FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■妄想ホリック (久遠ミチヨシ)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・色々
・おまけ: カバー裏にあとがき、
      カラー描き下ろし「妄想電車少女Ex」
・その他: カラー(4P)、短編×10
      (うち「妄想電車少女」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「久遠ミチヨシ(くおん・みちよし)」センセの「妄想ホリック」です。

あとがきには初単行本と書いてありましたが…。
よくよく調べてみると、「久遠ミチヨシ」センセには「メロメロ子」なんて別名がありました。
こちらは女性向け用で使い分けているとのこと。
で、実はこちらのお名前では既に単行本「レンアイサイズ」を発売しており、厳密には今回の「妄想ホリック」は2冊目の単行本なのでした。
(※「レンアイサイズ」は恋愛話で評価も高かったので、気に入った方は探してみるのがいいでしょう)

さて、「妄想ホリック」は全て短編で、電車モノから近親、お姉ちゃんにお猿さんまで登場する、バラエティ豊かな一冊です。
同タイトルでの描き下ろしがありますが、特に連続性はありませんでした。

OL「橘さん」、「間宮先生」
※左:OL「橘さん」、右:「間宮先生」
 眼鏡なお二人です。この「橘さん」はいいですねー、恥ずかしがったりして。

まずサラリーマンな方が憧れるシチュエーション「橘さんのヒミツ」から。
眼鏡のOL「橘」さんは仕事はできるものの付き合い悪く、密かに「カタブツメガネ」と呼ばれておりました。
同期の「山脇」くんは遅くまで仕事をする「橘さん」を見かねて手伝うこととするんですが、普段とは違う彼女の表情を見ているうちに…。
だいたいそんな流れ。

ご褒美漫画ですね。
差し入れを渡したり、終電過ぎるほどの仕事を手伝ってきっちり終わらせるなど、「山脇君」は多少の下心があったとはいえ、優しく・出来た男性
職場にて「橘さん」はやや浮いた存在であったようですし、”ぐっときた…”というやつなのでしょう。
まぁ、それだけの仕事を女性一人にやらせる上司に問題ありそうですが。
ただ、眼鏡を取ると可愛い、って王道パターンなんですが…いや、そのままで十分良いでしょー。
それに、見下ろすとモノ凄い、かなり胸元が開いた服を着て頑張っているので、それに気付かないというのはここの男性陣が失礼。
ひでるさんなら、自分の仕事なんて放り出してでも手伝いますよ。ええ。
えっち時にはちゃんと眼鏡あり・なしが楽しめ、さらにアップにしていた髪がほどけるなと、細かい演出も気が利いておりました

収録のうち、次の短編3話はガラリと雰囲気が異なる母子の近親系。
捨てた母親「さゆり」さんに会いに行く「ハハイジメ」、和服の母親との「背徳の檻」、目隠しプレイ相手が実は~という「目隠しの森」ですね。
成年漫画にありがちなラブコメちっくなものでなく、どちらも禁断の関係という捉え方になっておりました。
特に「ハハイジメ」は最後まで救われない、暗いエピソード。
アル中で暴力を振るう父親に引き取られた「利明」くんは、自分を見捨てた母へ(半ば復讐のため)会いに行くのです。
ラスト近くで、「利明くん」は電話をかけ……って、このあたり書いてしまうと勿体ないので伏せますね。
読後感は重いものの、良くできた傑作でした

モモちゃん、さゆりさん
※左:モモちゃん、右:さゆりさん
 これですね。右手で吊革、左手に鞄なので、あちこち無防備なのでした。

描き下ろしも含む、メイン扱いの短編「妄想電車少女」
お兄ちゃん「ケンジ」くんが大好きな、でかいツーサイドアップの目立つ妹「モモ」ちゃん。
なぜだかそういった系な人の興味を惹くようで、満員電車に乗るたびに…というお話。

とりあえず、『痴漢は犯罪です』
これはあくまでも漫画だけモノなので、実際にはやらんよーに。

さて、やや頭弱そう(笑)な「モモちゃん」の満員電車えっちですね。
鞄をもつ左手はいいとして、あれだけの状況で吊革に捕まっている「モモちゃん」なのでした。
いや、あの立ち方はサラリーマンなおっちゃんですよ。
普通女の子は鞄を抱えるとかして、吊革には捕まらないでしょうねー。背丈の問題もあるでしょう。
ほかにも、お兄ちゃんが守るように立っていたのにされてしまうとか、「モモちゃん」の変化にまるで気付かないというのは、やや無理があるかなぁ。
結局はいいようにされてしまう、お約束ちっくなお話でした。
おそらく今後もすぐ脱がされそうなので、ひもパンは金輪際やめた方がいいでしょう。
せっかく一緒に乗っているお兄ちゃんは、もっと周囲に目を配るように。

学校一ビックサイズな「山田一郎」くんを保健室「湯川」先生、「間宮」先生が狙う短編「がんばれ!!山田くん」
…どうして、彼が一番でかいって判明してるのでしょーか。身体測定とか?
ちなみに、「間宮先生」は人妻で、眼鏡の着脱から、束ねていた髪を下ろすなど、色々とキーワードが豊富な方でした。
同じく学園モノ「イケナイ☆生徒会長」
生徒会長「御子神」さんは副会長「神通川」くんに想いを寄せておりました。
ある日、自ら独りえっちをしていた場面の盗撮写真を見つけ、困った「御子神さん」は「神通川くん」に相談するんですが…というもの。
展開は読めますね。
あーんな写真撮られた直後だというのに、またもや学校でしてしまう会長「御子神さん」
いやいや、せめて家まで我慢して下さい。
漫画の見栄えとしてはいいのでしょうけれど、そのあたりにもう少しドキドキするよな危機感があれば、また違った良さが出たと思いました。
あと気になったのは…二人はなんでそんな大仰な名前なんでしょう。

丁寧な線のしっかりとした絵柄。
濃淡は適度で、人物などのバランスも良好です。
人物絵については、縦長な輪郭としっかりとした鼻、幅広な目が特徴。
髪型から下着などの服装まで凝っているので、そんなんが気になる方にもいいでしょう。
強い癖とかなく、万人に好まれるタイプだと思います。
今回単行本は全体的に安定していたと思いますが、収録の後半数話(3話くらいかなぁ…)は若干絵柄が弱い感じでした。

初単行本(まぁ成年系は初なので)としては、完成度の高い単行本です。
コレという方向性がほしいところではありますが…。

妄想ホリック

妄想ホリック (いずみコミックス 6)


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : ラブコメ コメディー ツーサイドアップ サラリーマン

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。