FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■汗萌え! (猫守麻里鈴)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■■
・属性 : 成年・コスプレ
・おまけ: あとがき、ゲストページ、描き下ろし「汗萌え!」
・その他: カラー(4P)、短編×10。
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「猫守麻里鈴(ねこのもり・まりりん)」センセの「汗萌え!」です。

ああ、「ねこのもり・まりりん」で読ませるのね。
なんちゅー名前だ(笑)
ひでるさんはこちらが初見でしたが、「猫守麻里鈴」センセは発売された単行本も多くある、中堅であられる漫画家さんでした。

チアの女の子、マミちゃん
※左:チアガール、右:マミちゃん、です。
 はっきり言って、掲載に適した絵がほとんどありません(笑)

さて、そんなセンセの、おそらくは8冊目の単行本が「汗萌え!」なのです。
とりあえず、現在読了している本の中で、最もレビューするのが恥ずかしいものを敢えてチョイスしてみました(笑)
色々な意味で極端でしたから、わざわざブログで普通の文言にて紹介する方もあまり多くないと思ったので。
なお、タイトルは「汗萌え!」となっておりますが、「汗」に主眼が置かれている内容ではないので、そっちフェチな方は間違えないように要注意。
漫画では、いわゆるスポーツ少女を指した単語であるようでした。
また、「藤坂リリック」センセ、「10-Shion」センセらと同じそっち系コミックス「華陵学園初等部」よりの収録が多く、登場する女性はロリ色の強いものとなっております。

カラーから続く冒頭漫画「見せちゃえハイキック!!」は、よーわからん露出過多なコスチュームでの、ばかばかしいえっち話。
どういう切っ掛けでブルマを破いてしまったのか、実に興味深いところなんですが…。
大丈夫、みんな遠くからしか見れないんだから、日焼け跡と区別つかないって!
そう言って下半身をペイントされてしまっただけの「舞衣」ちゃんは、そのまま応援合戦に参加させられてしまうのでした。
いや、バレるでしょう。
それ以前に、ほぼまる出しな胸はOKなのか!?
とかくそんな感じで、全速力で突っ走ったようなネタに開いた口が塞がりませんでした。
すっごいなー。

連続話ではないですが、同タイトルで2話収録されている「ビーナスの山」
…このタイトルだけで何か想像できた貴方は……はっきり言ってえろい!
(※ふと気になって調べたら、ラテン語訳がそのものでした。ごめんなさい、「はっきり言って博識!」…が正解なのかな?)
巨乳をネタにした漫画は数多く見かけますが、あーんなところがデカイというのは、記憶ありません。
(⇒「船堀斉晃」センセが、別のトコがでかいという、またモノ凄い漫画を描かれておりましたが)
なんだか、恥ずかしいという心を一気に超越したような感覚ですよ。
あるいは解脱したというのかな。
1話目は、それによってえっちな娘になってしまった「阿木川」さんが体育用具室でどうの~、という王道展開。
2話目の「深谷」さんは、同様の特徴を持つものの体操部で堂々とレオタードを着ているなど、かなりシチュエーションが異なっておりました。
あのレオタード姿は、男子避けて当然です。…こっそり見てるとは思いますが。
後述しますが、この2話は「猫守麻里鈴」センセの絵の特徴を最も活かした、独特な短編であると思います。
ぜひ、今後もシリーズ化してほしいですね。

深谷さん、阿木川さん
※左:深谷さん、右:阿木川さん
 この単行本でのメインというべきヒロインです。でかいのですよ。…ここで掲載できませんが。

それぞれ水着関係の「水華」、「ウオータースポット」は、競泳水着スクール水着でした。
水中でどうのという「水華」より、もう一歩踏み込んだ「ウオータースポット」に軍配。(※別に勝負している訳ではないですが)
人を選ぶネタなので、誰もが楽しめるとは思いませんけどねぇ。

「みせちゃえ! SpecialLesson」はチアガールの特訓話。
実際の試合でもないのに、しっかりチア衣装着て練習しているのはいいとして、完全にえろ目的な男子ギャラリーを容認しているのが凄い。
さすが「華陵学園」ですね。
「汚して・ユニフォーム」は、↓表紙のような陸上部コスな漫画、「触られてブルマー」はそのまんま、「軽乗騎乗供覧(けいじょうきじょうきょうらん)」は……なんというか「」でした。
あれだけ普通に描かれてしまうと、突っ込みようもありません(泣笑)
読んでびっくりしてほしいので、もったいないから詳細は伏せておきますね。

ゆるい曲線の、ほわんとしたクッションのような絵柄。
丁寧で安定感があり、デジタル処理の特徴で灰色っぽい原稿になっておりました。
幅広い輪郭とタレ目で、キャラは一見するとえっちとは無縁そうな素朴さがあります。
それよりなにより、カバー絵(特に裏表紙)そのまま、局部描写・そのアップがやたらめったら多いのが最大の特徴と言えるでしょう。
構図もそうしたものばかり採用され、何か人として大切なモノを失ってしまうような感覚でした(笑)
…読み終わった後には、口直しに普通の漫画を読むなどして頭を現実世界へ引き戻した方が良いかもしれません

とかく、やたらえっち方面に、ちょっとアブノーマルちっくに展開する、衝撃的な内容でした。
↓表紙・裏表紙が全てを物語っておりますんで、それに釣られた方は大満足な内容でしょう。
期待を裏切らない作品ですよー。

汗萌え!

汗萌え! (OKS COMIX)

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : コスプレ チアガール 華陵学園初等部 レオタード 競泳水着 スクール水着

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。