FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■誘惑はあかね色 (URAN)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・恋愛
・おまけ: あとがき、加筆・修正あり、
      なかがき(「誘惑はあかね色」解説)、
      カバー裏に別絵・作品解説。
・その他: 初単行本、カラー(4P)、
      短編×10(うち「誘惑はあかね色」×6)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「URAN(うらん?)」センセの「誘惑はあかね色」です。

なんだかあくびばかりです。
このブログ作業は基本的に座っているだけなんですが、なにげに消耗しますねー。
これが書き終わった後は、続いて「お寺さんぽ」のネタを書かなければ…。
こんなんしていると、あっという間に土日は過ぎ去るのですよ。

まぁ、くだらん話はそれくらいに。
今回取り上げました「誘惑はあかね色」は、「URAN」センセの初単行本なのです。
この方も初めてなのです。
漫画家さんというのは、いっぱいおりますね。
…大変です。

さて、こちらの「誘惑はあかね色」は表題作の中編をメインに、各短編も収録した構成になっておりました。
なんといってもそちらが非常にオススメなのです。

英語教師「静さん」
※英語教師「静さん」
 もしかしたら、漫画の後はえっち度が増したかもしれませんね。

美術教師「井ノ上本樹」はもともと幼馴染みという英語教師、「静」と15年もの付き合いをしておりました。
そろそろお互いに結婚を意識するような間柄であり、その関係は安定していたのです。
そんなある日、下校時間を過ぎて油絵に取り組んでいた「本樹」はつい居眠りをしてしまうんですが…目を覚ますと、顧問をしている美術部員の部長「北村あかね」が目前にて咥えていたのでした。
…だいたいそんな感じ。

よくまとまった連続話ですね。
ラブコメというよりも恋愛漫画という風情で、主人公「本樹くん」、生徒「あかねさん」、彼女「静さん」という”微妙にうまくいかない関係”がしっかりと描かれておりました。
そんなん系統が好きな方には刺さるだろう単行本です。
ひでるさんは直撃でしたよー。

幼馴染みで、付き合い長い彼女「静さん」
長く近すぎる関係がためか、あるいは「静さん」が元来より淡泊な質であるためか、「本樹くん」はイマイチ欲求不満な様子。
結婚相手としては申し分ないでしょうけど、このすれ違いは今後じわじわとしんどいかもしれません。
思い切って、お願いしてみたほうがいいかもしれませんね。
漫画では完全に脇役で、出番も少なめ。
ただ、可愛らしさを残した大人っぽい女性で、いかにも生徒が憧れそうな先生でした
色々あって、5話では生徒「永山くん」としてしまうんですが…それがため、自らの想いを再確認しております。
このあたりは、シチュエーション的にも、お話的にも、非常に盛り上がる部分ですよ。

北村あかね
※美術部員・部長「北村あかね」
 漫画では出ずっぱりでした。右の笑顔はいいですね。

一方、若く色々なプレイで楽しませてくれる「あかねさん」
キスだけは誰にもさせないの
本気か冗談か、そんな可愛らしいことを言っておりましたが、「本樹くん」とはキスをしちゃうんですね。
また「三浦葵」ちゃんを連れて部屋へ行った際も、流れでキスしようと近づいた2人を阻止しておりました
思わず動いてしまった「あかねさん」は無論、そこですぐに気付いていた「葵ちゃん」もやっぱり女の子。
一見奔放な感じなんですが、非常に良い娘さんです。
後ろを捧げた際に思わず泣いてしまったほか、「本樹くん」と「静さん」の関係にはあちこちで気を使っていました。
5話冒頭の描写はなにげに切ないですねー。
「あかねさん」は、三角関係に持ち込みたいとか、奪ってやろうという考えはなかったでしょうから。

誤魔化す「あかねさん」
※おまけ:誤魔化す「あかねさん」

そうした積み重ねがため、最終話は非常に良い、結末に相応しいものになっておりました
ちょっと泣けると思いますよ
…こんなんひでるさんだけかなぁ?
登場人物それぞれがイイキャラばかりで、あちこち優しかったのです。
ラストもそうですね。
えっちシーンとのバランスも適度で、完成度の高いお話になっておりました。

なお、カラーのショート漫画「カノジョ↑にしなさいッ!!」
実は「誘惑はあかね色」の番外編というべきお話で、ちょろっとだけ登場していた「永山くん」と幼馴染みな娘の短編。
ややツンデレちっくの王道なヒロインで、いろいろ言い訳(笑)をしてくれているため、行為最中でも分かり易くなっておりました。
限定されたページ数に合った、なにげに完成度高い作品です。

ユイさん、かえで先生
※左:ユイさん、右:かえで先生。
 ブラチラな2人です。生徒会長、なかなか大きいですねー。

ほか、定食屋の看板娘「姫子」ちゃんと工事現場で働く「高田」の 「注文の多い定食屋」
これはおっちゃんの夢というべき短編ですね。
裏表紙を飾る、色っぽい保健の先生「松下かえで」、体育教師「坂東元」の 「保体のせんせい」、生徒会長「近城ユイ」、書記「山田」くんの 「僕とネットと女神さま」などが収録されておりました。
それら短編はどちらも読後感の良いものでしたよー。

強い線のくっきり絵柄。
ベタやトーン処理などで若干こってりとした感じです。
やや大きめなコマ割りで人物も大きめ。
あちこちの作画については、しっかり安定しておりました。
(※落差はありませんが、各話によって若干違いは感じます)
くりくりとした目と豊かな身体が特徴の人物絵はやや癖があったので、ご注意下さい。
だいたい↓表紙・裏表紙の判断で問題ありません。
特に紹介帯がある場合には、裏にあらすじも書いてあるため、参考になるでしょう。

作画は比較的安定しており、えっち・お話も含めて高レベルな単行本でした。
オススメしておきます。
次回も中編か長編がいいですね。

誘惑はあかね色

誘惑はあかね色 (富士美コミックス)



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ ブラチラ

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。