FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■LOVE・DOLL (RED-RUM)

★まんがデーター [8/15]
・絵   :■■□□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・巨乳
・おまけ: あとがき、ゲストページ、カバー裏にリンク別絵。
・その他: 初単行本、カラー(10P)、折り返しにキャラ紹介、
      短編×8(うち「LOVE・こんぷれっくす」×4)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「RED-RUM(れっど・らむ)」センセの「LOVE・DOLL」です。

そうか、こちら「LOVE・DOLL」が初単行本なんですねー、という「RED-RUM」センセ。
実はコレ先に紹介した「御堂按摩院にようこそ/たいらはじめ」より、先に手にした単行本なのでした。

赤い背景と大きめなキャラ絵で、↓表紙がなかなか良かったんですね。
よくわかんないけど、なんだかエロティックな雰囲気にあふれてました。
ついでに言えば、紹介帯の黒と赤文字という配色も良かったと思います。

中扉の作画も良く、かなり期待したんですが…残念ながら、ひでるさんにとってはかなり厳しい感じでした。
ちょっと注意が必要でしょう。

日向桃夏、林堂織恵
※左:日向桃夏、右:林堂織恵
 せっかくスクール水着なんですが、これは…ねぇ。

毎度ながら、↓以下より感じたそのままを書かせて頂きます。センセ、およびファンの方、ごめんなさい。
また、そんな文が得意でない方は、ここでご遠慮下さい。

なお、これはあくまでもひでるさん個人の見解です。
人によっては、まったく違った感想になることもあるでしょう。…念のため。

 ・
 ・
 ・

初出はありませんでしたが、おそらく時期が開いているのかなー。
収録の連続話「LOVE・こんぷれっくす」、「スイーツ・スーツ」はたぶん最近の作画らしく、↓表紙に近い感覚です。
しかし、短編「NAVY BABY」、「メ・イ・ド・レ・イ」、「ハルカカルテ」の3話は、だいぶもっさりとした雰囲気でした
まず、この時点でのバラツキが強く、単行本としては相当不安定。

線は細めでしたが、ページにはごっちゃり書かれる方です。
濃淡は薄めな灰色で、かなりトーン処理の目立つ作画でした。
えーと、なんていうか…コマ割り、構図などがいまいちで、引き絵などのバランスもよくありません。
それらがためか、漫画はギクシャクしており、あまり巧くないかなぁ、という印象

サンプル1:真栄城アユ
※サンプル1:真栄城アユ
 そんな訳で、今回は同キャラの比較絵としております。

横長の目と広く大きい輪郭が特徴の人物絵。
こちらもややかちかちっとしており、表情に柔らかさがありません。
胸大きいのはいいんですが、それが崩す原因みたいになっているところもありました。
服の感じも極端ですね。

とにかく、”硬い”という表現がぴったりで、下手とまでは言いませんが…漫画の巧さはないです。
全体的に文字量も多く、今一歩、二歩、三歩…という感じでした

前述してますが、作画面ではもっとも良好なのが短編「スイーツ・スーツ」
ポニーテールのミニスーツなOL「林堂織恵」さん。
トーンが映える黒ストッキングがいい感じでした。
…でも、下着を何度か放置したくらいで新聞沙汰にまでなるかなぁ。

4話の連続「LOVE・こんぷれっくす」
全体的に作画は良い方でしたが、特に1話目は微妙。
ふたなりという身体の悩みをもつ「星宮リル」さんと、名家のご令嬢で、「リルさん」にとっては唯一の理解者「真栄城アユ」さんの、愛憎入り乱れる漫画になっています。
何度かこのブログでも述べておりますが、ひでるさんはふたなり属性ありません。
そんなんですが、なかなか読ませるイイお話に仕上がっていたと思います。
ある意味、それぞれキャラ設定のスタンダードと言えるかもしれませんけどねー。
ちょっと意外なラストを迎えますので、そちらも注目です。
なお、どちらも所持している「リルさん」がため、えっちシーンは変態的。
対女性「アユさん」、対男性「羽生」くん、とシングル対戦の後、複数プレイで前後どちらもされてしまう、ハード気味なものまでありました。

サンプル2:星宮リル
※サンプル2:星宮リル
 逆に、確実に巧くなってきているとも言えるでしょう。

それらと比べると、だいぶ作画の厳しい3話。
カラー原稿のある「NAVY BABY」
こちらは収録されたカラー原稿部分も含め、かなり厳しい感覚です。
巨乳な「日向桃夏」さんは全編スクール水着なんですが…とかくこちらに質感がなく、カラー・白黒どちらも残念な仕上がり

姉弟の近親系「メ・イ・ド・レ・イ」
ここは作画どうのというより、”メイド喫茶は風俗まがい”というのが気になりました。
そりゃそうかもしれないけど、彼がブチ切れる要素としては非常に弱い
普通に風俗で良かったんじゃない?
抵抗しているような、そうでないような、という姉「御堂鈴菜」さんもなんだかなぁ…。

ナース「恋乃ハルカ」さんの「ハルカカルテ」
これは目隠しした段階で、後の展開が読めてしまいました(笑)

全体的に、作画のマイナス面が大きく目立ってしまう損な単行本。
↓表紙からチョイスした方は、がっかりするかもしれません。
いい面もあったんですが、しばらくは様子見ですかね。

LOVE・DOLL

LOVE・DOLL (エンジェルコミックス)




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ポニーテール スクール水着 黒ストッキング

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。