FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■胸キュン刑事2みるくCC 2巻 (遠山光)

★まんがデーター [6/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■□□□□
・独創性:■■□□□
・属性 : 刑事・コスプレ
・おまけ: 加筆・修正あり。
・その他: 9話収録、現在は2巻まで発売。
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「遠山光(とうやま・ひかる)」センセの「胸キュン刑事2みるくCC 2巻」です。

ヒロイン特集1:がんばる、みるくさん
※ヒロイン特集1:がんばる、みるくさん。
 右のキックな構図は非常に良いと思いました。きゃー。

こちらは1巻発売の際にも紹介しております。
普通ならば”皆と感動を共有する”ため、ブログ記事にするのだと思いますが。
今回はまったくの逆です。
がっかり感を皆に伝えるための記事、ですか(笑)
そんな訳で、毎度のごとくそういった文がお嫌いな方はすみません、こちらにて御遠慮ください。
また、センセ、およびファンの方…ごめんなさい。



いいですか?

とりあえず、紹介帯の文言には、
もっとHに、さらに過激に……全ページ加筆による究極バージョン
とかありました。
…はてさて、どのあたりが過激なんでしょう??
(↑その大仰な紹介文もやめてほしいなー)

おそらく、こちらの元漫画(←前作「胸キュン刑事」のこと)の最大のウリは、やっぱり潜入がバレた後のピンチ(サービス)シーンでしょう。
確かにお話によって異なる点がありましたが、”直接えっちされる、入っちゃうぎりぎり・寸前にて助けが入る~”という、寸止め漫画でした。
そりゃあもう、頻繁に服は脱がされるわ、触られるわで、、バストトップから下の方(※危険な部位のちょっと上くらいでしたが)まで、よく描かれていたのです。

ヒロイン特集2:胸キュン・みるくさん
※ヒロイン特集2:胸キュン・みるくさん。
 バニー衣装もこの通り。いろいろスゴイ人ですねー。

それに比べ、今回の「胸キュン刑事2みるくCC」なんですが…パンチラ・下着姿から、触られたりまではあるものの、肝心な箇所は隠されたまま
サブヒロインの元FBI捜査官「涼子・シルビア・滝川」、褐色の王妃「デビ」様らも、下着姿止まりでした。
この大幅な露出ダウンは、携帯でも見れるという汎用性がためなんでしょうか?
よくよく振り返って確認してみると、2話で1コマ、3話で1コマ、4話で3コマ、5話で2コマ、7話で1コマ…と、バストトップが描かれているのは1巻ではそれら8コマだけ。
しかも、指の間から若干見えるなど、きっちり描かれていないことのが多いのです。
続いて2巻では…15話で1コマ(ぎりぎり)…以上。
あれれ??
読んでいる際にも感じておりましたが、こうして数えてみると本当に少ないですねー。
「遠山光」センセの描かれる、形の良い下品でない胸が好きだったので、がっかりです。

これは掲載誌(※ちなみに連載は「MiChao!(ミチャオ)」という無料漫画サイト)の選択が誤りではないかなぁ。
旧タイトルのファンは歳を重ねているのだから、相応にアダルト向けにしてくれなければ。
(※特に今の漫画業界は一般指定でも過激なものがよく目につきますからねー)
漫画がそれに逆行しては、わざわざ過去作品を引っ張り出した意味が薄いと思うのです。
まぁ、出版側・作者側それぞれに様々な事情があるんでしょうけれど。

ヒロイン特集3:むちむち・みるくさん
※ヒロイン特集3:むちむち・みるくさん。
 こうして見るとえっちっぽいですが…この先が急に弱いのです。

ついてに言えば、お話も軽い(ゆるい)ままなのです。
昔「胸キュン刑事」として活躍した「皇くるみ」の娘、「皇みるく」は母と同じ音羽署・捜査一課の新人刑事。
母ゆずりな、”犯人が近づくと発動する胸キュン能力”にて、あちこち現場へ大胆な潜入捜査をするのです…。
2巻では、1巻にも登場していた元FBI捜査官「涼子・シルビア・滝川」が正式に音羽署へ異動して「みるくさん」とコンビを組むようになり、またイケメン怪盗「ナイトメア」なんてサブレギュラーが登場しておりました。

1巻でも目につきましたが、「みるくさん」の常識外れっぷりは相変わらず。
怪盗「ナイトメア」登場編では、警備だというのにやたら浮付いて緊張感なく、おまけにまんまと宝石を盗まれるという大失態を演じたにもかかわらず、「イイ男だったなー」とか呟いておりました。
別の回で犯人に(この非常時に何考えてんの)というシーンがありましたが、そりゃアンタも同様だってば。
その後の登場回でも、「ナイトメア」にはやたらラブラブな感じで、刑事らしからぬ妄想までしております。
まるで「ムテキング」の敵キャラ「タコミ」みたいですね。(←知ってる?)

さらに、先輩である「滝川さん」にも容赦なく、10話では彼女を突き飛ばしてオトリにするという、離れ業をやっておりました。
うわうわ、同僚(同性)から嫌われるタイプかなー。
後輩への対応(※「滝川さん」と張り合っておりました)なども含め、なんだか母「くるみさん」以上に仕事・遊びの境界線が無い娘さんなのでした。
…どんな刑事だ(笑)

絵柄については、前回そのままなので詳しくは省略させて頂きます。
そちらでも書きましたが、ひでるさんは過去の絵柄の方が好みなんですね。
自然で可愛らしい絵柄だったんですが…残念なことです。

ハート・キャッチいずみちゃんPERFECT Vol.2 (2)  トラウママンガブックスハート・キャッチいずみちゃんPERFECT Vol.2 (2) トラウママンガブックス
(2002/06)
遠山 光

商品詳細を見る

※小さいですが、”過去の絵柄”サンプルです。「くるみさん」もいますね。

ただ、さすがに構図とかなんとかは巧く、漫画もテンポ良くさくさくと進んでおりました。
気になったところでは…「みるくさん」、「滝川さん」というWヒロインの顔パーツが若干だけ違う程度(※主な見分けは髪型と雰囲気)なので、並んでコスプレしたりすると微妙にどっちがどっちか分からなくなるのです。
ここはもう少し極端な差をつけてくれた方が良かったと思いました。
それに、せっかく二人もいるのだから、「滝川さん」のピンチシーンがもっとあってもいいかなぁ。
彼女貧乳ではありますが、性格的には「みるくさん」より盛り上がりそうな気が…。わはは。

そんなこんなで、がーっかりとした2巻でした。
3巻が非常に手を出しづらい状況です。

胸キュン刑事2 みるくCC(2) MiChao!KC (KCデラックス)胸キュン刑事2 みるくCC(2) MiChao!KC (KCデラックス)
(2008/05/07)
遠山 光

商品詳細を見る


★旧作はこちら(6巻セットだって)
胸キュン刑事


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コスプレ パンチラ バストトップ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。