FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ふたり嫁 (レオパルド)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・お尻
・おまけ: あとがき、ゲストページ、
      全員ブルマーイラスト、
      カバー裏に「かくしマンガ・奥様ストレート」
・その他: 初単行本、短編×9
      (うち「人妻チアリーダー」×4)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「レオパルド」センセの「ふたり嫁」です。

色々あって、本日は行き慣れた書店ではありませんでした。
発売された単行本などがいまいちよくわかんないんですが、月の中頃なのでそんなに冊数はないだろうし、まぁいいやと流したのですよ。

そんなこんなで、本日は「レオパルド」センセの初単行本「ふたり嫁」にしてみました。
発売がお気に入りの「コアマガジン」さんということで安心しておりましたが、非常に個性の強い単行本でした。
いきなりカッ飛ばしましたねー、「レオパルド」センセ。

羊子さん、加美諸さん
※加美諸さん、羊子さんです。
 うーん、ぜひカラー原稿で見たかったですねー。

表題作の「ふたり嫁」は短編話。
主人公「はん太」くんと姉妹「羊子」さん、「加美諸」さんは幼馴染みという間柄。
成長した今になっても変わらずに仲は良く、お互いの親が出かけた隙に12年前の約束を果たすべく、姉妹で「はん太くん」に迫るのでした…。

実に基本的なWヒロイン短編ですね。
いちおう2人は姉妹なんですが、「羊子さん」、「加美諸さん」の容姿はまるで違ってました。
特に「加美諸さん」は日焼け跡などが素敵なんですが…いまいちそのあたりの描写が弱かったので残念。
ただ、単行本で頻繁に描かれている、”複数のお尻を並べる描写”は(時期的にも)こちらが初出なんですが、ココが良いのです。
だいたい↓表紙のような感じ(紹介帯があると隠れちゃうの)なんですが、こんなんが刺さるならば手を出すべきでしょう。
いかにも成年漫画というオチはいいんですけど、コイツのどこがそんなにいいんだろう。

異なるタイトルもありますが、「人妻チアリーダー」「人妻チアリーダー2」「人妻温泉」「人妻チアリーダーFINAL」という人妻を冠とした4話は、連続話になっておりました。
商店街対抗運動会にて、メガロード商店街は街の美人奥様らに温泉旅行を褒美として、チアガール姿による応援を依頼したのでした。
主人公「紅狼(くろう)」くんは、そんな奥様らと…と、だいたいそんなお話。

コメディーちっくな人妻モノですね。
ひでるさんは先の表題作より、こちらのが好みです。
なお、中表紙、目次イラスト、あとがきイラストもこちらの奥様方なのでした。

花屋さん、本屋さん
※左:花屋さん、右:本屋さん。
 皆さまむちむちです。こんなんなら、やっぱり写真撮りたくなりますよねー。 

1話目「人妻チアリーダー」は、ムチムチなスタイルとツインテールがアンバランスな花屋さんとの短編。
(※こちらの連続話ヒロインは、店名で呼ばれているのです)
裏表紙ではモロ出しになっている、期待通りにアンダースコート全開な内容です。
あんなもの(笑)をすぐ目の前にされたら、誰でも「紅狼くん」と同じ行動をとるでしょう。
なにしろ応援シーンでは、男連中が皆笑顔でカメラ構えていましたからねー。
後半では、いかにも人妻モノというシチュエーションもあり、実にオススメな1話となっています。

2話目「人妻チアリーダー2」は眼鏡な本屋さんのお話。
運動会当日では旦那にアピールしてみたり、その後にもチア服を着ていたり、と知的な雰囲気があるわりになかなかお茶目なことをやっておりました。
恥ずかしがる反応もいいですね。
かなり凶悪な巨乳の持ち主で、全話と比べて比較的胸が目立つ内容になっております。
転んで押しつけられるという、お約束もしっかり再現されておりました。

ご褒美の温泉旅行に、荷物持ちとしておまけに同行させられてしまった「紅狼くん」という3話目「人妻温泉」
始まって2ページ目の描写は妄想なんですが、これはいい!
…窒息しそうですね。
懐かしのPCゲーム「バトルスキンパニック」を思い出します。
当然ながら温泉は混浴で、皆さまと共に入浴することとなる「紅狼くん」
この後の展開が、なにげにリアルだったところは逆に良かったと思います。
こちらでは「あらあら」が口癖という、もっとも人妻っぽい喫茶店さんとのえっちになっておりました。
当然ながらチア服ではないんですが、その代わりに最終話「人妻チアリーダーFINAL」にて、酒屋さんも加えた4名とのチア服コスプレえっちがあります。
なお、こちらでも当然”複数のお尻を並べる描写”が見られるんですね。
しかもチアガール姿なので、迫力満点でした。

本屋さん、芹沢さん
※左:本屋さん、右:芹沢さん。
 比較画像になっています。お気に入りなので、再度本屋さんです。

同じく、”複数のお尻を並べる描写”がなんとテニスウェアで見られるという短編「特訓」
キャラとしては弱いものの、ほぼ全編がえっち描写です。
アンダースコートやブルマなど、こちらも完全にお尻話となっておりました。
ほか、「西脇」くん、「芹沢」さんという同級生の「金髪ツインテール」、担任教師と「伊東歩」さんの「金髪ストレート」は一応シリーズなのかな?
どちらも、金髪な女の子とのコスプレえっち話になっておりました。
特に「金髪ストレート」ですが、生徒を更生させたまでの前半部分がガタガタと崩れる中盤以降が素敵です。
まぁ、男なんて所詮あんなもんでしょうね。
(※ちなみに、カバー裏のショート「奥様ストレート」は「金髪ストレート」の金髪でない「歩さん」とのコスプレえっち話です)
義妹「絵子」さんとの「ふたりのはなし」は、お尻でぐりぐりされる短編でした(笑)

若干太めな強い線で、非常に細かい描き込みがされている作画。
ページ全体はごっちゃりで、濃くコテコテとした感じがありました。
大きめな絵なので、頻繁に枠線をぶち抜いています。
変形コマも多様されてますね。
むっちりとしているのはいいんですが、ややバランスが犠牲になっているところがありました。
なお、収録では最も古い「金髪ツインテール」は顔のバランスが微妙で目立ちます。
他はそれほどでもありませんので、ご安心下さい。
初単行本にしては安定していると思います。

以上、そんな訳で非常に癖のあるタイプの絵柄です。
大まかには↓表紙・裏表紙での判断で良いでしょう。
なお、↑上でもさんざん書いてきましたが、やたらお尻に注力された単行本なのです
そんな訳で、自然とパンチラも多め。
特にアンダースコートのフリル加減がお好きな方には、オススメな1冊でしょう。

ふたり嫁 (メガストアコミックスシリーズ No. 181)ふたり嫁 (メガストアコミックスシリーズ No. 181)
(2008/08/19)
レオパルド

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コアマガジン コスプレ ツインテール パンチラ コメディー アンダースコート

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。