FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■排卵会 (小峯つばさ)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : 成年・妊娠
・おまけ: あとがき・解説漫画、カバー裏に「メイドホテル誕生漫画」、
      カラー描き下ろし「メイドホテルへようこそ」
・その他: カラー(4P)、短編×8(うち「メイドホテルへようこそ」×2、
      「家族相姦」×4)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「小峯つばさ(こみね・つばさ)」センセの「排卵会」です。

いちおう下旬に予定されていた「尾崎未来」センセの単行本ですが…やっぱりありませんでした。
延期かな。
予想してましたが、ちょっとがっかり。

そんな訳で、本日は「小峯つばさ」センセの最新刊「排卵会」にしてみました。
五割引中(ごかつ・いんなか)」というお名前でも活躍されていたようで、総計6冊目となる単行本。
さらっとした短編と、読み応えのある中編が組み合った、ひでるさん的にはちょうど良い構成なのでした。

メイドホテルの新人「蘭ちゃん」
※メイドホテルの新人「蘭ちゃん」
 こんな感じです。…いいねぇ、通ってみますか?

…と、これが読んでびっくり。
「小峯つばさ」センセの漫画はこちらが初見だったんですが…こんな漫画ばっかなのか(笑)
一般的な成年漫画のセオリーとは、まったく逆であるネタのオンパレード
なんだか、先々地獄へ堕とされそうですね

カバー裏などにも描かれていた、メインというべき前後編「メイドホテルへようこそ」
お好みのメイドさんが夜伽をしてくれるという、宿泊系新風俗”メイド・ホテル”
駅前にある「メイメイ館」もそのひとつで、主人公は新人「蘭」ちゃんに夢中なのでした。
ある日、そんな「蘭ちゃん」より、”排卵日御招待”の案内状が届いたのです。
オークション形式であったそれを見事ゲットし、晴れてその相手になるのでした。
…だいたいそんなお話。

冒頭からいきなり”妊娠することが目的”という漫画ですね。
そんな訳で、前編はメイド姿の「蘭ちゃん」と即えっちなお話になっております。
続く後編は出産前ということで、当然お腹の大きい状態でのえっちが繰り広げられておりました。
うひゃー、飛ばしてますねー。
ラブコメちっくに描かれているため、比較的読みやすいとは思いますが…人はきっちり選ぶでしょう。
苦手な方は気を付けて。
なお、メイド服を着たままの前編に対して、後編はお腹が強調されるよう全裸になっておりました。
(※漫画ではいちおう、主人公の要望という形で描かれております)
前後編とも母乳ブレイがあったり、なんとなーく想像できるオチ部分など、読んでいるうちに色々な意味で消耗するようなお話でした。

梢さん、マリアちゃん
※左:梢さん、右:マリアちゃん
 漫画中、ほとんど服を着ていない、困った2人です。

なお、ちょっと気になったんですが、多少感情的なものもあるにせよ「蘭ちゃん」としてはあくまでも商売なんですよ。
前編”排卵日御招待”でのエピソードにて、1泊での宿泊代は”通常よりも2ケタ近く高かった”とありました。
いいですか、「2倍」とかでなく「2桁」なんですよ。
カバー裏を見ると、必ず1名が専属として付き、風呂から料理までサービスがあるようでした。
例えば「ハイアットホテル」の高級な部屋で10万とかあったので、チェックイン・アウト(17:00~9:00で12Hくらい?)まで専属メイドさん1人付きっきりと考えて…あばうと20万もあれば宿泊できるのかなぁ。高いなぁ。
先ほどの”2ケタ近く高い”を考えると、その特別日はだいたい2千万くらい?…こんな感じで合ってる?
主人公の彼が借金して用立てたというのも納得です。
(※ギャンブルとかやってましたねー)

もうひとつ、タイトルそのままという全4話「家族相姦」
海外に単身赴任していた旦那が行方不明になってから2年。
その妻「梢」は残された3人の息子らに、文字通り”空いた心と身体の穴を埋めてもらっていた”のです。
長男「淳一」との娘「楓」が生まれた頃、行方不明の夫と現地女性の間に出来ていたという娘「マリア」が来訪するのでした。
大ざっぱですが、だいたいそんなん。

これまた凄いなぁ。
基本としては近親モノなんですが、背徳感のまるでない漫画です。
状況説明の1話、「マリアちゃん」登場の2話と続き、3、4話にて見事に盛り上げておりました。
うやむやにされていたのが爆発してますね。
ここで不穏・緊迫な空気が流れたことで、比較的穏やか(?)だった話にひと味ついてます
あーんな漫画だったのにも関わらず、ちょっと泣けそうなラスト(※さすがのひでるさんでも泣けませんでしたが(笑))を迎えるなど、完成度の高いお話になっています。
そういった意味でも、「小峯つばさ」センセは只者ではないですね。

全話とも複数プレイが基本。
4話にてお腹大きい状態でのえっちもちゃんとあり、先の「メイドホテルへようこそ」と比べてより過激さが増しておりました。
カタカナ喋りの「マリアちゃん」が刺さらないひでるさんは、やっぱり1話目がお気に入り。
しかし、「梢さん」はどー見ても3人の子持ち(4人か)には見えないですね。

なお些細なことなんですが、退院したばかりというのに、明らかに育ち過ぎている「楓ちゃん」が気になりました。
「淳くん」も初対面みたいなこと言ってましたけど…。

姫野さん、美保ちゃん
※左:姫野さん、右:美保ちゃん
 短編のヒロインたち。お腹大きい絵はこんな感じね。

ほか、電車で複数の妊婦らが乱れるトンデモ話「マタニティコース」、収録の中ではもっとも普通(でもないか)な「妹はコーラ味」が収録されております。
ちなみに「美保」ちゃん、コーラには避妊効果なんてありませんよー

強い太線のこってり絵柄。
トーン処理多く、濃淡はかなり濃い目です。
お腹と同様、ぽってりとした感じがしました。
可愛い劇画のような感覚、という表現で伝わるかな?どうかな?
↑そちらで書いてきましたストーリーそのまま、絵柄もちょっと癖があるのでご注意ください。
単行本「ティーアイネット」さんなので、裏表紙のカット絵が判断に最適です。

前述しておりますが、妊娠というのは成年漫画にとって微妙に扱いづらいもの。
重々しい話とか、ハードなジャンルになってしまうのが普通でしょう。
それを、こういった雰囲気で描けるのはスゴイですね

排卵会排卵会
(2008/11/01)
小峯 つばさ

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ ティーアイネット

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。