FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ブルマー戦士ジャスティスブレイブ (NO.ゴメス)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・闘うヒロイン
・おまけ: あとがき、作品解説、
      合間にSDキャラ絵。
・その他: 短編×7(うち表題作×3)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「NO.ゴメス」センセの「ブルマー戦士ジャスティスブレイブ」です。

新刊のラッシュは来週末ということで、今週末もあまりないんでしょうか?
ひでるさんは27日発売という「シギサワカヤ」センセと、下旬発売と聞く「MGジョー」センセの単行本が気になっております。
…まさか、もう発売されてたりしないでしょーねー。

そんなこんなで、今回は行き慣れない書店にてゲットしていた、こちら「NO.ゴメス」センセの「ブルマー戦士ジャスティスブレイブ」です。
↓表紙もそうなんですが、特にタイトルに呼ばれました。うふふ。
小さい頃は実写ヒーローモノが好きだったので、どうしてもこの系統には弱いのです。

ブルマー戦士ジャスティスブレイブ
※ブルマー戦士ジャスティスブレイブ
 こんなんです。普通に、かなり強いヒロインなのです。

全3話の表題作「ブルマー戦士ジャスティスブレイブ」から。
正義感は強いものの、気弱な委員長「霜口静」さん。
実は、街を守るヒロイン「ジャスティスブレイブ」だったのです。
変身ヒロインに憧れていた「静さん」にとって、大胆に自分を表現できるそれは心地よいものでした。
しかし、ふとしたことから正体がバレてしまい…と、だいたいそんなお話。

キルタイムコミュニケーション」さんお得意な、闘うヒロインのピンチ漫画です。
単行本には3話ほど収録されているんですが、これ漫画内ではせいぜい数時間程度のことです。
当初は優位に立っていたのが、何らかの理由で服従。
色々されるうちになんやかんやと楽しんでしまい、ちょっとした隙から逆転して終了…という、王道展開でした。
こうした漫画なので、セオリー通りな流れは良いと思います。
分かり易いですからね。
ただ、普通に良かっただけ、できればもっと色々と見たかったのです
単行本まるまる1冊分でも良かったと思いますが、これは色々事情があるのかなぁ…。

静さん、ジャスティスブレイブ
※左:静さん、右:ジャスティスブレイブ
 実際にあんな格好でうろうろしてたら、違和感ありありでしょうねー。

なお、「ジャスティスブレイブ」の敵は単なる学園の不良生徒ということで、彼女が本気を出せば圧倒的。
脅されたネタも携帯電話で写真撮られていた程度なので、その場でボコボコにしちゃえばいいのに。
そしたら正義ではないか。
ともかく、相手が普通の人間であるため、えっちシーンも”人間で可能な程度(笑)にとどまっておりました。
先ほど違うストーリーでも見たかった、というのはこういった事情なんですね。
ほか、変身を解除しないと脱げないというブルマが普通に伸び縮みしたり、そんなんなのに下には何も穿いていなかったり、と興味深い設定もありましたので、もっと活かして欲しく思います。

漫画ではほとんど変身後の姿でウハウハでしたが、こうなると逆に「静さん」をもう少し見たくなったりして。
こりゃ贅沢ですかね?
パンチラしたり、全裸になったりという、凝った変身シーンがあっても良かったかなぁ。
まだ完全に終わった訳ではないので、出版社さんが許すのであれば、ぜひ続編を描いてほしいです。
ちなみに、おまけマンガが2ページほどあったんですが、これは描き下ろしかな?

魔獣と討伐機関のヒロイン「ミーナ・ティアドルフ」の「凶弾」
こちらは、定番な触手モノでした。
えー、ほぼネタバレになっちゃいますが、後半は「このどんと」センセがよく描かれるような「卵」とかポコポコしたほうのが、エグい感じになったと思います。
ただ、「NO.ゴメス」センセは比較的明るい作画なため、悲劇的な結末にはやや軽いかなぁ。
解説によると、初作品という「Devil Down」
先の「凶弾」と同様のガンアクションで、こちらは相手が人間でした。
超能力部分がいまいちよく分からなかったです。

ミーナ、リィズ
※左:討伐機関「ミーナ」、右:女盗賊「リィズ」
 短編はもうひと捻りかなぁ…「ミーナさん」のは良かったですが。

圧倒的な剣技を持つ女盗賊「リィズ」と、魔力を有する「ベガ」の短編「サンドストーム」
アクション部分のページが多く、なかなか迫力があって良かったんですが、ラストは微妙なところ。
トコトンまで抵抗するか、あるいは完全にぶっ壊れてしまった方が……って、なんだか先ほどから偏ってますねー。
いかん・いかん。

10ページのショート漫画「プリンセスの報酬」
解説に「ノベルの方しか読んでない」と書かれていたので、なんらか原作があるのかな。
単行本内には、まったくフォローありませんでしたが。(※検索でヒットしたこれ? →「淫堕の姫騎士ジャンヌ」)
お話は「ジャンヌ」姫様が兵士(?)のため、自ら労うというものでした。お尻ですよ。
ひでるさん的には、着ているあみあみが良かったんですが、途中で脱いでしまうんですねー。

スマートな線のさっぱり絵柄。
前述しているように、濃淡では白が強いんですけれど、盛りあがってくるとごっちゃりしてきます。
古い原稿(たぶん)の方が、比較的力強い感じでした。
どちらかというと縦長なキャラ絵で、鋭角な顎が特徴。
バランス微妙そうな雰囲気のある作画ですが、こちらは安定しておりました。
↓表紙のような感じ、闘うヒロインのお好きな方であれば楽しめると思います
なお、裏表紙にはそのまま漫画カットが豊富にありますんで、購入の際には参考になるでしょう。
こうした仕様は有難いです。

折り返しの宣伝で知りましたが…アリスソフト超昂閃忍ハルカ」の連載をやっているんですね!
しかも作画は「MISS BLACK」センセだって。期待できます。
正直ひでるさんはそちらよりプレイしている「超昂天使 エスカレイヤー」のがいいんですが、ともかく単行本を期待したいと思います!

ブルマー戦士ジャスティスブレイブ (二次元ドリームコミックス148) (二次元ドリームコミックス 148)ブルマー戦士ジャスティスブレイブ (二次元ドリームコミックス148) (二次元ドリームコミックス 148)
(2008/08/13)
NO.ゴメス

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : 実写ヒーロー キルタイムコミュニケーション パンチラ アクション アリスソフト

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。