FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■コンビニん (和六里ハル)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■□□□
・独創性:■■■■■
・属性 : コメディー・なんでもあり
・おまけ: あとがき・キャラ設定。
・その他: 全て表題作(全8話)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「和六里ハル(わむさと・はる)」センセの「コンビニん」です。

先日「きんのたまご」を紹介しております「和六里ハル」センセ。
そちらと同時発売だった「コンビニん」を手に入れた(読んだ)ので、さっそく紹介をさせて頂きます。

えー、なんというか……実に微妙な単行本
アマゾンのレビューを見てみたら星2つ半でありましたが、なんだかそれも納得な感じでした。
…うーん、手に入れれなかった時はこっちのがいいかなー、と思っていたんですが……。
そんなこんなで、本日は(おそらく)成年系でよく名の知られている、「和六里ハル」センセの一般系単行本のもうひとつ「コンビニん」なのです。

ヒロイン「田村しじみ」
※ヒロイン「田村しじみ」
 この娘、実は登場人物の中でもっともスゴイ人かもしれません。

主人公「一ノ谷ヒカル」は大学生。
肝心な時になると腹を壊す悪癖があり、その日もバイトの面接に落ち、帰り道には必死にトイレを探していたのでした。
ふと見つけたコンビニへ駆け込もうとした「ヒカルくん」ですが、店頭にてかき氷を売る金髪・巨乳のアルバイト「サーシャ」さんに捕まってしまい、押し問答の末ついに事切れてしまうのでした。
もう一人のほんわか店員「田村しじみ」は照れながらも的確に処理。
呆然とされるがままだった「ヒカルくん」は、それをずっと眺めていた店長代理によって、半ば強制的にアルバイトにさせられてしまうのでした。
このコンビニ、変わっているのは働く人間だけでなく、奇怪なオブジェや霊現象など、店自体から異常で怪しげな世界。
果たして、「ヒカルくん」は無事働き続けることができるのでしょうか…。

お話とかなんとかを全てほったらかしにしたような、なんでもアリなコメディー
奇妙で下品で気色悪く、ちょっぴりえっちという、まるで「和六里ハル」センセの脳内(夢?)が溢れ出たような感じですね。
次に何が出てくるのか、一体どうなってしまうのか、まるで読めない新鮮な漫画だと思います。


とりあえず、ひでるさんの素直な感想としては、面白かったです。
それは間違いありません。
なにしろ、ここまではっちゃけた漫画を見るのはずいぶん久しぶりのことでしたから。
(※いろいろ異なりますが、はじめて「古賀亮一」センセの漫画を見たときみたいな衝撃ですよ)

サーシャさん、二ノ宮きらり(一ノ谷ヒカル)
※左:サーシャさん、右:二ノ宮きらり(一ノ谷ヒカル)
 ここまで周囲に弄ばれる主人公も珍しいでしょう。右が女の子にされてしまった姿です。

ただ、ひでるさんはとある明確な理由がため、この漫画は手元に置いておけません
既に読んでいれば同意して頂ける方も多いと思いますが…3話ですよ。
いきなり注意書きがあるんですが、要するに家の中をカサコソと這いまわる、黒い害虫「G」がある理由がために、あちこちに登場するエピソードなのでした。

コレが気持ち悪い!!

そこそこリアルでアップにも遠目にも頻繁に描かれており、もうお話がどうのという状態ではありませんでした。
ひでるさんはアリとかアブラムシとか目目連(もくもくれん:妖怪ね)とか穴のあいたビニール袋とか…要するに”こまいのが群れなしている”のが大の苦手なんですが、それが黒い害虫「G」であるため余計にタチ悪いのです。
途中の合間ページでは店長代理が群れなしておりましたが、その絵にも、ぞわぞわとした恐怖を覚えます。
こんなん読むどころか、見てもいられません。
ホラーを見た後のように、部屋をぐるぐる見てしまいますよ(笑)

ここは何処?
※おまけ:ここは何処?!

ロボットになったり、死んでしまったり、果ては女の子になったりと、漫画内で徹底的に遊ばれる主人公「ヒカルくん」、いきなりファンタジー世界が広がったりするコンビニ地下、全ての物事に驚くことなく順応している「しじみさん」など、前述しておりますびっくり展開の数々は色々な意味で大変刺激的と言える1冊でした。
いちおうえっちっぽいシーンもありましたが、それがメインではないので↓表紙・裏表紙に釣られないよう、ご注意下さい。

まるっこい、可愛らしい絵柄。
やや白比率の高い、全体的にさっぱりとした印象です。
動きから表情まで巧く、テンポもよく、コメディーらしい漫画の出来栄えになっておりました。
まぁこの単行本に関しては、絵がどうのというより、極端に人を選ぶお話になっているので、そちらのが判断の考えどころになってくると思われます。
くれぐれも帯文句”おっぱいてんこ盛り!!”に騙されないように。

とりあえず、「和六里ハル」センセのファンな方なら…問題ないかも。たぶん。
そうでない方の場合、”色々なコメディー漫画が見たい”、という方以外は手を出さないほうが無難かなぁ。
特に、ひでるさんと同様な感覚を持つ人は、手にするのも危険です。
センセどうか成年漫画へ戻ってきて下さい~。

コンビニん (ヤングチャンピオン烈コミックス)コンビニん (ヤングチャンピオン烈コミックス)
(2008/03/19)
和六里 ハル

商品詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー アルバイト ファンタジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。