FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ブラックナース摩耶 (らっこ)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■■
・属性 : 病院・コメディー
・おまけ: あとがき、イラスト、ゲストページ。
・その他: リバーシブルカバー、ポートレート封入、折り返しにコメント、
       カラー(4P)、8話収録(全て表題作・1巻完結)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「らっこ」センセの「ブラックナース摩耶」です。

こちらのブログでは「チェリー・ボム」、「プラちな+」を紹介しております「らっこ」センセ。
5冊目の単行本は初の一般系「ブラックナース摩耶」なのでした。
病院を舞台とした、直接えっち描写のある長編漫画です。
いかにも同キャラ・ゲストキャラが出演する、各話ブツ切りのオムニバスっぽい雰囲気なんですが、これがストーリー話なの。
そのあたりは、人によって良し悪しかもしれません。

看護師「黒沢摩耶」
※看護師「黒沢摩耶さん」
 そう、よく考えたら名前もそのまんまなんですよねー。

”人が死にたいと願う時現れる”という、御影医院に伝わる恐怖伝説「黒衣の悪魔ブラックナース」
記憶喪失にて入院中である「白崎シロウ」はそんな話を医師「御影ミカ」より聞かされました。
看護師「黒沢摩耶」の心配をよそに、まるで戻らない記憶に絶望していたその時。
目前には真っ黒のナース服に身を包んだ、「ブラックナース摩耶」が現れたのでした。

死を願うナースコール……届いたわ…

病院を舞台としたえっちコメディー
なんだか、いかにもバトルしそうな雰囲気ありましたが、さにあらず。
どっちかというとラブコメですねー。

ブラックナース摩耶さん
※ブラックナース「摩耶さん」
 服のむちむち加減も素敵ですね。目が怖いですが、すぐ普通になります。

物語のヒロイン「ブラックナース摩耶」さん。
…正体については、バレバレでいいんですよね?
なぜか蝙蝠などを背負っている登場シーンは別にして、その後は案外普通の娘。
”思っていたほど怖くない!!なんだかすごくガッカリだ~~~!!”
とは、漫画中の言葉ですがその通り。
オカルトちっくな雰囲気もちょっとだけでした。

普通なら、死を意識した患者をえっちで救う~みたいなパターンになるんでしょう。
(※やや異なりますが、収録の0話は短編用に描かれたもので、そんな感じ)
しかし、連続性を重視された結果として基本の展開はなく、やや中途半端な印象でした。
もうちょっと周辺とか設定などを充実してほしかったところです。
物語の中核に位置する「シロウくん」は重要な役割ではあったものの、7話まで引き延ばすにはネタとして厳しいですね。
2人のエピソードは、全体の一部とした方が正解だった気がします。
ストーリーにも中だるみを感じました。
ブラックナースハンター「オルガ・スットコビッチ」は不要なキャラではないかなぁ…。
(※単純にひでるさんがそのキャラ好きでないだけかもしれませんが)

ただ、漫画の売りであるえっちシーンは充実。
ミニスカートで十字のデザインされた黒のナース服、さらにメリハリある雰囲気の「摩耶さん」
なかなか格好よく、この時点でほぼ成功しているだろうヒロインでした。
一般的なナース好きとは有効対象が異なるでしょうけれどね。
欲を言えば、もう少し色々なシチュエーションでのえっちを絡めてほしかったです。
目立ってはいるものの、意外とシテないんですねー。
なお詳細は書きませんが、3話での流れにはびっくりしました。

医師「御影ミカ」
※医師「御影ミカさん」
 ひでるさんお気に入りの「ミカさん」です。どんな医師だ。

逆に、頑張っていたのが小さい医師「御影ミカ」さん。
普段は強気な物言いながらえっち関係ではやたら可愛らしくなり、胸を触られただけで真っ赤になっておりました。
2話のおさわりプレイは秀逸ですね
わざわざ自分が実験台にならなくてもいいのに、自ら進んでビキニへ着替えているところが素敵なの。
また、パロディーみたいな5話の「ブラックナースドクター・ミカ」も良かったです。
いちいち反応が可愛く、ひでるさんは彼女のが刺さってしまいました。
こっちを連載してほしいくらいでしたね(笑)

しっかりとした丁寧な線のコテコテ絵柄。
タイトルそのままの黒ナース服から髪の毛まで、とかく「黒」が目立つ作品です。
もともとこってり系の漫画家さんだったので、非常に色濃く仕上がっていました。
比較的小さいコマ割りと派手な演出というのも、そうした要素になっていると思います。
髪の毛から目まで顔パーツが鋭角的な特徴です。
癖があるため、人を選びますのでご注意下さい。

なお、単行本はリバーシブルカバー仕様になっています。
それを裏返すと、ちゃんとタイトルが「ホワイトナース摩耶」になるほか、裏側の文まで変化するという楽しい仕掛けでした。
(※折り返し部分にあるセンセのコメントも変化します)

※リバーシブル両面掲載してみました(右が裏側)
ブラックナース摩耶

ブラックナース摩耶 (ヤングコミックコミックス)



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー ラブコメ パロディー

comment

Secret

やっぱりミカさん

タークスさん、読まれましたか!
ミカさんはやっぱり2話ですよねー。
消しが大きいだけで、確かにえっちシーンはほぼ成年指定っぽい感じだと思います。

結構好きです

ストーリーはあれっ?と思う所は確かにあったんですがHシーンの描写は凄いですね。スットコビッチはネーミングがもうちょい良ければそれだけでも印象が違ったんでは?と思います。個人的には最終回の摩耶さんと二話のミカさんが可愛いかったです。
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。