FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■学校でイこう! (小沢田健吾)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : 成年・学園
・おまけ: あとがき・解説、ゲストページ、
      たぶん描き下ろし「ゴーイング・エロ 完結編」、
      カバー裏にバストランキング・別絵。
・その他: 短編×8(うち「ゴーイング・エロ」×3)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「小沢田健吾(おざわだ・けんご)」センセの「学校でイこう!」です。

例によってまっったく記憶なくなっていましたが、こちらのブログでも取り上げてました「小沢田健吾」センセ。
紹介していた「制服専科」に続く3冊目は「学校でイこう!」です。
こちらは中編という連続話に数話の短編が収録された構成。
絵柄もそうですが、なによりもその中編が非常に刺さりました。
オススメです。

加藤さん、沢田さん
※左:加藤さん、右:沢田さん。
 意外に「加藤さん」は目立たなかったですねー。

さて、収録でメインとなっている、ひでるオススメな連続話「ゴーイング・エロ」
”今日の16時30分に社会資料室に来てください…静かにね!”
放課後、主人公「岸部」くんは下駄箱に入れられていた手紙にて呼び出されました。
内容からラブレターだと確信した彼はさっそく資料室へ向かうんですが、そこには「井上マキ」、「加藤ひとみ」、「沢田」という、良く知るクラスメイトらが独りえっちする現場に遭遇したのです。
積極的な「井上さん」主導にて、他にも委員長のお嬢様「鳥塚さやか」、眼鏡の「大野ひろみ」などを含めた彼女らは”勉強会”と称するH学習グループを結成していたのでした。
それに付き合ってもらう男性に選ばれた「岸部くん」は…と、だいたいそんな感じ。

それぞれタイプが異なる女性5名とのえっち話です。
あくまでも勉強が目的であるため、感情的なものはないんですが…それだけにあの結末は納得
こうした複数ヒロインものは全キャラ入り乱れるラストが一般的なため、逆にやたら新鮮に感じました。
深くドロドロとのめり込んでいくこともなく、実に爽やかな漫画に仕上がっております

八重歯の「井上マキさん」
八重歯の「井上マキさん」です。
 この娘が良かったー。思わずアップ絵にしてしまいました。

なかなか直接えっちまで踏み込めなかった「沢田さん」がヒロインなのかなーって読んでいましたが、やっぱり正ヒロインは「井上さん」ですよね?
もともと切っ掛けを作ったのが彼女ですし、ツインテール八重歯で貧乳という、多くのキーワードを持ち合わせた目立つキャラでした。
(※5名が並ぶカバー裏でも、1人際立って小さかったです)
3話目では、髪の毛を解いた姿でのえっちシーンも披露しております。
「岸部くん」との接触回数も断トツに多く、完結編を含めた全話に登場しておりました。
くるくるよく動くのもそうですが、やっぱり八重歯の笑顔は可愛かったなぁ
ただ、カラー部分で描かれていなかったのがちょっと残念。
…表紙にするとロリっぽくなっちゃうからかな?

2話目より登場していた社長令嬢の「鳥塚さん」、眼鏡で巨乳の「大野さん」という2人も、ありがちなだけ余計な説明不要の通り易い方々でした。
こちらの「大野さん」はやや出番少なかったものの、実にいい胸でしたねー。
唯一躊躇していた「沢田さん」との3話目ですが、それが切っ掛けとなる展開が無理なくスムーズ
えっちとお話が適度に融合した、稀に見る傑作だと思います
もうちょっと色々見たかったですけれど、変にずるずる引っ張るより正しい選択なのかもしれません。

お嬢様「鳥塚さやか」、眼鏡「大野ひろみ」
※左:お嬢様「鳥塚さやか」、右:眼鏡「大野ひろみ」
 この2人も実に良いキャラでした。「ひろみさん」はいいなぁ。

収録の短編「ミダラな癖とはさよなら」、「ユニフォーム・コレクション」の2話は同一世界な関連あるお話。
「上岡」くんの机に入れられていたDVD。
そこには、机上にて独りえっちをする女生徒の姿が映っておりました。
ひょんな切っ掛けから、それがクラスメイトの「山代」さんだと気付き、直接問いただしてみると…というのが「ミダラな癖とはさよなら」

あーんなところに分かり易い特徴があるのもそうですが、ぶつかって大股開きになってしまう展開。
面白さのが強いですね~。
「上岡くん」もあんな一瞬で見分けないように(笑)
机がピックアップされていたので、どうせならもう少しそのあたりを強くしてもいいかなーって思いました
聖なる行水/ぢたま某」みたいなの。

すっかり学校ですることが日常になっていた、先の「上岡くん」と「山代さん」
野球部のマネージャー「大橋」さんに球技大会の打ち合わせで呼び出された主将「和田」くんは、その帰り道で2人のえっち現場に遭遇してしまうのです。
「山代さん」の友人「大橋さん」は口止めのために…。

山代さん、大橋さん
※左:山代さん、右:大橋さん
 野球部のユニフォームな「大橋さん」です。当然むちむちですよ。

こちらでは、眼鏡で愛想しくない「大橋さん」がヒロイン。
しれっとした表情が多いながら、なかなか積極的なトコロを見せてくれました。
しかし、そんな彼女に野球部のユニフォームを着せる「和田くん」は、相当なマニア。
チアガールとかならありがちですが、こういったシチュエーションもまたいいもんです
下着の線が透けるくらいにサイズ小さめだったので、できればもう少しじわじわと攻めてほしいところでした。

ほか、クラスメイトの委員長「吉崎真理」さん、「日野まどか」さんとの浜辺えっち話「ビーチでゴーゴー」、眼鏡で巨乳な先輩「吉川」さんとの「青春はカラダだけ」、姉「望」さんとその友人「優子」さんとの「写真でレッツラブ」などが収録されておりました。
うち、「写真でレッツラブ」
「巧」くんの憧れは当然「優子さん」なんですが…どっちかと言うと、ツインテールでシマパンな姉「望さん」のが可愛らしく描かれておりました。
「優子さん」の胸を触ったり、合わせたりする所が素敵なのです。

乱れない強い線のしっかりとした絵柄。
濃淡は適度で、比較的ごちゃーとし過ぎない、見易い作画だと思います。
たまーに気になるコマもありましたが、些細な程度なので問題ありません。
横長な目がきゅっと尖った、広めな輪郭の人物絵。
悪戯っぽい、小悪魔ちっくなキャラがよく似合っております
単行本には若干古めな原稿も収録されておりますが、全体的に安定しておりました。
見比べると、やはり新しい原稿のが洗練されてます。
さほど癖の強い方ではないですが、判断には裏表紙のカット絵がいいでしょう。

全体的に暗くなく、明る過ぎず、また極端なラブラブちっくさもない、適度によくまとまった単行本だと思います。
前述しておりますが、特に連続話「ゴーイング・エロ」は花丸なバランス感覚のお話でした。

学校でイこう! (MUJIN COMICS)学校でイこう! (MUJIN COMICS)
(2008/10/03)
小沢田 健吾

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ツインテール 八重歯

comment

Secret

どっちもいいですね

はい、そのあたりは買って損しないだろう単行本ですね。
無論、螢センセは2冊買ってますよー。
毎月こちらも大変です(笑)

三巻はなくなる予感があったので、予約したと思います。
・・たぶん。

また

ひでるさんの謀略に嵌まりましたよ。
月頭に早くも諭吉さん飛んで逝きました…OTL
海野螢先生の絵は昔何処かで見た記憶があるのですが思い出せず…(因みに「マは小悪魔のマ」も買ってしまいました)
朝木先生の「しょーぱん!!」もグッと来ましたねぇ。

因みにひでるさんは「キス×シス」の三巻限定版は買いますか?
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。