FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■年刊中年チャンプ (中年)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ラブコメ
・おまけ: あとがき、もくじ部分にコメント、
      カバー裏に「ゴリラリラ(ゴリラゲーム)」
・その他: 初単行本、短編×12(未発表含む)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「中年(ちゅうねん)」センセの「年刊中年チャンプ」です。

ああ、これまた検索し辛い、変わった名前ですねー。
どばーんと有名になった場合はどうするんでしょう?
変更したりするのかな。

そんな訳で、こちらは「中年」センセの初単行本「年刊中年チャンプ」です。
連続話はありませんが、バラエティに富んだ数多くの短編を収録しており、盛りだくさんな印象。
全体的にはどちらもコメディー色が強く、楽しい単行本になっておりました。

小取まゆ
※訪問営業「小取まゆ」です。
 はたから見ているのなら、楽しい娘さんです。 

すらりとした女性のイメージがありますが、ひでるさんが刺さったのはロリっぽい、可愛らしい女性らの短編です。
実は結構悲惨な背景を抱えている、「小取まゆ」ちゃんの「リフォームしようよ~花の香りを添えて~」
失踪した父が残した莫大な借金を返すため、リフォーム会社(※悪徳)にて営業を頑張る「まゆちゃん」
ハンマーを振り回して強度を調べるというハチャメチャさで、見積もり100万円とか言っているのでした…。

ブッ飛ばしたくなるような、とんでもない事されてますね(笑)
しかし、天然でかつ屈託ない「まゆちゃん」の可愛らしさがためか、そんなんがうまーく中和されて…ますよね。ね?
あんな流れなら、多少までは許せちゃいそうです。
しかし、契約を条件に触るのまでは許可してくれたものの、その先についてはしっかり拒んでおりました。
こんな所はしっかりしてます。
だぶだぶなツナギの下がノーブラという規則だったり、下着が透けたりする描写が素敵でした
オチの部分まで幸せそうでしたが…あの後は大変そうねぇ。

秋ちゃん、立間こまこ
※左:秋ちゃん、右:立間こまこ
 続いて「こまこちゃん」です。下部分がどんなんなっているのか、ぜひ単行本でどうぞ。

そちらと似た、天然系なヒロインのコメディー短編「こまこ性を学ぶ」
同年齢ですが、精神的にまるで成長ない幼馴染み「立間こまこ」
主人公「高木優介」はその保護者役。
ある日、ベット下の本を見た「こまこ」は余計な単語を覚え…と、だいたいそんなん。

先の「まゆちゃん」同様、抱きつき癖のある「こまこちゃん」は言葉が通じないような困った娘。
あちこち子供っぽい言動なんですが同年代ということで、年相応なスタイルなのでした。
「優介くん」は大変そうですねー。
”使いもしないのに大量に買っている”というエロアイテムたちは、そうした反動なのかなぁ。
こちらは、「こまこちゃん」のスパッツ姿が良かったです。
しかし、あーんなトコ全開で歩かないように(笑)

家庭教師先のひきこもり少女「秋」ちゃんの「わが家のオムツがはずれた日」
上記2話とは違いますが、彼女らとはまた異なる困った性質な「秋ちゃん」です。
タイトルそのまま、放尿シーンのある短編。
できるなら、そういった描写、あるいは妄想癖という特徴などをもう少し前面にして欲しかったです。
柄の下着がなかなかえっちですよ。

幼馴染み「美夏」さん、「正広」くんの関係が楽しい「なつのかんさつにっき」
周囲には優等生としてとおっている「美夏さん」が、「正広くん」だけに見せる「素」の部分が可愛いです。
途中、思わず泣いてしまうシーンとか、ラストでの台詞とは裏腹に喜んでいるあたりもいいですね。
そんな訳で、ラブラブ全開な爽やか漫画なのでした。

犬密度100%の女の子
※犬密度100%の女の子。
 うーん、でも犬とかの可愛さとは、また別モノですよねー。

ツインテールなヒロインの「犬密度100%」、「かくれん坊将軍」という短編2話。
前者は、言葉とは裏腹にやたら積極的な女の子。
犬というキーワードの短編なんですが、耳とか尻尾とかではなく、首輪を選択したところはなんだかマニアック。
後者は、密室えっちなプレイです。
そのためか、内臓描写が比較的頻繁に描かれておりました。

ほか、人付き合いが苦手なカップルの「空、空、空回り」
お互いそれぞれを気遣っているところが、うまく表現されていました。
半ば勘違いで進む展開などもあまり見られず、良かったですね。
表情変化の少ないクールなご主人様的な彼女「咲」さんの、「俺が犬で彼女が主で」、お嬢様のラブラブ短編「ご令嬢の過剰な愛情」、みつあみ眼鏡な「福田」さんとの図書館プレイな「としょいいんです」などが収録されておりました。
なお、投稿作品だったらしい未発表漫画「甘のじゃく」は…まぁ、おまけですね。

柔らかな細線でトーン処理が目立つ作画。
濃淡では薄く、ごっちゃりとした特徴もあるので、やや雑に感じる部分などがありました。
ただ、勢いと迫力に優れているため、あまり気にならないと思います。
さらに、下着の質感ほか、”成年系での肝心な描写”には、より一層の力が入っているようでした。
コメディー部分など、やったら小さいコマあるのも特徴のひとつですかね。
安定感はそれなり。
やはり新しい原稿になると乱れが少なく、しっかりとした印象でした。
おおむね↓表紙のとおりですから、そちらで判断するのがいいでしょう。

年刊ということですが…次巻もこんな感じの単行本になるんでしょうか。
今から楽しみです。

年刊中年チャンプ

年刊中年チャンプ (ポプリコミックス)


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー ラブコメ ツインテール スパッツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中年「年刊中年チャンプ」

なんだこりゃ?(笑) 表紙とか目次ページとか見る限りネタとしか思えず、ギャグな...

comment

Secret

>「わが家のオムツ~」
>できるなら、そういった描写、あるいは妄想癖という特徴などをもう少し前面にして欲しかったです。


雑誌掲載時はもっと電波度が高かったが、単行本では冒頭が書き換えられたため、電波度は下がっている。
なんらかの問題でもあったのかもしれない。
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。