FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■サキュバス・ディストーション! (おおたたけし)

★まんがデーター [8/15]
・絵   :■■□□□
・話   :■■□□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・触手
・おまけ: あとがき、作品解説、
      カバー裏に別絵。
・その他: 短編×11(うち「死神マーニャシリーズ」×5)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「おおたたけし」センセの「Succubus Distortion! -サキュバス・ディストーション-」です。

なるほど、「おおたたけし」センセはあちこちゲーム原画をされていた方なんですね。
実際にプレイはしてませんが、「晴れのちときどき胸さわぎ」とかは覚えてますよ、ええ。
さて、今回の「Succubus Distortion! -サキュバス・ディストーション-」は、そんな感じでゲーム原画も多く手掛けている、イラストでの仕事もよくされていた「おおたたけし」センセの3冊目くらいな単行本なのです。

こちらは、”触手とかが当然のように出てくるファンタジーやSFちっくな世界にて、ハードっぽいえっちが展開される”という、えろえろさがウリな「二次元ドリームコミックス」のシリーズです。
その基本路線に忠実な単行本で、濃いえっちが繰り広げられるものの、ヒロインは強く描かれておりました。
結構、滅茶苦茶なことされていましたが…。

香那葉ちゃん、マーニャさん
※左:香那葉ちゃん、右:マーニャさん
 まぁ、数少ない普通(?)なシーンね。ゲーム知ってたら、左のシーンはいいのかなぁ。

唯一の連続話で↓表紙も飾っている、死神「マーニャ」さんのシリーズから。
現在、地獄は”魂不足”という深刻な問題を抱えておりました。
魔王様の命を受けた死神「「マーニャさん」は、人界にて名の知れた暗殺者として活躍するほか、ルールを外れた同族を仕留めたりと大忙しな毎日だったのです。
その頃天界では、堕落しきった人界で好き放題であった魔族を浄化するため、天使「リアリエル」が派遣されるのでした。
…だいたいそんなん。

前半の短編2話は「マーニャさん」が単独で登場しております。
ハードでやや変質的なえっちをされてボロボロにされるものの、ラスト数ページでいきなり優位に立って終わるという、よくある逆転ストーリーでした。
主人公なので最終的には勝つんですが、えっちがために一時は大ピンチになるんですねぇ。
天使「リアリエルさん」登場後の連続3話は、コロコロと攻守が変化した挙句、最後は二人一緒にされてしまうという、これまたお約束な内容でした。
このシリーズで最も秀逸であった点は、”天使がやたら悪魔っぽい”ところ。
特に「リアリエルさん」が”お姉さま”とか呼んでいるその方は、まさにラスボスそのものというべき容姿をしておりました。
そもそも人間の魂は我々の所有物なるぞ
とか言っておりましたよ。困ったもんです。

「しっかり!暴走ココノちゃん」は「スイートナイツ」というPCゲーム、「天神様のセキュリティホール」は「淫獣聖戦」というアニメのそれぞれアンソロジーもの。
ゲームの方はよく知りませんが、知ってますよ「淫獣聖戦
しかし、ずいぶん古いものを持ちだしましたねー。解説を読むまで、分かりませんでした。
これらはやっぱり元ネタを知らないと楽しみが半減かなぁ。

「おひさまとぽかぽかミルク」「ちゅうちゅうみるちゅうまりえのらぶちゅう」の2話は、文字と絵(※1ページまるまる)で構成された絵本調なもの。
タイトルそのまま、ユルいお話ですね。
漫画でないこともあり、他短編とは明らかに異質な空気を漂わせておりました。
これの良し悪しは読者次第。

暗器のお姉さま、マーニャさん
※左:暗器のお姉さま、右:マーニャさん
 一応比較用サンプルにしたかったんですが…これではよくわかんないですかね。

連続話やオリジナル短編について、触手とかなんとかのグロテスクな描写はいいとして、やれドライバーだの蟲だのを突っ込んでみたり、なんか移植したりと、気持ち悪いとこから相当に痛そうなシーンまでありました。
こないだ紹介しましたラブコメ触手漫画「Tentacle Lovers テンタクル・ラバーズ/無望菜志」と比較すると、やっぱりこちらが王道。
…なんですが、あまりにそれが強すぎるので、ひでるさんは合いませんでした。

しっかりとした線の絵柄で、基本的にはあっさり。
濃淡が弱めでページ全体はごっちゃりすることが多く、見ていて疲れる系統だと思います。
(※当然、ジャンルのせいでもある)
おそらくは時期も異なるのでしょう、作画のバラつきも強く不安定で、漫画によってはやたら平たくのっぺりしているのもありました。
えー、またまた申し訳ないんですが。
ひでるさん的に、絵柄が合う・合わないで示すならば後者でして、こうしてブログに書くため↓表紙などを見返しても、なんで今現在コレが手元にあるのか、よく分かりません(笑)
しっかり読ませて頂きましたが、やっぱりだめでしたね~。
いちおう、連続話「マーニャさん」シリーズの後半だけはかなり綺麗になってきてましたけど。

そんな訳で、連続話とオリジナル短編、アンソロジー系と絵本調な4話などなど、あちこちで人を選ぶ漫画が目白押しでした。
いろいろ耐性(?)ないとしんどいかもしれません。

サキュバス・ディストーション!

サキュバス・ディストーション! (二次元ドリームコミックス 134)

※ちなみに、ゲームはこれですよね
魔法戦士スイートナイツ コンプリートDISC魔法戦士スイートナイツ コンプリートDISC
(2005/11/25)
Windows XP

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ゲーム原画 ファンタジー 二次元ドリームコミックス ラブコメ アンソロジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。