FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■EPITAPH エピタフ (硝音あや)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 百合・ゴスロリ
・おまけ: 描き下ろし「Letter4.2」
・その他: Wカバーの特殊仕様、カラー(4P)、
       5話収録、現在は1巻まで発売。
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「硝音あや(しょうおと・あや)」センセの「EPITAPH エピタフ 1巻」です。

発売されてましたね、「The Great Escape 2巻
皆様は無事手にいれましたか?
ひでるさんは確実を期すため、うっかり通販予約してしまったことで、店頭で発見しながらも見送りに(笑)
ああ、やっちまいました。
まぁ、別に発売当日に必ず手に入れなければならない重大なモノでもないんで、いいですけどね。
続きがどんなんか、気にはなっているんですが。

そんなこんなで、また「尾崎未来」センセがおあずけとなってしまったので別の漫画をば。
発売されておりました、百合姫コミックス
その最新刊は「硝音あや」センセの「EPITAPH エピタフ 1巻」なのでした。
しかし綺麗でよく目立つ↓表紙ですねー。
Wカバーなんて凝ってましたし。
ぱっと見、「速瀬羽柴」センセかと思いましたが…全然違いました。
(注:並べてみるまでもなく、まっったく異なります)
イラストなどのお仕事も多いらしい「硝音あや」センセは…調べたところ、過去作品に並んだそれぞれの雰囲気はどうにも拒絶反応が(笑)
この方、もともとはそっち系だったんですね。

アスタルテ、十和
※左:アスタルテさん、右:十和ちゃん
 やっぱりゴスロリなら「アスタルテさん」のようなキャラのがいいですねー。

…と、若干不安でありますが、さっそく内容を見てみましょう。
こちらは百合姫コミックスのシリーズで珍しく、巻数をまたいだ単行本です。
当然ながら全て表題作という構成になっておりました。

死者の遺言を残された者に届ける、「クレイドル鎮魂協会」は民間の遺言執行人。一種の葬儀屋さん。
ゴスロリな可愛らしい服装とは裏腹に、道で出会うことすら”縁起が悪い”とされている存在。
人々から忌み嫌われる彼女らは「死天使」との別名で呼ばれていたのです。
記憶喪失だった主人公「十和」、「茨の魔女」を探すその相棒「アーシュ」こと「アスタルテ」の二人は、幼いながらも生きるため、目的を果たすため、遺言を届けるのでした…。
大雑把ですが、だいたいそんな感じ。

洋風でファンタジーちっくな世界。
お互いはそれぞれを大切な存在として認識しているようでしたが、好き好きーってな関係ではありません。
始まったばかりなためか、まだ百合っぽさはないですね。
漫画は主人公「十和ちゃん」の視点で描かれ、2話目「reunion」では複雑なその過去に触れておりました。
しかし、3話目「Adoleccent」からは依頼人とのやり取りがメインになってしまい、環境・人物などの設定はまだ不鮮明な点が多いまま
各話はそれぞれイイ話ちっくで、つまんなか無いですが…正直面白いとも感じず、さして引き込まれず。
一言で表現するなら、微妙
もっと二人にじっくりと焦点を当ててほしかったかなぁ。

死天使な二人
※死天使な二人。
 やっぱりこんなん(右)がいいですね。このあと「アーシュさん」照れてました。

ひでるさんが特に気になったのが、4話「Love Song」
依頼人が不在なため、「十和ちゃん」は寒い中を一週間も通い続けてる、ってお話なんですね。
ここで詳細は書きませんが、あんなオチだったので…ううーん。
あっさり「アーシュさん」が看破しておりましたが、雇い主のボスも分かりそうなもの。
誰かもっと早く教えてあげて下さい。
だいたい階数表記もあったようなので、探していた「十和ちゃん」はずいぶんなうっかりさんでした。
…子供だから見落としているってことかな?
でもそんなんなら、尚更二人で行動した方がいいか。

あとは、同年代ながら冷静沈着で戦闘までこなす、ミステリアスな「アーシュさん」ですね。
なかなか良いキャラなようでしたが、もうちょっと出番があればなぁ。
ちなみに「十和ちゃん」は「アーシュさん」について、
初雪の手のひらで溶けるような…そんな声なの…
とか言っておりました。
次はドラマCDとかつかないかな(笑)

カラーの↓表紙は柔らかい雰囲気ですが、白黒では強い線のくっきり絵柄。
白比率が高いものの、線の濃さがためか全体は落ち着いており、しっかりとした印象でした。
大人と子供で明確に差のある人物絵で、華奢な手足が特徴。
あちこちは丁寧で、服や小物まで巧い方でしたが、一部の絵にはバランスの悪さも感じてしまいました。
ただ、目立つほどではないので、問題ないでしょう。

今のところ、お話はそれなり。
百合漫画っぽい楽しさ(?)も薄い状況。
2巻以降は変化するんでしょうか?
絵は巧い方ですし、とりあえずは各話でデザインの違っている、「十和」、「アーシュ」のゴスロリ衣装を楽しむのが正解かも。

EPITAPH (1) (IDコミックス 百合姫コミックス) (IDコミックス 百合姫コミックス)EPITAPH (1) (IDコミックス 百合姫コミックス) (IDコミックス 百合姫コミックス)
(2008/03/22)
硝音 あや

商品詳細を見る


★過去に紹介した百合姫コミックス
ストロベリーシェイクSweet/林家志弦
voiceful/ナヲコ
くちびるためいきさくらいろ/森永みるく
絶対×浪漫/むっちりむうにい
SIMOUN シムーン/速瀬羽柴
少女美学/CHI-RAN
初恋姉妹/東雲水生
春夏秋冬[限定版]/蔵王大志
乙女ケーキ/タカハシマコ
夜空の王子と朝焼けの姫/袴田めら
かわいいあなた/乙ひより
秘蜜少女/CHI-RAN
楽園の条件/森島明子
マーメイドライン/金田一蓮十郎
GIRL FRIENDS/森永みるく[おまけ]


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : 百合姫コミックス 百合漫画 ファンタジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。