FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■桃色ぴ~ナッツ 全2巻 (むつきつとむ)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 恋愛・貧乳
・おまけ: あとがき(1、2)、合間にイラスト(1)
・その他: 全て表題作(1:1~9話、2:10~19話)、
       全2巻。
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「むつきつとむ」センセの「桃色ぴ~ナッツ 全2巻」です。

せっかく旗日だったので、すっかり紹介のタイミングを逸していたのでこちらをば。
ブログでは「オンラインな彼女」とか「快感温度n℃」を紹介しております、「むつきつとむ」センセですね。
全2巻という「桃色ぴ~ナッツ」ですが、話がちとややこしかったので、ずっと敬遠しておりました。
ざらーっと読んだだけでは、いまいちこの漫画の良さが分からなかったので。
なるほど、ややこしいなぁ…、というのが、改めてじっくり読み返した感想。

部屋貸しをする「吉田源五郎」、その弟「吉田要」くん。
ある日から、そちらに「八重野留宇」、「松野花月」、「三葉」、「綾乃」という、大学生の女性4名が下宿することとなりました。
ひょんな切っ掛けから、引っ越し当日に大家「源五郎」とえっちしてしまう「留宇ちゃん」
セフレであった「源五郎」と「花月さん」の関係を”恋人同士”だと勘違いした「留宇ちゃん」は、「花月さん」の言いなりになるんですが…実は2人には過去からの複雑な因縁があったのでした。
簡単にはそんな感じ。

松野花月
※松野花月さん
 たんなるえっち要員かと思えば…実は何気に重要な役回りなのでした。

えー、ラブコメというより、深めの人間関係が絡む恋愛話な漫画です。
下宿の女性「三葉」、「綾乃」という2人はほとんど出番なく、いわゆるハーレム系ストーリーではありません。
お話は「源五郎」の過去と、難儀な体質を抱える「留宇ちゃん」が中心になっております。
いかにも「むつきつとむ」センセというコメディー描写も多いんですが、ストーリーに比重が置かれているだけシリアスなものも少なくなく、またえっちシーンについても控え目になっておりました。

まず、全2巻という短い間に色々と詰め込み、頑張りすぎだったと思います。
誰がメインなのか、メインにしたいのか、よく分かりません
過去の想いを引きずる「源五郎」のようでもあり、ヒロイン「留宇ちゃん」のような、純粋なしっかり者「要くん」もちょろっと…と、主要キャラがそれなりに目立っているため、ここが非常に不鮮明なのです。
漫画がいまいちスッキリしない原因は、ここにあるでしょう。

正ヒロインとしては、やっぱり長年の想いが叶った「花月さん」かなぁ…。
当初の”いかにもえっちキャラ”という位置づけだった彼女が、実は~というギャップはいいですね。
それぞれの深く複雑な感情は、15話(2巻収録)にて語られておりました。
うん、これは納得。なるほど。

八重野留宇
※八重野留宇ちゃん
 中学校制服が最も似合っているそうです。超貧乳キャラですね。

キャラとして言えば、中学生に間違われるようなロリ容姿のヒロイン「留宇ちゃん」でしょう。
酔っぱらうと人格が変化するほか、首筋の弱点を攻められるとめろめろになってしまう体質のため、その欲求に逆らえずあちこちえっちしてしまうのです。
あーんなちんちくりん(笑)ながらも回数では断トツで、完全にサービスキャラとなっていました
(※↓下記”えっち担当表”参照のこと)
また、本人がそんな体質に悩んでおり、気持ちが不安定であったため、どうにも始末が悪いんですよ。
せめて「あいちゃん」のように、身体と心が別々だったなら、いいんでしょうけれどね。
読み手には、微妙に刺さり辛いと思います。

★特別おまけ:えっち担当表 (※数値は話数です)
「留宇ちゃん」: 1、2、9、10、12、13、14、18、19 → 9回
「花月さん」: 3、4、6、7、8、15 → 6回
「三葉」「綾乃」: 16 → 1回
該当者なし: 5、11、17

昔の2人
※昔の2人「花月さん」・「留宇ちゃん」
 どーでもいいですが…「留宇ちゃん」変わんないですねー。
 
色々とぼやけてはいるものの、完成度高いお話。
いきなり食われかけてる「要くん」とか、コロコロ表情が変化する「留宇ちゃん」など、楽しい描写も多かったです。
毎日コスプレさせられる様もいいんですけど、14話に差し込まれていた学生時代の「花月さん」・「留宇ちゃん」の二人がやたら可愛らしかったです。
あれで1話ほしいなぁ。

柔らか線のすっきりとした絵柄。
濃淡からキャラ・背景などの各バランスに優れた、漫画の巧い方です。
コメディー崩れも適度。
癖は薄い方だと思いますが、基本ロリちっくなキャラが目立つので、そこが良し悪し。
どちらかと言うとお話で牽引するタイプの漫画家さんなので、特に↓表紙などに違和感なければ問題ないでしょう。
ただ、逆に可愛らしいラブコメではないため、勘違いしないように注意。

前巻「快感温度n℃」のヒロイン「温子ちゃん」みたいなキャラが「むつきつとむ」センセは上手なんですけどねー。
近い雰囲気だった「留宇ちゃん」ですが、身体に振り回されすぎたのが失敗(笑)だったかもしれません。

桃色ぴーナッツ(1) (マンサンコミックス)桃色ぴーナッツ(1) (マンサンコミックス)
(2007/03/29)
むつき つとむ

商品詳細を見る


桃色ぴーナッツ 2 (2) (マンサンコミックス) (マンサンコミックス)桃色ぴーナッツ 2 (2) (マンサンコミックス) (マンサンコミックス)
(2008/06/28)
むつき つとむ

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー コスプレ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。