FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■禁断の幼声 (OKINA)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■□□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ロリ
・おまけ: あとがき、
      描き下ろし「幼声盗撮日記」、
      カバー裏にコメント・ラフ絵。
・その他: カラー(4P)、短編×14。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「OKINA(おきな)」センセの「禁断の幼声」です。

直球なロリ単行本は久々な気がしたので、本日はこちらにしました。
「OKINA」センセ、2冊目の単行本3冊目の単行本「禁断の幼声」です。

↓表紙は…ランドセルよね。
この1コマだけで、なんとなーく想像がついた貴方は…えろい!
こちらの「鈴華」ちゃんは、実は↓表紙だけでなく、裏表紙・折り返し、描き下ろしにまで登場しておりました。
その描き下ろし部分「幼声盗撮日記」は漫画でなく、絵と文でのショート。
全てランドセルと共に描かれた調教系で、ヤバさ満点な内容でした。
…とりあえずは、ほとんどそんな類なのよ。
収録は全て短編で、ややハードっぽいものもある、えっち調教系な漫画
単行本はそこそこブ厚くボリュームありましたが、後半に収録された数話についてはかなり趣が異なっております。

パティちゃん、鈴理子さん
※左:パティちゃん、右:鈴理子さん。
 こちらの「パティちゃん」はいいですねー。幸せになってほしいものです。

収録にてお気に入り…というか、もっとも普通(?)な短編、「くるくるまわる」
隣の部屋に住む褐色の外人少女「パティ」ちゃんは、よからぬ商売の道具となっておりました。
当初はそれに色々考えていた主人公「芝らいぞう」ですが、次第に慣れて無関心でいることとしたのです。
しかし、ある朝ふと目覚めると…。
だいたいそんなお話。

うん、これくらいがいいなぁ。
なかなか厳しい環境ながら、したたかに強く生きているヒロインの「パティちゃん」が泣かせます。じょーだんでなく、本当に。
カタカナ台詞は電報みたいで読みづらいですが、雰囲気はよく出てますねぇ。
作画安定しており、そうしたキャラも良かったです。
なにより、お話がラブコメ(?)ちっくだったのも、ひでるさん的にはひと安心でした。
”するの好きだけど、されるの嫌い”、というのは、なんだか納得(笑)

後半に収録された数話は、ちょっと新鮮でした。
フキダシがなく、ちょっと雰囲気が異なる「SILENT SCREAM」
はっきり言って原稿全体は文字だらけなんですが、逆に静かな空気漂うという不思議な短編でした。
眼鏡の優等生ちっくな「西月鈴理子」さんの「鈴理子組曲」
直接行為なく、開眼してしまった「鈴理子さん」の独りえっちをひたすらに追いかける内容で、モノローグのような文と漫画が融合した、独特な雰囲気のお話です。
さらに「レナ」ちゃんのお尻話「Rena”A”Slave」、猫耳娘とのえっち調教もの「PETSHOP猫」、「倉本美沙」さんの調教えっち「魂融点”shriek”」など、「鈴理子組曲」を含めた4話は同人誌での原稿(雑誌未掲載)です。所持している方は注意。
普通と毛色が異なるというのも、そうしたためでしょう。
これらをどう判断するかは、読み手次第かな。

死んだ姉の娘「輪」さんとの「ココロユガム世界で」
結局スケベなことするんじゃねーかー!!
…と、いう訳で、やばい話ながらも、なんとなくいい話に見えるのは不思議(笑)
ひでるさんとしては、姿をダブらせているっぽい、お姉ちゃんが見たかったです。
…まぁ、系統違いなのですが。

みさきちゃん、みそらさん
左:みさきちゃん、右:みそらさん。
 えろい絵ばかりで、掲載できる絵が少ないのですよ。

「世界エンドローグ」は男の子「三角」くんの変貌っぷりが見事です。
「丸美」ちゃん、彼をえろい世界に引き込んじゃーダメよぅ。
同じく、縛られるのに快感を覚えてしまった「みさき」ちゃんの「ありあどね」
どーでもいいですが、途中の噛み付くシーンは…なんだかいいですよね。ね?
ほか、義父の虐待もの「孤犬の見えない鎖」、眼鏡の頭良さそうな娘「奥間みそら」さんの「狂い咲く華の蕾」、「チカ」ちゃんとその兄の近親系「肉蝕の獣」などの短編が収録されておりました。

本格的なそっち系の単行本で、濃い内容であるため得意(?)でないとしんどいと思います
…ひでるさんには厳しめでした。
だって、ああいう痛い(そう)のは嫌いなんだもん。

頭と目が横に広く大きい、典型的なロリ絵柄。
強く太めな線ですが、作画の雰囲気としてはすっきりしていると思います。
…こうしたジャンルの漫画では特に。
時期とか処理が違うのでしょう、各話でのバラつきがやや目立ちました。
そんな訳で、全体的には不安定なのです。
漫画・絵柄どちらも癖が強く、そこそこ内臓描写もありましたんで、嫌いな方は注意して下さい。

こちらに「”カワイイ”は罪!」の紹介帯がある場合、後ろに収録作の一覧(※タイトルとプレイ内容の記述があります)と漫画カットがあります。
なかなか親切ですよね。
ぜひ、購入の参考にするのがいいでしょう。
うーん、それを見て判断しとけばよかったかなぁ…。

禁断の幼声(TENMAコミックスLO) (TENMAコミックス LO)禁断の幼声(TENMAコミックスLO) (TENMAコミックス LO)
(2008/05/16)
OKINA

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ

comment

Secret

訂正しました

のののさん、コメントありがとうございます。
さっそく訂正させて頂きました。

お初です、毎回参考にさせていただいてます。
「禁断の幼声」が出たこともここで知りました。サンクス

参考までにOKINA氏は今回で3冊目です。
98年10月発行の「VANISHING P」が初単行本みたいです。
2冊目は05年3月発行の「Silent"e"」でしょうか。

紹介&アフェリエイトはお任せします。
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。