FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■うそつきなきみ。 (大波耀子)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・ラブコメ
・おまけ: あとがき、あとがき漫画。
・その他: カラー(4P)、短編×11
     (うち「うそつきなきみ。」×3、「ウェービーハニー」×2)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「大波耀子(おおなみ・ようこ)」センセの「うそつきなきみ。」です。

こちらは、↓表紙でだいぶ損をしているのではないかなぁ…。
わかんないけど。
先のブログでも書いたように、週末・書店の日は大量購入した関係で、ほぼ勘そのまま手にしていたひでるさん。
そんな訳で、なぜこの本が現在手元にあるのか、記憶にありません。
もし失敗だったら激しく後悔していたところなんですが、これがびっくり好みな絵柄なのでした。すごいですね。
はっきり言って、カラーより白黒絵の方が段違いに良かったですよ

真希ちゃん、菜絵さん
※左:真希ちゃん、右:菜絵さん
 こーんな顔してえろえろな「真希ちゃん」なのでした。

さて、せっかく絵柄の話題が出たので、そちらから。
↓表紙・巻中のカラー絵はセンセの独特な絵柄も手伝って、色がべったりと濃く、くどくどしい感じ。
単純に表紙なら、2冊目の単行本「やさしくしてね」のが良いですね。

くっきりとした線で、正確にさらりと流したような風情。
一瞬、乱れているようにも見えるんですが、これがしっかりと安定しているのです。
まつげなど目に力があり(※特に可愛らしい系統の女性キャラ)、さらさらと艶やかな髪の毛が特徴。
あっさりとしているようですが、描き込みはきっちり。
小物なども、比較的よく描かれる方だと思いました。
はっきりとした初出はなかったですが、最近の漫画ばかり(みたい)で全体の安定感もあります。
判断は難しいですが…、↓表紙にいくらかプラス点でいいでしょう。
癖のある作画ですけれど、万人に好かれるような雰囲気も感じました
イーシャンテン(一向聴)、ってところですかねぇ…。
並べると全然違いますが、どことなーく「染谷美帆」センセを思い出しました。

単行本としては、3冊目となる「大波耀子」センセ。
表題作を基本とした、短編集になっております。

さっそく、メインの「うそつきなきみ。」から。
基本的には、主人公の高校生「黒川三太」くんと後輩である「真希」ちゃんのカップル話。
1話「うそつきなぼく」では、「真希ちゃん」の意外な性癖と保健室でのえっち。
続く2話「ひみつの恋」では、やっぱり「真希ちゃん」の性癖が発端となって、お兄ちゃんとのえっちへ流れます。
なにげに、1話目にあった、”なにゆえ弁当で体調が崩れてしまったのか”がよく分かる内容になっていました。
そして、幼稚園からの腐れ縁である「春日歩」さんが登場する3話「period」は、ちょっと切ないシリアスちっく話です。
この構成も少々意外。…もしかして、まだ続くのかなぁ。
それぞれ少しづつ交差する部分があり、続けて読むことでより深く理解できるようになっていたのが良かったです。

可愛らしいわりに、”大人のおもちゃ”なんぞを仕込んで学校へ行ってしまう、実に大胆な「真希ちゃん」
微かな振動音からそれが露見して、えっちへ流れるスタンダードな展開が1話目。
ここはありがちですね。
で、外がそんなんであるなら当然家でやっていない筈もなく、お兄ちゃんに指摘されてどうのというのが2話目なの。
わざとじゃないもん
とか言っている場合ではありません(笑)
登場するお兄ちゃんは成年漫画に珍しく、”ぎりぎり”ですがちゃーんと一線を守っておりました。
……あれはセーフ…なのかな??
こちらは、台所に立つ「真希ちゃん」を後ろから確かめる(←何を?)というシーンが実にえっちでしたよ。
しかし、カルピスで炊いた米って、どんな味がするんだろうか。

松枝さん、田村さん
※左:松枝さん、右:田村さん
 こんな感じに出迎えてくれたらいいですね。いいお嫁さんになれそうです。

もうひとつ、「ウェービーハニー」は天然パーマな「松枝」さんの連続話。
ヒロイン「松枝さん」はくるくるな天然パーマがため、ちょっぴりクラスでからかわれていました。
それに、毎回茶々を入れることで助けてくれていたのが、隣に座る「春川」くんだったのです。
一大決心をした「松枝さん」はストレートパーマをかけるんですが、肝心の「春川くん」は大した反応ではなかったのです。
大ざっぱですが、そんなお話。

見た目が変わったからって、急に態度を変える方が酷いんじゃねェかと思ってさ
とか言われてしまう、ラブラブ話ですよ。
「松枝さん」よかったですねー。
こちらも大人しそうな外観に似合わずえっちな娘さんで、1、2話どちらも積極的に誘っておりました。
特に、2話「ウェービーハニーはお年頃」にて、自宅へ招いた際の「松枝さん」はえっちでした。
ページめくって、いきなり刺激的な服装になっていたのにちょっと驚きましたよう。

葉月さん
※おまけ:「葉月お姉さん」です。
 …荒れてますね。からみ酒です。

ほか、学生時代から通っていた馴染みの定食屋「たむら」で働く、クラス生徒「田村」さんとのラブコメ「教え子注意報」
彼女の割烹着姿もいいですが、ラストの楽しく・微笑ましい感じがいいですね。
ありがちネタではありますが。
「太一」くんと姪である「菜絵」さんの「ヴァージン★エクスプレス」
なんと言っても、じわじわとえっちへ流れる描写が素敵です。
特に手のアップ3コマはまるで映画みたいでした。
ひでるさんはこんなんも好きです。

妹と共用(※5人兄妹なので)なため、ぱっつん・ぱっつんなスクール水着を着る「兼本綾」さんとの「ケチじゃないもン!」、アルコール入って暴れる従姉「葉月」さんと面倒見のよい「冬至」くんの「終わらない恋」、ちょっと毛色が異なる「お嬢様と僕」など、コメディーと適度なシリアスを描ける漫画家さんでした。
この2ジャンルをきっちり表現できるというのは強いですね。
今後も、というか、前単行本をふらふら探してみようと思います。

うそつきなきみ

うそつきなきみ (MMコミックス)

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : ラブコメ コメディー スクール水着 天然パーマ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。