FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Groove Tube (けものの★)

★まんがデーター [15/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■■
・独創性:■■■■■
・属性 : 成年・近親
・おまけ: あとがき、
      カバー裏に「がっかりマンガ。」
・その他: 初単行本、短編×10
      (うち「ぐる~みんぐっ!!」×6)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「けものの★」センセの「Groove Tube」です。

ヒロイン特集1:猫系なメグちゃん
※ヒロイン特集1:猫系なメグちゃん。
 短編のヒロインもいいんですが…この娘で押すこととしました(笑)

ちょっと読んだ時点で、もう↑あの評価を考えました。

いきなりですが…これはイイ!!

…と、いう訳で。
こちらの「Groove Tube」は「けものの★」センセの初単行本です。
前置きはそこそこに、さっそくレビューをさせて頂きます。

狙った兄(エモノ)は逃がさない!

両親を事故で失って2年。
親代わりに保護者となった兄「奈津譲」は妹「奈津メグ」が結婚するまで守ろうと誓っていたんですが…。
「メグちゃん」は兄離れ…とかというより、お兄ちゃんにラブラブ・ベタ惚れで、積極的・かつ計画的に迫っていたのでした。
そんなんが、収録のメイン連続話「ぐる~みんぐっ!!」

ヒロイン特集2:策略家のメグちゃん
※ヒロイン特集2:策略家のメグちゃん。
 この左右の違いですね。思わず猫耳がでてます。

とかく、コロコロと表情豊かな、つり目・猫系ヒロイン「メグちゃん」が素敵なのです。
もう、この娘の存在だけでお話は成功したようなものですねー。
お兄ちゃん「譲くん」は成年漫画の主要キャラにしては、実に真面目でお固い、常識的な男性。
しかし、要所では目薬を使って泣き落とし(←もちろん嘘泣き)するほか、えっちを盗撮していたり、その動画を交渉の道具に使ったりする「メグちゃん」にはいいように振り回されておりました。

なにしろキスを求める際に、
大丈夫♪キスなんて挨拶・あいさつ
というように逃げ道を用意しているなど、人間心理もよく理解しております。
そういった方面については、「メグちゃん」独学で頑張っているようでした。
ほかにも、ダンボールいっぱいにバックアップを用意していたり、渡したゴムにも穴空けてたりして…女性は怖いですね(笑)
「身内は人数に入らないからっ」
じゃあにいちゃあとエッチしても大丈夫だよねっ
…だって。
「メグちゃん」、切り返しも見事です。

ヒロイン特集3:ラブラブのメグちゃん
※ヒロイン特集3:ラブラブのメグちゃん。
 右では鼻血噴き出しておりますが…何があったんでしょう? 

お話はテンション高めな近親ラブコメ
3話目の兄妹デート、続く4話目ではキスするところを友人に目撃され、彼氏と偽ってデート続ける…など、登場人物がほぼ兄「譲くん」、妹「メグちゃん」だけなのに、なかなか豊富なシチュエーションになっておりました。
果たして、この二人の結末がどうなってしまうのか、ぜひ単行本でご確認ください。
子宮がきゅぅううううってなるの」という台詞もえろいのですよ。

まさに、
「 史上最強の呼び声も高い、ちょっと猫気味な妹 」
…という帯の文句通りでした。

ヒロイン特集・おまけ:キスシーン
※ヒロイン特集・おまけ:キスシーン。
 
ほか、単行本には短編が3話ほど収録されております。
メインの「ぐる~みんぐっ!!」が目立ってますが、これらも出来は高レベルですね。
クールとか勘違いされている、眼鏡な「青井」さんの「副音声。」
こちらは、正反対な性格である弟さんとの近親系。
関西弁な「八重」ちゃんとの「やえぱ」はコメディー色が強い作品。
「洋司」くんとその母親の近親系「ムチとは罪」はジーンズのむちむちとした様が非常に良かったです。
結局ジーンズを脱がないままというのもえっちでした。

濃い線のごっちゃり絵。
ややデフォルメが強く、テンポはいいものの、分かりづらいところもありました。
まぁ、そうした個性なのでしょうけれど。
初単行本という割に安定感は抜群で、コメディーからシリアスまで漫画の巧い方でした。
人物というより、描き方に個性がある方なので、人を選ぶと思われます。
判断には、裏表紙のが近いかなぁ…。
なお、ぐるりカバーの各カラー絵は、登場ヒロインが水着になっているものでした。
それぞれの個性によってちゃんと水着の種類が異なっているので、注目です。

ただ、表紙めくって、いきなり白黒原稿で始まるというのは…うーむ。
これだけ完成度が高い漫画なのだから、やっぱり中扉はほしかったですねぇ。
以上、単にベタ褒めするだけではなんだか片手落ちなので、敢えて苦言を申しました。
でも、これは出版社さんとかの事情かなぁ。

GrooveTube(TENMAコミックス)GrooveTube(TENMAコミックス)
(2008/04/25)
けものの★

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : ラブコメ コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。