FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■さ~ち (USi)/おまけ:NNR Vol.4 (新)

★まんがデーター [8/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■□□□
・属性 : 探偵・えっち
・おまけ: あとがき。
・その他: 初単行本、短編×12
      (うち「さ~ち」×8)
※上記は「さ~ち/USi」のものです。念のため。
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「USi(うし)」センセの「さ~ち-Search-」です。

いきなり関係ないお話なんですが…


ついに手にいれました、「New’s Network Remix Vol.4
(※参照:「New’s Network Remix (新) ★Vol3発売!」)
待ってましたよー。
「新(ニュー)」センセのHPに告知されてから、落ち着かなかったです。
(※一般単行本と違って限りあるものですから…)
いくつか漫画を同時に買ってますが、真っ先に読んだのはこちら(笑)
同人漫画、あるいは流通の単行本より、段違いに面白いと思います。
(なお、えっち抜きのコメディーなので、女性の方でも全然大丈夫です。…というか、女性のが楽しいかもしれません。たぶん)

ちなみに収録は…
ほのぼの日常漫画」は主要女性陣4名の会話続き。
なにげに缶甘酒の後ページ付近は泣ける展開です。
まともに掲載されるのが2回目の「イヌーイさん
ひでるさん好きな「上薗未来」さんが性格もあってか、どんどん前に出てきているような気がしますね。
月刊世界の車止め」の内容がもの凄く気になります。
2428」は温泉旅行の続き。
相変わらずな展開ですが…これまたいい終わり方です。
どうなるか知っていても、次が気になります。
ほか、今回は上記主要3作品それぞれキャラの1ページ漫画が収録されておりましたが、こちらが良かったです。
よくある作品解説とは違う、毎度お馴染みなピンポイント解説も充実してますよ。

その手の書店へ行ける方は無論のこと、そうでない方にも通販がありますので、ぜひ一度読んで欲しいオススメな漫画です。
詳細はセンセのHPを参照下さいませ。
なお、続き物なので、ぜひ1巻からの購入をオススメします。





ややこしくてすみません。
元に戻しまして、「USi」センセの初単行本「さ~ち-Search-」です。
表題の中編「さ~ち」をメインにした構成。
他に短編は4話ほど収録されてますが、うち2話は4ページのショートでした。

菜々子さん
※菜々子さんです。
 もう少しキャラを強くした方がいいかなぁ。

そんな訳で表題作の「さ~ち」から。
バイト代をフイにし、携帯もなくして途方に暮れていた主人公「杉並健太」くん。
電車にての痴漢騒ぎから助けてくれたのは、「菜々子」さんでした。
彼のふと見せる観察眼の鋭さ、的確さに感心した「菜々子さん」は、自らの勤務先である探偵社のバイトを紹介するのです。
こうして、「健太くん」は探偵社にて「菜々子さん」のサポートをすることとなったのでした。
だいたいそんなお話。

ありがちなえっち系探偵漫画。
各話はほぼ独立・完結なお話で、全話通したストーリーなどもありません。
そんな訳で、切っ掛けとなる1話「災い転じて…」はいいとして、最終話「変態兄弟?」は単なる1エピソードの終わり方。
「健太くん」が人間として、探偵として成長するのでも、「菜々子さん」とラブラブになっていくのでもないんですね。
また、巨大な悪に挑む、難解な推理をするようなものでもなかったです。
せめてある程度の区切りとか、結末まで描かれていれば違ったのでしょうけれど、読んだ後に残らない漫画ですね。
ただ、えっちシーンをメインとした漫画としては、これで正解なのかな。…どうかなぁ。

バンバン服を脱ぎ、えっちを始める「菜々子さん」
所長「ケニー」には「盛った女」とか言われてましたが、まさにその通り。
周囲に誰がいようとお構いなく、やりたい放題でした。
4話「ハニートラップ」、7話「味覚音痴」での見せつけるのも良かったですが、メイドコスプレだけでなくスワッピングまである5話「お帰りなさいご主人様」がネタとしては最高峰
こちらでは、お互いを意識する描写から、ちょっと可愛らしい「菜々子さん」の表情が見られます。
…うーん、こんなんを続けてくれればなぁ。
(ちょっとキャラが違っちゃいますけどね)
またキャラで言えば、「菜々子さん」より4つ年上なのに中学生かという容姿の「千尋」先輩が目立っておりました。
登場が1話だけなのが残念です。

千尋先輩
※千尋先輩です。
 なかなか良いキャラだったんですが、登場は最終話なのでした。

あとがきにはまだ続きを描くようなコメントもあったので、続編を待ちましょう。
色々書きましたが、過不足ない、良い仕上がりであると思います。

ショートの2本はもともとカラー原稿だったのかな。
単行本では白黒での収録でがっかり。
短編「菊花荘で暮らしてます」は切り替わり部分が唐突、「Hのオトコ」はもうひと捻りかなぁ…。

太線のくっきりとした絵柄。
だいたい↓表紙カラーのような立体的に処理されたトーンは適度で、テカテカも濃厚でもありません。
くりくりとした目と丸い輪郭が特徴。
ひでるはよく例に出しますが、「KEPPI」センセみたいな感じ。
(あそこまでクドくはないですが)
普段はほぼ問題ないですが、たまーにバランスが崩れるのが気になりました。
絵柄のタイプ的に目立つんですね。
全体的に巧い方だと思いますが…なんだろう、ぽつぽつとした微妙なテンポでした。

悪くはないですが、称賛というのでもないですね。
おそらく、より良くなるだろう次の単行本に期待します。

さ~ち-Search (アクションコミックス)さ~ち-Search (アクションコミックス)
(2008/07/11)
usi

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : 月刊世界の車止め コメディー コスプレ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。