FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■性援隊 (たかねのはな)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・チアガール
・おまけ: あとがき、ゲストページ、
      折り返しにプロフィール、
      カバー裏に別絵・作品解説。
・その他: カバーはきらきら仕様、カラー(8P)、
       短編×8(うち「マドンナ抗争」×2、
      「性援隊」×5)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「たかねのはな」センセの「性援隊」です。

同じ方ですよね??
「たかねのはな」センセは、初単行本「神に叛きし天使」を紹介していたんですが、そちらより安定して良かったです。
…と言うか、はっきりこれ書くまで、まっったく気付きませんでした(笑)
購入の際も、どこかで見た名前だなーって程度。
ひでるさんの記憶力なんてそんなもんです。(←うっすらでも記憶していた方が意外ですか)

これが性援隊だ!
※これが性援隊だ!
 どうですか、この華やかさは!

さて、そんなこんなで2冊目の単行本「性援隊」です。
表題にもなっている連続話「性援隊」を中心とした構成ですね。

やっぱり表題作となっている「性援隊」
私立エンジェル学園には、女の子だけで構成される「性援隊」という部隊がありました。
運動部などの試合前後に”性援”するほか、個人的に頑張っている人、悩んでいる人などにも”性援”を贈っているのです。
チア部と兼任で「性援隊」に入った新入生、主人公「小野千尋」は厳しい研修を経て、その隊員として活動するのでした。
…大雑把には、だいたいそんな感じ。

千尋さん、卯月さん
※左:千尋さん、右:卯月さん。
 ほとんどチアガールという二人です。ちなみに、練習の際はブルマでした。

もともと短編だったものが、シリーズ化されたもの。
好評で続いたというだけあって、表題に相応しい、迫力あるお話でした。
まんまチアガールという「性援隊」はやっぱり見栄え良く、応援ということであちこちに出向く・関わることが出来、えっちへの流れもスムーズ
似た漫画で「Cheers!/チャーリーにしなか」、「Cheer up!/あずまゆき」などがありますが、成年漫画のネタとして、やっぱりよく見かける温泉旅館モノよりも適切だと思いました。
単行本に収録されているのは5話でしたが、完結した様子はないので今後も続くと思われます。
この良い基本フォーマットを「たかねのはな」センセがどう活かしていくのか、今後も期待ですね。

なお、1話目でメインだった「千尋さん」が目立つツインテールもあってか、なんとなく主人公という位置付けですが、収録で3話「大きな、声で…」は眼鏡巨乳の「卯月」さん、4話「そのままの君が好き」では貧乳「三宅忍」などサブキャラが主役抜擢されておりました。
ちなみに、4話は妙な生物から母乳、ゴスロリ衣装まで、収録中でもかなり特殊なお話です。
そうした単独ヒロインの話も悪くはないですが、1話目での放課後場面の1ページ、5話「白銀のエンジェル」での複数入り乱れるシチュエーションは素敵でした。
性援隊隊長「宮本聡美」、保健医でもある顧問「京極彩」など、他キャラを掘り下げることによって、より世界が広がると思われます。
(※そう言えば「柊小学校恋愛くらぶ/あづまゆき」も保健医が顧問でしたねー)
ただ、年末用であったとはいえ、5話目のラストはどうかなぁ…。
単行本収録の際には、描き下ろした方が良かったかも。

藤本夏美、水前寺恵理子、恭子さん
※左から藤本夏美、水前寺恵理子、恭子さん。
 できれば「恭子さん」はこの状態でのえっちが見たかったですねー。
 
ほか、2話の連続話「マドンナ抗争」
お嬢様「水前寺恵理子」とロリ巨乳「藤本夏美」という、クラス内でタイプの違うそれぞれ女子の派閥ができているという短編。
えろえろさにひでるさんが直撃された、「少女品評会/くりつよしひろ」でも似たネタがありました。
ここで特徴的なのが、視点が第三者である委員長ということ。
それだけに、暗躍していた動機が弱いのが残念。
また、作品解説部分にも書かれていましたが、オチ部分の失敗は痛いですね。
後半の「他人に無理に合わせて楽しいか?」が全てだという気がする「キャラ変え」
センセお好きな言葉遊びです。
こちらのヒロイン「恭子」さんは本来眼鏡でみつあみなんですが、早々に解いてしまったのはもったいなかったかなぁ。

細いながらも強めな線の絵柄。
どちらかというと、さっぱり印象のキャラ絵ですが、ページ全体としては変形コマも多く、ごっちゃり派手め。
ややバランスが微妙なコマもあり、特に引き絵は厳しい感覚。
ただし、↓表紙・裏表紙のように各ヒロインらは可愛くえっちに描かれておりました。
全体的に安定感もあり、普通に見るには平均点を大きくクリアしております。
あまりカラーと雰囲気の変化はないので、↓表紙での判断で良いでしょう。
チアガール漫画が刺さる方なら、問題ないと思われます。たぶん。

性援隊
性援隊 (エンジェルコミックス)


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : チアガール ツインテール

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。