FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ギュッてしてね (みやもとゆう)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ラブコメ
・おまけ: あとがき、描き下ろし「ウタヒメ」
・の他: カラー(4P)、短編×12(うち「癒しのマドンナ」×2)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「みやもとゆう」センセの「ギュッてしてね」です。

今日のひでるさん的なメインは「カイシンシ」センセの単行本でした。
そちらは巻数表記があったので、明日くらいにやる予定です。

さて、今回は以前「おいしくたべてね」を紹介している、「みやもとゆう」センセです。
なぜかお名前は鮮明にひでる脳へ記憶されており、こちらの単行本も手に取ったという訳。
安さ、ではなく甘さ爆発したような、めろめろなラブコメになっておりました
あまいですよぉー……「今井市郎」の整備なみに。(※逆転イッパツマン

収録にて、唯一同キャラが登場する連続話「癒しのマドンナ」
喫茶店を経営する「麻美」さん。
まだ開店から3ヶ月というのにも関わらず、そのほわ~んとした癒しの笑顔によって、多くの男性客を集めておりました。
彼氏である「鉄也」くんは、放課後から店の手伝いをしているんですが、モテモテな「麻美さん」にやきもきとしていたのです。
しかし、最近は「鉄也くん」目当てな女性客も増えており、それを見た「麻美さん」は…という流れ。

麻美さん、高峰先輩
※左:麻美さん、右:高峰先輩
 この「麻美さん」はいいですねー。あんなことしても動じません。

眼鏡でタレ目。
ポニーテールで大きめな胸を持ち、ちょっと天然が入った「麻美さん」
完璧なまでのお姉ちゃんキャラですね(笑)
収録ではもう一つの年上系、「悩んだ時はお勉強」の先生もそうでしたが、”豊富な経験で色々教えてあげる”というタイプでなく、”年下な男子のなすがままになってしまう”パターン。
そちらの先生は強めな外観とは裏腹に~という方でしたが、こちらの「麻美さん」は雰囲気そのまんまでしたね。
1話目は閉店後のえっちでエプロン姿もいいんですけど、なにげに脱がしやすい下着(ひも)だった「麻美さん」
大事なトコが強調されておりました。

そうした「麻美さん」と温泉旅行へ行ってしまう、なんとも羨ましい2話目。
”水着で混浴できる宿”をチョイスした「鉄也くん」
ちゃっかり、えっちっぽいデザインな水着まで持ってきておりました。
うん、家族風呂とかあんまり直接的なのだと、彼女は嫌がって入らなそうですからねー。
なかなかの策士です。
水着のカットがきびしく、しっかり処理してきた「麻美さん」が可愛らしいんですが…なんでそのシーン描かないかなぁ(笑)
折り返しのカラー部分がソレなんですけど。惜しいなぁ。
なお、浴衣姿もよく似合っておりました。
どうせならもう1話増やして、浴衣えっちとか見たかったですね。

ふりふりなゴスロリ話「彼女がホントに好きなもの」
美人で優秀な先輩「高峰」さんを彼女とする主人公「沢木」くん。
放課後は一緒に過ごしていたものの、まだ休日にデートをしたことなかったのです。
デートの誘いに、なにやら微妙な態度だった「高峰さん」
偶然に街中で出会ったことで、その理由を知ることとなるのでした…。

普段は”格好いい”として知られる「高峰さん」の、恥ずかしゴスロリ姿を堪能する短編。
あれほどの身長ある女性の可愛らしい格好というのは、なんだかそれだけでプレイみたいですね。
(※ひときわ大きい「高峰さん」でした。「沢木くん」は彼女の肩くらいまで、という身長差があるのです)
できれば、下着がもう少しふりふり・キュートなものだったら良かったですね。

アイドル「杏ちゃん」
※アイドル「杏ちゃん」
 この娘です。なにげに仕事に役立ってたりして。

描き下ろしの短編「ウタヒメ」も、そんなんに近い服装です。
アイドル「杏」ちゃんと、マネージャー「敏」くんという2人。
実は従妹というだけでなく、恋人同士だったりもするため、撮影の合間にて…という流れ。
6ページという長さながら、キャラが印象的で、よい出来栄えの漫画でした。
なにげに表紙↓を飾っているのが「杏ちゃん」です。
ぜひ普通のページ数にて、別シチュエーションを見たいなぁ。

兄妹の近親話「お仕事させてっ」、「Hypnotism★」
そのどちらも兄妹という関係ながら、まるで躊躇することもなく、ごく普通にえっちしておりました。
うち「お仕事させてっ」、は妹「瑞樹」さんのメイドコスプレな短編。
眼鏡な「瑞樹さん」は落ち着いた物腰の女性。
そんな彼女の胸を、挨拶もそこそこにいきなり揉んでいるお兄ちゃんがスゴイ。
”しょっちゅうHな事をしてる”という2人。
お仕置きも「バイブ2本挿しで1日放置」とか、エグいことを言っておりました。
敏感に反応していた「瑞樹さん」ですが…近いことは経験済みでしょーね(笑)

「Hypnotism★」はカラー原稿もある冒頭話。
猫耳なコスプレえっちをしている妹「智」ちゃん。
こちらは、ちまちまと動く活動的かつ単純なタイプで、お兄ちゃんの策略にまんまと引っ掛かっておりました。
騙したなー、っていう分かり易い女の子なのですよ。
一人称は「ボク」だったりして…いぢわるしたくなるでしょ?どうすか?
なお、収録では「ラップタイム」のヒロイン「麻奈」ちゃんも、「ボク」という一人称のキャラでした。
コロコロと変化する表情が可愛い、妹ちっくな娘さんなのです。
ちなみに、「乙女ゴコロ」に登場するツインテールな「志保」ちゃんと並ぶ貧乳でもあります。
そう、先の「智ちゃん」は「いつもボクにスケベな事ばっかしてる~」というお兄ちゃん(笑)がためか、意外にもなかなか豊かなものをお持ちなのでした。

妹「瑞樹さん」、妹「智ちゃん」
※左:妹「瑞樹さん」、右:妹「智ちゃん」
 タイプの異なる妹キャラです。泣かせちゃダメ。

ほか、ツンデレ「琴乃」さんの短編「女王様と下僕の日常」、ツリ目が素敵な「河内」さんを縛ったりなんだりする「僕の恋人」、「ヒロインしない?」は故あって彼女「一葉」さんをAV撮影するというものでした。
映像とナマは違うんだって!!
とは、「一葉さん」にレアDVDを破壊された、彼氏「昌平」くんの言葉でした。
うーむ、まさしくその通りなんですが……女性はそんなん理解し難いんだろうなぁ…。

柔らかな線のすっきり系絵柄。
濃淡は薄めで全体的に見やすく、絵のバランスが適度なため、引っ掛かるところはありませんでした。
コメディーでの崩しも自然で、成年漫画っぽくない爽やかさがありました。
そんなんなのに、しっかりえっちされちゃう(しちゃう)のがポイントでしょう。
間隔の広い恥ずかし線(※恥ずかしい時に鼻から頬にかかる斜め線のことね)と、大きめな口が特徴です。
ちょっと癖が強めなので、ご注意ください。
判断には、裏表紙のが近いと思います。

なんだか前回は厳しいレビューをしておりましたが、今回は刺さりました。
(※もしかしたら、その頃と好み変わっているのかも)
良い買い物できました。
作画の雰囲気的に、お姉ちゃん系は合っているのではないかなぁ。

ギュッてしてね

ギュッてしてね (ポプリコミックス 38)




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】



tag : ラブコメ コメディー ツインテール ポニーテール ゴスロリ コスプレ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。