FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■すきなんていってあげない (真田鈴)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ラブコメ
・おまけ: 特別版「ヒミツのK村さん」
・その他: カラー(4P)、短編×10
      (うち「恋のグラマー」×3、「フラちな」×2)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「真田鈴(さなだ・りん)」センセの「すきなんていってあげない」です。

きました「真田鈴」センセ。
お名前は覚えていたので、必殺「作者名買い」を発動させて手にしたはいいんですが、前がどんな作品だったのか、まるで記憶なく(笑)
帯文句にツンデレどうのこうのと書いてあったので、まーいーかと購入してしまいました。
いい加減なもんです。
実際にページ開いても思い出せなかったんですが、検索してみたらこのブログで初単行本「だいきらい×だいすき」を紹介してましたね。
そちらもツンデレというくくりでしたが、帯を見る限り今回も同一系統であるようです。

「斎藤翠」、「芳野まなか」
※教師「斎藤翠」、上司の娘「芳野まなか」
 下僕とか言われてます。そうした言葉にピンとくる方はいいでしょう(笑)

ちなみに前回ブログの締めくくりは…
作画に安定感あり、なかなか素直になれない女性達が巧く描かれておりました。
話も下手ではない方なので、連続話が見てみたいですねぇ。
…とか、ひでるさん書いておりました。
その願い通り、2冊目となる今回は連続話と短編が混ざった構成になっております。

カラーから始まる連続話「恋のグラマー」
親同士が勝手に決めた結婚がため、夫婦となった「斎藤巧」、「斎藤翠」
二人は幼馴染みでしたが年は大きく離れており、現在は「翠さん」担任教師で「巧くん」がその生徒という、ドキドキな学生生活を送っておりました。
しかし、生徒指導室での行為を「巧くん」は何者かに知られてしまうのです。
”お前の秘密を知っている”
手紙の呼び出しに応じると、そこにはいろいろ怪しげな噂を立てられているクラスメイトの「小森」さんがいたのでした。
だいたいそんなお話。

こりゃツンデレというよりもラブラブですね。
3話という、ページ数があまり多くない中での表現は難しいでしょうけれど、もう少し揉めても良かったかなぁ…。
捻りの少ない直線的なお話は簡潔である反面、深みはありませんでした。
せっかく連続話なのにー。
なお、登場する「翠先生」は眼鏡の女教師。
やっぱり髪をアップにしてスーツを着た、教師バージョンのが素敵なのです。
授業中にどうの~というシーンは期待通りにありました。「巧くん」、ナイスなのですよ!
どーでもいいですが、3話目の「翠先生」はいつからのーぱんだったんでしょう?

委員長「大野さん」
※委員長「大野さん」
 この娘がお気に入り。オデコの広さからも、優等生っぽい雰囲気が伺えます。

皆様が期待するツンデレというくくりでは、「Presentiment」、「くっきーもんすたぁ」という短編2話がもっともそれらしかったです。
主人公「豊」くんは期末テスト終了後、委員長「大野」さんよりプールチケットを渡されるのでした。
デートの誘いか、はたまた罠にかけられようとしているのか、半信半疑のまますっかり寝過してしまった「豊くん」
遅れて向かった待ち合わせ場所には、不機嫌な表情の「大野さん」が一人立っていたのでした。
…そんなんが「Presentiment」ですね。

こちらの委員長「大野さん」は、収録ヒロインでもっともそれらしいツンデレキャラになっております。
遅刻したら許さないからね!!
…というだけの誘い方に思わず拍手(笑)
待ち合わせの場所と時間だけを伝え、こっちの予定をまるで聞かない強引さが素晴らしいのです。
やっぱり、これくらい理不尽・強引に進めてくれた方が、キャラとしては良いと思います
その割にふりふりでキュートな水着だったり、1時間以上も辛抱強く待っていたり、と可愛らしい描写もあちこちに見られました。
うん、こりゃー帯文句に釣られた方も納得な短編と言えるでしょう。

もうひとつ、「くっきーもんすたぁ」は会社上司の一人娘「芳野まなか」さんとその下僕「真」くんのお話。
同じ社宅住まいであり、呼び出しは頻繁、要求はエスカレートという状況なんですが、お父さんの出世も絡むため、「真くん」は親からも逆らわないよう言い含められているのでした…。
先の「大野さん」は同級生でしたが、こちらの「まなかさん」は年下。
実際の心情とは違った言葉ばかり出てきてしまうのがいいですね。
しかし、第三者で眺めるのは楽しいですが、実際にあの立場だったらキツそうです。
とりあえず、お腹壊さないように。

生徒会長「石垣智菜」
※おまけ:生徒会長「石垣智菜」
 ↓下で書いている”ぽかーんとなる崩し顔”のサンプルです。

前後編の「フラちな」はコメディー色が強いもの。
生徒会長「石垣智菜」、「神谷圭一」という幼馴染みな二人の掛け合い、自らえっち方面へ傾倒してしまう「智菜さん」がえっちです。
こちらでの、ぽかーんとなる崩し顔には、センセのまた違った可能性を発見したような気がします。
こうしたコメディー色の強いラブコメで、一般単行本狙いというのはどうでしょう?

ほか、近所の「麻由」姉ちゃんに勉強を見てもらう「としうええんじぇる」、ツインテールな「幾実」先輩の「夏のおもいで」という年上系短編。
取っ掛かりが良かった「あいなリミット」はちょっと無理やり感があったかなぁ…。

くっきり線での柔らかな絵柄。
黒ベタが目立ち、ごっちゃり描かれる方なのでページ全体は賑やかです。
幅広な大きい目も黒が強く、ちょっとツリ目。
キャラ表現は大きく、「真田鈴」センセの個性が発揮されておりました。
そうした癖が非常に目立つので、人を選ぶ作画でしょう。
ただ、服や下着など細かい部分が凝っており、漫画は高いレベルで安定しておりました。
↓表紙で違和感なければ、手を出して問題ないです。
オススメしておきます。

全体的には、ツンデレというよりもラブコメ漫画でした。
あくまでもツンデレを前面に押し出すのであれば、もう少しキャラ個性を強くした方が良いと思います。
あるいは、全年齢対象のえっちラブコメみたいなのとか、描いてみたらハマるのではないでしょうか?


すきなんていってあげない (ポプリコミックス 22号)すきなんていってあげない (ポプリコミックス 22号)
(2008/02)
真田 鈴

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ コメディー ツインテール

comment

Secret

一般ですか…

さっそく一般系に進出ですか。
巧い方ですからねー。

とりあえず単行本を期待します。

タークスです

正に書かれているようなラブコメを一般誌電撃大王で連載されてます。
妄想が激しすぎてトリップしまくりの女の子に関わった男の子の話です。
初めて読んだ時はまさか一般誌にと思いましたが、楽しく読めました。
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。