FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■しあわせももりんご 2巻[完結] (うさくん)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : コメディー・えっち(エロス)
・おまけ: あとがき、カバー裏にラフ画、
      描き下ろし漫画「いじわるりんごちゃん」×3、
      おまけの話「尻に狂う少女」
      エロス一覧表、なまえとくだもの、
      ランジェリータウンお店紹介。
・その他: 折り返しにコメント、20話収録、全2巻。
          
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「うさくん」センセの「しあわせももりんご 2巻[完結]」です。

最近は黙って座っていると、モノ凄いほどの睡魔に襲われるようになりました。
それは立っていても同様なんですが…とっとと寝ろってことですかね(笑)

さて、本日は残念ながら2巻で完結となってしまった、「うさくん」センセの「しあわせももりんご 2巻」です。
こちらのブログでは「しあわせももりんご1巻」をレビューしているんですが、2006年6月のことですか!
けっこう昔のことですね~。

りんごちゃん
ポニーテールなヒロイン「琴吹りんごちゃん」です。
 擬音でぺったんこ、とか書かれています(笑)

もともと、こちらの漫画はネット上で展開されておりました。
単に漫画を見るだけならば、WEBで無料なんですが…やっぱり紙媒体というものの手軽さは捨て難いものですね。
デジタル世界がどう発展しようとも、まだまだ太刀打ちできないと思います。
一時期、「雑誌とか漫画とか無くなるのでは?」とか不安に感じた時期もありましたが、単行本というのは今後もそうそうなくならないかなぁ。

変わった町の名前と、アホな住人が多いことで知られる「ランジェリータウン」
そこに住む主人公「桜咲桃彦(おうさき・ももひこ)」ほか、幼馴染み「琴吹りんご」、その父親「琴吹フジ夫」など、様々なえろい住人との交流を描いた日常コメディーですね。
2巻では、”エロス”を主食とするかっぱ「かっちゃん」の正体が明らかになるという、まさに最終巻に相応しい内容となっておりました。
ちゃんと、それなりに考えられていたキャラであったことにまずびっくり(←失礼)
また、あれだけ馬鹿馬鹿しいものを積み重ねていながら、「りんごちゃん」が大ファンであった露出狂ちっくな芸能人「綾人様」のスキャンダル、「かっちゃん」の事件などが巧く綺麗にラストへと繋がっておりました
さすが「うさくん」センセです。

持田きなこ
※「持田きなこさん」
 こちらは巨乳です。…ちなみに表示は3512gで6322円でした。

ちなみに、おまけの描き下ろし「尻に狂う少女」は最終話の後日談。
「りんごちゃん」が「かっちゃん」と絡む、「いじわるりんごちゃん」など、オリジナル要素も非常に多いので、WEBで読まれた方も納得な構成になっておりました。
(※漫画部分の描き下ろしだけで、12ページもあります)

センセはもともとはロリ系成年漫画な方です。
…絵柄がそんなんですしね。
成年系単行本「恋するふくらみ」など購入してみましたが、「しあわせももりんご」が初見であったひでるさん的には、やっぱりブッ飛んだギャグがどうしても欲しくなりました。

ふんどし少女が…
※おまけ:ふんどし少女が…

…それくらい、インパクトの強い、完成度の高い漫画です。
ここまでエロスについて、直接的に熱く語りかけてきたものは、そうそうありません
(※そこがまた馬鹿馬鹿しく、いいコメディー具合になっているんですけどね)
絵に拒否反応なければ是非にでも、多少の違和感があったとしても、思い切って読んで欲しい1冊でした。
24話の靴飛ばし大会、29話の袋とじネタなどは絶品です。

またひでるさん的には、タイトル下の一言、各話途中にある「うさくん」センセのイラストつきコラム、漫画の隅でいろいろやってる「かっちゃん」、好き勝手に描かれたような背景、果物戦隊めりこみファイブ…などがお気に入り。
センセ自身がコメントで書かれておりましたが、2巻では「めりこみファイブ」の出番がやたらめったら多く、必然的に”ももピンク”役の「宗谷雫(むねたに・しずく)」ちゃんの出番も増えておりました。
戦隊モノ好きな方にもいいでしょう。…たぶん。

宗谷雫、振留神社の巫女さん
※左:宗谷雫さん、右:振留神社の巫女さん
 コラム絵などには、こうした無理やりなパンチラなどが多いのです(笑)

コマ割りの小さい、ごっちゃり絵柄。
全体的に文字多く、背景などで遊んでいたりすること、もその原因となっておりました。
(→ちなみに、前述したようなコラムやおまけページもあり、ボリュームとしてはページ(177P)以上のものがあります)
濃い線の素朴な絵柄で、横に大きい輪郭と小さい目が特徴です。
大まかには↓表紙、その背景になっている漫画カットなどで確認できますんで、よくご検討下さい。
ネタは最高にいいんですが、やっぱり人を選ぶものだと思います。
…内容とよくマッチした絵柄なんですけどねぇ。
(余談ですが、センセの成年漫画はもう少しすっきりとした作画です)

エロスというのは広く、奥が深いもの。
さまざまな属性を持ったキャラ(同類)を見てほっと安心するも良し、思い掛けなかった発見をしてしまうも良し、思い切って実践してみたりするのも良しという、いわば教本的な漫画でした。

男性だけが理解できる、まさに”女性立ち入り禁止な世界”がここにあります。
いいよね、エロスって。


しあわせももりんご 2 (FOX COMICS)しあわせももりんご 2 (FOX COMICS)
(2008/02)
うさくん

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ポニーテール コメディー パンチラ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。