FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■お姉さんが好き (あさぎ龍)

★まんがデーター [6/15]
・絵   :■□□□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■□□□
・属性 : 成年・お姉さん
・おまけ: あとがき、カバー裏にらくがき風絵、
      描き下ろし「エピローグ~春の雨宿り~」
・その他: 初単行本、短編×11(うち「みこと研究室」×2、
       「雨宿りシリーズ」×2)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「あさぎ龍(あさぎ・りゅう)」センセの「お姉さんが好き」です。

はい、今日はいっぱい・いっぱいです。
そんな訳でちょろっとだけでごめんなさい。
それとあらかじめ。
今回は評価きびしめなので、そんなんに不快感をもたれる方はこちらで御遠慮下さい。
正直な感想を書かせて頂いております。

みことさん、みずきさん
※左:みことさん、右:みずきさん
 これらは比較的よく描けているコマですね。

…宜しいですか?いきますよ。


こちらの「お姉さんが好き」は「あさぎ龍」センセの初単行本です。
↓表紙よりも、裏表紙に釣り上げられたんですよ。
なんと言うか、露出少ないだけエロティックなの。
服の質感とかなんとかが刺さったのですね。
また、つい先日も書きましたが、発売「富士美出版」さんなので裏表紙にあらすじが書かれております。
そこにあった、先生と雨宿りでどうのという文、お姉さんというタイトル、そして裏表紙…と、各要素にかなり期待していたんですが、これが残念な結果になってしまいました。
はっきり言って、センセは白黒絵よりもカラーのが巧い方。
昔はよく”表紙に騙された”という事がありましたが、最近は久し振りです。
うーん、こりゃ見立て違いでしたねぇ…。
やっちまいました。

粗雑で太めな線の平べったい絵柄。
濃淡もメリハリが弱く、全体はぺっとりとした印象です。
下手をすると、ネタで売っている週刊誌のギャグ漫画みたいな絵みたいです。
特に引き絵の雑さは、ひでるさんにとって致命的。
バランスも悪くなってます。
良く描けているコマもありましたがその割合は少なく、どちらの漫画もさして変化は見られませんでした。
”漫画によって変化がない”ということは、こうした特徴で固まった方なのか、それともあまり進歩がないのか…。
あくまでひでるさんの個人的な意見ですが、成年漫画でこの程度の絵柄では、よほどお話やえっちさで牽引出来ない限り、今後は難しいと思います
これ気に入る人もいるのかなぁ…。
とりあえず、↓表紙・裏表紙から判断するのはなかなか困難だと思うので、気をつけて下さい。

京子さん、先生
※左:京子さん、右:先生
 ちょっと怪しくなってきました。薄色でのっぺりしてます。

続いてお話をば。
基本的には実のお姉さん、あるいは身近な年上女性との恋愛話です。
ちょっと不思議な「コバルト」、キャラが強い連続話「みこと研究室」、静かな空気の流れる「僕らが恋人になったわけ」など、ラブラブなものが多いんですが、若干捻った短編もありました。
シチュエーションで言えば、担任教師との不意なえっちが素敵な「雨宿りは先生と」が良かったですね。
漫画中でも言われておりましたが、年上なはずの先生がやたらめったら可愛らしいのです。
なお、収録されている各短編は「あさぎ龍」センセも住んでいるらしい八王子が舞台となっているものが多く、描き下ろし「エピローグ~春の雨宿り~」ではそれぞれのキャラがちょろっと顔を見せておりました。
そういうの好きなんですが、無理やりに押し込めた感が強いですねー。
どうせなら、軽くでも各話にそれぞれが絡むようにしていたら良かったなぁ。
言葉だけじゃたりない/春風道人」みたいな感じに。

こんなところですか。
とかく絵柄が肌に合わなかったので、お話はそこそこでもどうにもなりませんでした。
もう少しなんとかなれば、お姉さん系として良くなりそうな雰囲気の絵柄ではあると思うんですが。

お姉さんが好き (富士美コミックス)お姉さんが好き (富士美コミックス)
(2008/02/25)
あさぎ 龍

商品詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : 富士美出版

comment

Secret

無論

個人差・好みなどがあるので、そう感じるのもまた当然だと思います。
こちらの場合、個人的には上記評価で間違いないです。
驚きません。

No title

そうか?
おれはエロ本にしては美麗なタッチな気がしておどろいたけどな

たしかにエロとしては過激な表現というより
女性作家独特のスタイリッシュさや美しさがただよってて
そういう意味で泥くさく欲望たっぷりの毒々しさはないが・・・
お姉さん物というシチュエーションの絵として考えるとこれほどまでに
マッチした作家はいないんじゃないかと思う

逆をいえばこんなに美麗な作風だとどろどろした母子相姦ものとか熟女モノ、
小学生ぜんかいのロリロリものとかは無理だけど・・・
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。