FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ダブルラブライフ (りゅうき夕海)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : ラブコメ・巨乳
・おまけ: あとがき、ポートレートつき。
・その他: カラー(4P)、短編×8
      (うち「ダブルラブライフ」×4、「聖夜の女神」×2)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「りゅうき夕海(りゅうき・ゆみ)」センセの「ダブルラブライフ」です。

成年漫画ではお馴染みな「りゅうき夕海」センセ。
こちら「ダブルラブライフ」は、たぶん5冊目くらいな単行本。
あとがきによると、これが初の一般漫画だそうです。
おめでとうございます!
どちらかでセンセの漫画を見たような気もしましたが、例によって記憶はないのでほとんど初見みたいなもんですね。

里穂さん、香名ちゃん
※左:里穂さん、右:香名ちゃん。
 やっぱり「香名ちゃん」ですね。でかいです。なにげに「里穂さん」が目立ってません。

表題となっている中編「ダブルラブライフ」
東京へ上京した「仁科隆行」くん。
借りた部屋の前までくると、同じ鍵を持つ「篠山里穂」さんがおりました。
そう、契約はダブルブッキングしていたのです。
不動産屋は冷たく、「里穂さん」の誘いもあって、とりあえず二人で住むこととなってしまうのでした。
だいたいそんなお話。

ひでるさんが最も気になったのは、冒頭の「図洞不動産(ずほら・ふどうさん)」の対応。
(※だいたい、そんな名前ないよねー)
完全に店側の手違いであるのに、あの言い方はないでしょう?
あんなんでは、今後の商売は明るくないですね。
…まぁ、漫画内のストーリーとは直接関係ないトコで腹立てるのも馬鹿馬鹿しいんですが(笑)

さて、お話は見知らぬ女性との同居生活…かと思えばさにあらず。
部屋で二人きりというシーンはほとんどなく、着替えたりなんだりというカラー絵のようなドキドキシチュエーションはありませんでした。
また、明け透けな「里穂さん」とすぐえっちしちゃうのかなーと思いましたが、ぎりぎりまで元々の相手を変えないのです
こんなんは、なんだか逆に新鮮ですね。
ただ、せっかく世の男性が羨む設定が出来上がっているというのに、ちょっともったいない感じ
話数・ページ数不足かなぁ。

2話より登場する「隆行くん」の地元の彼女「香名」ちゃん、先の「里穂さん」もそうですが、とかく女性陣の強さが目立つ漫画。
最もスゴイのは「香名ちゃん」ですかね。
詳細は書きませんが、あの娘は地元に残しておくのも、東京で住むのも不安な雰囲気でした。
ラストではスワッピングになったりして…うわぁ。
お話はここで終わりでしたが、その後が非常に気になる中編です。

短編として良かったのが、図書館を舞台にした「あなたに貸し出し中」
図書館へ足繁く通う「平沢」くん。
静かな場所で落ち着いて本を読めるというのもありますが、受付「沙希」ちゃんと会う楽しみもあったのでした。
お互い私物の本を貸し借りする仲にまでなっていた二人。
ある日、いつものように本を差し出した「沙希ちゃん」ですが…。

裏表紙にも登場している、こちらの「沙希ちゃん」はいいキャラですねー。
”先輩と会う時はいつも外してます”
という言葉そのままノーブラだったり、ヒモパンだったり…。
小説読みながら、なんてベタなこともやってます。
…えろいなぁ……。
なにより、”自分らと同じ設定の官能小説を貸す”という、びっくりな告白をしておりました。
わざわざ書店で探したんでしょうかね?
また、トビラ絵。
どことは書きませんが、あーんなトコロに本を挟んでいるのにも驚きましたよ。
「沙希ちゃん」いいですね~。

沙希ちゃん、麻美さん
※左:沙希ちゃん、右:麻美さん。
 この二人もおおきいです。どーでもいいですが「沙希ちゃん」の胸が…ああっ。

ほか、出会い系な「聖夜の女神」
主人公「秀樹」くんは無理やり登録された出会い系サイトで「真田麻美」さんと知り合いました。
「麻美さん」は結婚相談所と勘違いしていたらしく、会話はちぐはぐ。
しかし、熱心な「秀樹くん」にほだされ、そのままえっちしてしまうのでした。
実は友人「研司」くんの姉であり、驚いた「秀樹くん」を察した「麻美さん」は身を引いてしまうのです…。
注:いまだ出会い系サイトでの事件が絶えません。特に女性の方は[←見てないでしょうけど]くれぐれも気をつけて下さい。こんな展開なんて現実では絶対にあり得ません。念のため)

どーでもいいですが、二人とも本名でそんなサイトに登録しちゃーダメよ。
当初は、二人をくっつけようと「研司くん」が画策したのかと思いましたが…違うのね。
「秀樹くん」は別にしても、あの流れで「麻美さん」が恋愛感情どうのってのはやや強引かなぁ。
なお、残念ながら漫画中にはありませんでしたが、折り返しのミニスカサンタな衣装は良かったです。

ついでに、「おもちゃのチャチャチャ」は大人のおもちゃメーカーでのお話。
社内テストしてるから売れ行き良い、ってのはいかにも漫画ですね。
現実はそんなに甘いもんじゃーないですよ。
仕事忘れそうだ
…って、アンタもう忘れてるでしょーに!!

しなやかな線のすっきりとした絵柄。
濃すぎず薄すぎずと濃淡バランスは適度で、しっかり一般漫画しておりました。
横縦に幅広いタレがちな目と柔らかそうな髪の毛が特徴。
若干だけ具合の怪しいコマもありましたが、ほとんど気にはならないでしょう。
やっぱりえっちシーンは巧く、迫力ありました。
絵的な問題はあまり見当たらないので、あとはお話かなぁ。
なんというか、まだ手足が伸びきっていないように感じましたよ。

また、購入後に気付きましたが、帯にはなにやら気になる文言が…
「オリジナルポートレート封入!!」だって。
…ポートレートってなに??
辞書によると「1・肖像画、2・肖像写真。人物写真」ということで、単なる(←という言い方は失礼ですが)イラストカードでした。
こちらは描き下ろしだそうですよー。

ダブルラブライフ

ダブルラブライフ (ヤングコミックコミックス)

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : ラブコメ スワッピング 官能小説 ミニスカサンタ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。