがき、カバー裏に別絵、
      たぶん描き下ろし「冴草家の人々」
・その他: 短編×10(うち「おねがいシスター」×3、
      「お兄ちゃんとは呼びたくない!!」×2)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「冴草こはく(さえぐさ・こはく)」センセの「いもてん」です。

どっちかというと、↓表紙よりも裏表紙に釣り上げられました。
残念ながらシマパンではありませんでしたが、心なしか本編でもお尻のアップは多めだったような気がします。
…たぶん。

さて、「冴草こはく」センセ3冊目の単行本「いもてん」です。
巻末にあった天ぷらの絵で不覚にも軽く噴き出してしまいましたが、当然ながら妹漫画。
連続話と短編の構成になっており、女の子(妹)から積極的に誘うのが基本になっていました。

歌奈ちゃん、奈央ちゃん
※左:歌奈ちゃん、右:奈央ちゃん
 小学生時代の水着だそうです。ぱっつん・ぱっつんなのです。

3話の連続「おねがいシスター」
言動は幼いものの、身体はすっかり成長している妹「大泉歌奈」ちゃん。
いきなり抱きついてきたり、風呂場へ侵入してきたり、という彼女に困惑する毎日。
ある日、身体の異変を訴える「歌奈ちゃん」が部屋に入ってきて…と、だいたいそんなん。

単行本を代表するような、兄妹の近親ラブコメです。
病気かな?
見てみよう!
触ってみよう(笑)…と、発展するドロ沼王道展開。
まぁ、こんなん現実にはほぼ間違いなくあり得ないだろう、というパターンですね。
いちおう、中途半端な知識だったという設定なんですが、あれは計算ずくとしか考えられませんねー。
そう考えていたら、2話目のオチ部分にてびっくりな発言をしておりました
こないだの「いとこ同士/のぞみ侑海」にもありましたが、女の子の恐ろしさを感じます。
あれは、絶対に確信犯ですよ

一方、1話目はそれなりに理性を保っていたお兄ちゃん。
そちらと比べ、えっち後である2話目以降は、まるで躊躇なくなっていました
うーん、やっぱり最終ラインを一度でも突破してしまえば、こんなんかなぁ。
(※また「歌奈ちゃん」が積極的でしたからねー)
当初は「歌奈ちゃん」のが非常識に描かれておりましたが、流れと共に症状を悪化させるお兄ちゃん。
…お兄ちゃんはときたま変になります…
というコメントがコメディーとなっていました。

×印な髪留めが特徴の「歌奈ちゃん」は中扉を担当。
お風呂場でスクール水着というイラストなんですが、2話目の内容そのもの。
本編ではお尻部分を直すカットもあり、なかなかイイ感じでした。
ちなみに、1話目は制服、3話目は体操着(ブルマ)ですね。
本人の台詞にもありましたけど、ゆるやかだった胸が2話から明らかに大きく描かれていました。
…もう、お兄ちゃんてば……。

なお、描き下ろし「冴草家の人々」にてえっちシーンのある、ツインテールな「音葉」ちゃんが登場するのは、こちらのエピソード。
えっち途中だった「歌奈ちゃん」と、保健室のカーテン越しにて会話する役回りでした。
友人を気遣う普通の娘だったのに、「冴草家の人々」登場時には目が半開きで、性格も変わっております。
こっちのがいいなぁ。

そんな「音葉ちゃん」がしっかり突っ込んでおりましたが、収録では唯一実妹でない「奈央」ちゃんの短編「勉強どころじゃっ!」
お隣さんの娘「奈央ちゃん」とは昔から家族ぐるみで付き合いあり、ほぼ妹のような存在。
その母親「奈美」さんに、家庭教師を頼まれた「秋人」くん。
バイト代金を遠慮したところ…
お金は受け取れないって言うなら、奈央自身が報酬って事で…
そう言われたことで、妙に意識してしまうのでした。

これは王道展開な漫画。
やっぱり注目は母「奈美さん」ですね。
えっち直後にタイミングよく(わるく?)部屋へ入ってきたのが気になりました。
…外で聞き耳立ててたのかなぁ。
2人の思惑通りになってしまった「秋人くん」の今後が心配です。

枢ちゃん、千佳ちゃん
※左:枢ちゃん、右:千佳ちゃん
 強気なタイプの妹2人です。「枢ちゃん」のがいいなぁ。

裏表紙担当、眼鏡な妹「枢(くぬぎ)」ちゃんの「枢ちゃんの憂鬱」
何の前置きもないままえっちな気分になってしまうという、”発情”と呼ぷ難儀な特異体質に悩む「枢ちゃん」
不本意ながら、お兄ちゃんの協力によってそれを静めていました。
しかし、最近は頻度が増しており、ついに学校の1時間目から”発情”してしまったのです。

他の漫画はラブっぽいですが、こちらはあくまでも発情を静めるという名目。
甘ったるくないところがポイントです
実際、嫌いではないんでしょうけどねー。
お話は、お兄ちゃんを探すシーンから始まっていました。
1時間目からお昼休みまで我慢していたという「枢ちゃん」なんですが…どうせなら発情直後とか、周囲に悟られないよう我慢する描写が欲しかったです。
蹴る・殴るという強気な眼鏡タイプで、本来はそんなんと無縁そうな彼女がえっちでめろめろになる様に直撃される方も多いでしょう。
その一人がわたし。

ツンデレちっくなツインテールのヒロイン「千佳」ちゃんの連続話「お兄ちゃんとは呼びたくない!!」
お兄ちゃんの行為をたまたま目撃してしまった妹「千佳ちゃん」
その際に呼んでいた名前が自分のものだったので、詰め寄った上に思わずからかってしまうのです。
しかし、意を決したお兄ちゃんの真剣な告白に、「千佳ちゃん」自身も折れてしまうのでした…。

たぶん、↓表紙が「千佳ちゃん」ですよね。
本来であれば、謝りつつも強引にシテしまいそうですが…。
あの場面にて理性を保ち続け、しっかりと言葉で伝えたお兄ちゃんは偉い。
流されてしまうのも仕方ないことでしょう。
どちらも制服えっちで、2話目ではすっかりハマってしまった「千佳ちゃん」が描かれていました。
髪の毛を下ろし、声が出ないように口を押さえる仕草が可愛らしいですね。

ほか、時期が違うのかな…、やや縦長っぽい人物絵で作画の雰囲気が異なる(ような気もする)短編「どじしす」
新婚さん気取りな妹「未来」さんとのラブラブえっちですね。
小さいお兄ちゃんとポニーテールの妹「はずみ」ちゃんの「BS-Ⅰ」
こちらの「はずみちゃん」は独占欲が強く、勝手に妄想を膨らませる暴走系なヒロインでした。
可愛いというよりも、ちと恐怖を感じる娘さんですよ。

強い線のこってり絵柄。
髪の毛・制服などの黒が目立ち、ページ全体は賑やかという濃い目の作品です。
コメディー崩しなど適度にまとまっていました。
妹系の可愛らしいキャラ絵と、幅がゆったりのむちむちとしたスタイル
アンダーヘアは描かれていませんが、局部については成年漫画らしく力が入っております。
内臓描写がそこそこ頻繁で、水表現がしつこい感じ(※「おねがいシスター」のお風呂シーン)だったのは良し悪しかもしれません。

↓表紙絵のうっすらと透けたシャツ、裏表紙のシマパンが素敵だったんですが…あれは彩色担当「ぴろあき」さんの功績かなぁ。
ぽってりとした雰囲気は白黒絵と似ているので、判断は全体をぼんやり眺めるのがいいかもしれません。
事前調査の余裕あれば、「コアマガジン」さんのHPが最も参考になると思います。

いもてん (メガストアコミックスシリーズ No. 192) (メガストアコミックスシリーズ No. 192)いもてん (メガストアコミックスシリーズ No. 192) (メガストアコミックスシリーズ No. 192)
(2008/11/19)
冴草こはく

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー ラブコメ ツインテール ポニーテール スクール水着 アンダーヘア

comment

Secret

小さい子は見ちゃダメ!

きゃー!

ペッティさん、御指摘ありがとうございます。
成年漫画なのです。

まいどど~も

いつも参考にさせて頂いてます。
今回のいもてんは成年まんがなんですね。属性の欄には成年と抜けてますよ。
やっぱりお疲れみたいですね
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。