FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■きらい、でもすきっ (神寺千寿)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ロリ
・おまけ: あとがき、カバー裏に別絵。
・その他: カラー(4P)、短編×10
      (うち「ナルちゃんと先生」×2)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「神寺千寿(かみでら・ちず)」センセの「きらい、でもすきっ 」です。

ついに「ひぐらしのなく頃に 罪滅し編」の漫画版が終わりました。
ブ厚い単行本でしたねー。
縦で殴られたら、大変なことになりそうです。
「皆殺し編」「祭囃し編」の漫画も楽しみなんですが…今は「うみねこのなく頃に」のが気になっているひでるです。
ひぐらしノイローゼ”改め、”うみねこノイローゼ”ですね。
あれは一体、なんなんでしょう??

さて、関係ない話はここまでに、本日は「神寺千寿」センセのおそらく4冊目の単行本「きらい、でもすきっ 」です。
HPによると、センセは女の子向け漫画も描いているらしく、絵柄は男女ともどことなく少女漫画ちっく。
その内容は短編集となっており、大まかには教師モノ、兄妹の近親モノという2系統な単行本。
…まぁ、どちらもロリの王道設定ですからね。

成美ちゃん、梨花ちゃん
※左:成美ちゃん、右:梨花ちゃん
 生徒2人です。こう見えて、性格としては正反対なんですねー。

ほとんど短編ですが、うち「ナルちゃんと先生」は2時間目という続編もある連続話です。
控え目な優等生「成美」ちゃんを密かに狙う学校教師の主人公。
保健室で眠る彼女に手を出しかかった…その時!!
双子の兄「直輝」くんが姿を見せたのです。
咄嗟に隠れ、2人を伺っていると…だいたいそんな流れです。

唯一の連続話というだけあって、教師・近親の2系統が楽しめる漫画です。
あーんな顔して、どうやら毎晩「直輝くん」としているらしい、えっちな「成美ちゃん」
そんなんを、カーテンを隔てたすぐ目前で見てしまったというのは実に目の毒でしたね。
もともと危険な要素はありましたから、これを機会に転職した方が良さそうです(笑)
ただ、オチは今後に繋がる(かもしれない)雰囲気も残されていたので…続きとなる3時間目以降を見てみたいです。
妄想はくれぐれも控えめに

カラー原稿より始まる冒頭漫画「エッチで可愛い、最高。」、「Sugarbaby Love」の2話も教師・生徒モノ。
「エッチで可愛い、最高。」は、家庭教師の先生と「小島莉央」ちゃんというカップルで、”成績が悪いと先生は辞めさせられてしまう可能性があるため、必死になって頑張る「莉央ちゃん」なのでした…”という短編。
ご褒美にえっち、というのは家庭教師モノの定番ですが、なるほどこういったのもアリですね。
なお、先生は「莉央ちゃん」の同級生「タケシ」くんの兄なんですが、ゲームに熱中する彼の姿とはまさに対称的。
女の子は早熟なのねぇ。
なんか、いいなぁ(笑)
ちなみに、ひでるさんは3コマほど顔を見せていたお姉ちゃんがやたら気になりましたけれど。

「Sugarbaby Love」は3才の時から教育番組に出ていたという、欠席がちな「天野梨花」ちゃんに補習をしてあげる先生のお話。
こりゃ、収録中でもトップクラスの悪いお子さんですねー。
ちらと伺う表情、言動など、実にしたたかでした。
いかにもパンチラしそうな、ぎりぎり丈のスカートは無論狙ってのことでしょう。
あの年齢(←正確にいくつか知らんけど)なのにタチ悪いなぁ。
まぁ、手を出しちゃったのはとりあえず置いといて、行為中に写真を撮るというのは…先生、最低です。
ついでに、それをしっかり削除する「梨花ちゃん」はさすがでした

みちるさん、紗也さん
※左:みちるさん、右:紗也さん
 妹2人ですね。どうですか、こんなカットだけでも切ない雰囲気が伝わってくるでしょう?

兄妹の近親モノは「海までの袋小路ふたり」、「Home・Sweet・Home」、「あまいせいかつ」という3話。
うち「海までの袋小路ふたり」、「Home・Sweet・Home」という短編は順番が異なるものの似た設定です。
わざわざ家から遠い学校を選んだのは…という重いタイプなのです。
特に「海までの袋小路ふたり」は小さい身体で背中から抱きつく妹「みちる」さんの描写がいいですね。
えっちが始まるまでの9ページは、じっくり静かに描かれておりました。
なんだか久し振りの背徳感いっぱいな近親モノで、楽しめました。
「あまいせいかつ」はケーキ屋兄「カズ」くん、その試食によってダイエットを意識するようになった妹「モモ」ちゃんという舞台・人物設定そのまま、食べているものからえっちに至るまで、実にあまーいお話です。
ありがちでしたが、こうした甘々なお話はそれでいいのでしょう。

モモちゃん、ウルルさん
※左:モモちゃん、右:ウルルさん
 ウルルさんはこんなんで狼なのでした。やっぱ野菜とか嫌いなのかなぁ。

ほか、シマパンな幼馴染み「奈菜」ちゃんの「And Words」、リボンな「みい」ちゃんの「せなかなふたり」という短編2話はラブラブ系。
獲物を仕留められない半人前な野生の狼「ウルル」さん、うさぎ「ラビ」くんという「きょうのおおかみちゃん」は収録では異質な「~耳」系統でした。
狼がロリ少女で、捕食対象が男という逆パターンになってます。
確か「関谷あさみ」センセも似たような漫画を描いてましたね(※あちらはヤギでした)
寝込みを襲うものの、しっかり反撃されておりました。わはは。

ふんわりとした細線の優しい絵柄。
やや薄めではありますが、濃淡のバランスは適度なものです。
なお、あちこちの展開とか花を背負ったりする描写など少女漫画っぽさもありますが、基本的にはあまり強いものではないので、問題ないでしょう。
横幅に広い輪郭と、手足から顎までゆるるーんとした曲線が特徴。
前巻「てのひらにおんなのこ」より全体的に安定感は増していましたが、やはり新しい原稿は線も乱れず洗練されており、良くなっておりました。
カラーでも基本的に変わらないので、↓表紙・裏表紙を判断にどうぞ。
そちらの女の子も、カラーでは分かりづらいですがシマパンなんですね。
(※カバー裏で確認できます)

ジャンルともども人を選ぶものですが、心理描写などを含めてかなり良い雰囲気です。
そろそろ中編、長編が読んでみたいですね。

きらい、でもすきっ

きらい、でもすきっ (姫盗人コミックス)


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : パンチラ ひぐらしノイローゼ うみねこノイローゼ 少女漫画 シマパン

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。