FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ピコイズムっ! (よしの)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ロリ
・おまけ: あとがき、加筆修正あり。
・その他: 初単行本、カラー(12P)、短編×10
      (うち「ころころ」×7)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「よしの」センセの「ピコイズムっ! Picoism」です。

あれ、この方も平仮名3文字のお名前なんですね-。
明日紹介しようと思っている方(今は秘密)もそうなんですが、他にも「しなま」センセ、「とりあ」センセ、「みつや」センセ、「ねんど」センセ…あれれ、これくらいしか思いつきません。
想像ほど多くはないのでしょうか?

ともかく、ひでるさんは書店にて、こうした”平仮名3文字”の名前は見分けがほとんどつかず、苦手なのでした。
(※漫画がニガテ、ではなく名前が苦手なのね)
わっからなくなるんですよねー、誰が誰やら…。
なんとなーく、皆見覚えがあるような、ないような感じがして、もともとあやしい判断がより狂わされてしまうのです。
また、お名前で検索かけると余計なもの引っ張りやすいですし。

ころころ・ヒロインズ
※「伊藤智絵ちゃん」と”ころころ・ヒロインズ”です。
 服脱いでるシーンが多いので、苦労しました(笑)

そんなこんなで、LO系の新刊は「ピコイズムっ!」、「よしの」センセの初単行本なのです。
こちらは連続話の中編をメインとした構成。
なかなか良かったんですが、収録された短編についてもそちらに負けない、完成度の高い作品集でした

3.5話なんてのを含む、全7話のロリ系中編漫画「ころころ」
なんなのこの学校ーッ!!
東京から田舎の学校へと転校してきた「伊藤智絵」ちゃん。
先生に連れられて教室まで来ると、なんと男女が入り乱れる乱交状態だったのです。
自らの常識が崩壊し、苦悩する「智恵ちゃん」
しかし、何事もなかったかのように授業は進み、給食が終わると、さっそくあちこちで事が再開されてしまうのでした。
クラス委員長「古田敦子」ほか、「五十嵐涼」、「広沢かづみ」、「宮本マリ」らクラスメイトに誘われた「智絵ちゃん」は…。
だいたいそんな感じ。

えっちで溢れる学校・日常描写が、そのままコメディーちっくなラブコメです。
正ヒロイン「智恵ちゃん」が驚いていたように、1話目は複数プレイが衝撃的な光景でした。
ストーリーを重視したためか、後にあまりそういったシーンがなかったのは残念。
流れから結末までしっかりとしており、これはどっちを犠牲にするか、でしょうけどね。

掴みの1話目では完全に部外者でしたが、歓迎会と称する2話目で仲間入りした「智恵ちゃん」
それから5話目にもなると、すっっかりクラスに馴染んだ姿が見られました。
良い悪いは置いといて、ひと安心です。

五十嵐涼
※五十嵐涼さん。
 なにげに比較画像です。右くらいなのは「ころころ1話」だけ。

なお、2話目「智恵ちゃん」の描写から、当初より伏線のあったショートカットな「涼ちゃん」メインとした3話目へ流れる構成はなかなか見事でした。
こちらではお祭ということで、各ヒロインの浴衣姿が見られます。
遅刻してしまった「涼ちゃん」は人気ない階段にて見知らぬ奴にあちこち触られてしまうんですが…それが切っ掛けとなり、想いが伝わる展開も秀逸です。
(※念のため:ハードな方面にはいかないので、そういったモノが苦手な方もご安心下さい)
こちらエピソードでの「涼ちゃん」は、まさに反則とも言えるほどの可愛さでした
結果オーライでしたが、「高津」くんは反省するように。

カラーページがある、3.5話はふたなり化した「マリちゃん」のお話です。
「智絵ちゃん」のライバルキャラ、ツインテールなお嬢様「野村幸」さん登場の4話。
完全にあの世界に染まってしまった従順な「智絵ちゃん」とは違い、自分が強く抵抗してしまう「幸さん」の存在は、はっきり言って貴重なものでした。
ラスト・学芸会の6話まで、馴染みきれていなかったですね。
ちなみに演目は「白雪姫」でした。
正直1話目は作画に微妙なところありましたが、話数が進むにつれて格段に良くなります。
”全話を含む”ということなのでお話はこれで終わりなのかもしれませんが、もう少し色々なシチュエーションを見たいお話でした

くろだりえ
※くろだりえ、さん。
 ひでるさんのお気に入りはこの娘です。いいなぁ。

終末世界での、先生と生徒「藤咲」さんという年の差カップルを描いた、ラブラブ短編「陽が射して」
これは「陽気婢」センセが好みそうなネタですねー。
「藤咲さん」はキスの回数を数えていたりする、可愛らしい娘。
ベタですが、こんなんは心地よいものです。…たとえそれが適当な数字でも。
途中にて先生はあるお願いをするんですが、これがまたそれまでの良い雰囲気をかる~くぷち壊すもの(笑)
漫画中で変態扱いされていましたが、このコマがために”お話だけでなくえっちシーンでも強く印象に残るだろう作品”に仕上がっておりました
もう少し、じっくり描写してもいいかなーとは思いましたけれど。
なんだか映画のようなラストも素敵です。
ちょっと褒めすぎ?

ほか、電話ボックスで雨宿りをする「くろだりえ」ちゃんとサラリーマンな「木下」の短編「レイニーシェルター」
当初のイメージとは裏腹に、じわじわ悪戯っぽく、大胆に振る舞う「りえちゃん」がなかなかオススメでした。
こちらも、他のエピソードとか見たいですね。

カラーのショート短編「sweet time」
ほぼ全裸のロリ少女2人に弄ばれる、男性のお話です。
なぜだかランドセルを背負っているんですが…そう言えば「徳田しんのすけ」センセの漫画でもそうした描写が目立ちました。
…流行り?

細線のすっきり絵柄。
デジタル処理なのかな、ページ全体は弱い灰色で、濃淡では適度なもの。…やや薄めですか。
えっちシーンでは乱れ飛ぶ文字など、ややごっちゃり描かれる方でした。
紹介帯には「加筆修正80ページ超!!」と書かれていますね。
いやはや、大変だったと思います、お疲れ様でした。
しかしそれがためか、初単行本ながら全体はほぼ安定傾向にありました。
個性も確立されており、一見するとバランスが崩れそうなタイプの人物絵なんですが、大崩れはしておりません
いいと思います。

裏表紙はともかく↓表紙はなんだかべたべたとした感じが強く、大きなお世話でしょうけれどセールス的に心配。
もし漫画帯があるならば、裏面に漫画カットがありましたんで、そちらを参考にするのが良いでしょう。

なお、裏側の帯文句「なんかスゴイぞ」はぴったりだと思います。
これを考えた出版社・担当の方に拍手
釣り上げられた人がここにおりますよー(笑)

ピコイズムっ!(TENMAコミックスLO) (TENMAコミックス LO)ピコイズムっ!(TENMAコミックスLO) (TENMAコミックス LO)
(2008/08/27)
よしの

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ツインテール ショートカット ラブコメ コメディー サラリーマン

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。