FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■カラダ・スイッチ (まりぴょん)

★まんがデーター [8/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■□□□
・属性 : ラブコメ・色々
・おまけ: あとがき、
・その他: 短編×11。
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「まりぴょん」センセの「カラダ・スイッチ」です。

こちらの「カラダ・スイッチ」は「まりぴょん」センセ4冊目の単行本です。
変わったお名前ですね。
たぶん、どっかで漫画を見ているような気もするんですが…思い出せないので、とりあえずひでるさんは初見。

よくあるタイプの、一般えっち系単行本です。
収録は全て短編で、ほぼ学生以上な方々のお話になっておりました。

あまり特殊でないだけ取っつき易いんですが、反面として目新しさがありません
良く言えば通り良い、悪く言えば記憶に残り辛い漫画です。
フェチっぽくどちらかを強調する、全て人妻オンリーにするとかの方向性をつけちゃうとか、こないだ紹介しました「乙女フォルダ/雪城よし」のように前後編にして話を広げる…というのがないことが原因。
まぁ、掲載紙の都合とか、出版社の意向などあるんでしょうけれどね。
このあたりの評価は読み手次第だと思います
ひでるさんはあんまり刺さらないかなぁ。

本屋の店員さん、人妻「アユさん」
※左:本屋の店員さん、右:人妻「アユさん」
 お、偶然エプロンつながりな2人ですねー。

さて、ビジネス系な短編は、全部で5話ほど収録されておりました。
裏表紙にもあらすじ書かれた、メイン扱いな短編「Hな本屋のお姉さん」
おじいさんだったHな本屋の店員が、若い女性になっておりました。
強引に引きとめられ、事情を聞かされた主人公は無難な本を購入して店を後にするのでした。
しかし、数日後になっても、店員は先の女性。
1人で退屈だったんだよねーっ
ということで、またまた店へ招かれてしまうのでした。
…大雑把にはそんな流れ。

あったらいいな、という現代ファンタジー短編。
いかにも男性が想像しそうな、ベタベタ展開なのです。
実際にあーんな女性店員がいたら、確かに売り上げ落ちそうですねー。
いや、逆に増えるってこともあるか(笑)

オフィス系漫画「桜色の彼女」、「君のてのひら」
前者は厳しい上司(主任)とのラブラブえっちです。
うーん、下着だけ忘れてくるというのは違和感が。
だって、家まで行ったということなんでしょ?
もし急いで出なければいけなかったとしても、下着忘れないでしょぅし、また普通はなんらかの痕跡を残すものだと思うのだけれど。
告白して持ち主が判明する流れも、ちと面白くないですね。

後者は同僚のOL「小林」さんとのえっちで、ネタ的にはこちらのがオススメ。
どーでもいいですが、深夜とはいえ職場で変なことしないように(笑)
よくあるのは、女性のソレが露見するパターンなんですが、こちらでは男性。
しかし疑問なのは、「小林さん」なんで会社まで戻ってきたのかなぁ?
そのあたりが活かされていれば良かったんですが、あっさりスルーされておりました。
食事シーンでのパンチラはお約束ですが、見ただけで何もなかったのにがっかり。
…でも、普通はあんな座り方しないよねー。育ち悪いの?
ただ、「ごめん」と謝りながらのえっちシーンは良かったです。

幸せ商会の「幸瀬鯛ノ介(しあわせ・たいのすけ)」という、よーわからんキャラが登場するコメディー「幸せエプロン」
野郎は置いといて、ここはやっぱりヒロインの奥様「アユ」さんですね。
なぜかツインテールのロリっぽいキャラでして、全裸エプロン姿で頑張っておりました。
なかなか恥ずかしい展開の不動産漫画「良い部屋探そ」は、妹みたいな幼馴染の女の子「美咲」ちゃんとのラブラブ漫画でした。

茜ちゃん、海野先輩
※左:茜ちゃん、右:海野先輩
 この時はショートパンツの「茜ちゃん」なんですが…。

それら以外の短編では、友人のお姉ちゃんに誘われるという憧れ展開「クローゼットの冒険」
タイトルに使われているソレなんですが、隠れるだけだったのがどうにも今一歩。
どうにか理由をつけて2人一緒に入ってもらい、その中でえっちするシチュエーションとかのが良かったかなぁ。

真夏に自宅のクーラーが壊れてしまった「茜」ちゃん。
どうにも寝付けない「茜ちゃん」は友人「ユキ」さんの家を訪ねるんですが、そこには彼氏がいたのでした。、
結局、「ユキさん」によって3名仲良く泊まることとなったんですが…という、複数プレイなお話「熱帯夜」

ここでの見どころは、ショートカットな「茜ちゃん」
容姿とは裏腹な巨大な胸。
さらに、単に短パンを穿いてるだけだと思うんですが、ボーイッシュなためトランクスに見えるところでしょう。
あのコマはなんだか微妙な雰囲気がありましたよ。
実際に下着を穿いている様子もなかったんですけれど、実際はどうなんでしょうね。

ほか、「君とどこまでも」は積極的な従妹「あづさ」さんとの車内えっち話、凛々しい性格の大学生「海野」先輩の競泳水着姿を堪能する漫画「海に行こう!!」、もう一つ収録されていた人妻系「奥さまは退屈中」は、「幸せエプロン」の「アユさん」と同様にあまりそれっぽくなかったです。
そちらも良し悪しかなぁ。

濃淡バランス適度な、強い線の絵柄。
適度に賑やかなページは、大崩れしない作画で目に優しい感じでした。
収録は1話だけ2004年という古い原稿でしたが、それ以外は2006年以降のもので安定傾向。
2008年度の短編が4話ほどあり、さすがにそちらは洗練された雰囲気ありました。
身長高めな可愛らしい人物絵で、ロリ・アダルトという両端については正直微妙。
お姉さん系統が最も合っているかな。
カラーだとかなり雰囲気が異なっており、裏表紙のが実際の白黒絵に近いと思います。

絵に極端な癖はなく、適度に巧さもあり、こうした漫画にはぴったり
お話などについては前述しているように読み手次第でしょうけれど、ひでるさんとしてはプラスなんちゃらが欲しかったところでした

カラダ・スイッチ (アクションコミックス)カラダ・スイッチ (アクションコミックス)
(2008/09/27)
まりぴょん

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ ファンタジー ショートカット パンチラ コメディー ツインテール

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。