FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■正しい国家の創り方。 (橘あゆん)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : マニア・漫画業界
・おまけ: あとがき、折り返しにコメント、
      カバー裏に別絵、
      巻末おまけマンガ「休日の過ごし方」
・その他: 現在は1巻まで発売中。
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「橘あゆん」センセの「正しい国家の創り方。 1巻」です。

「あゆん」ですか…これまた変わったお名前ですねー。
ちなみに私は{ひでる}ですが(笑)
どっちもどっちか。

さて、ついこないだも同じようなこと書きましたが、てっきり初見だと思っていた「橘あゆん」センセ。
さきほどアマゾンで見てみたら、「疾風可憐迅雷狐娘!」は過去に読んでおりました。
記憶はちゃめちゃですね。

さて、こちら「正しい国家の創り方。 1巻」は連続ストーリーの長編漫画。
読んだ雰囲気では、「こはるびより/みづきたけひと 」が最も近いと思います。

主人公「織田ゆうき」
※主人公・編集者「織田ゆうきさん」です。
 なにげに、この人も負けないくらいのことをやっているんですが…。

主人公「織田ゆうき」さんは「壱番社」に就職した新人編集者。
しかし、出社一日目にして憧れだったアイドル雑誌を扱う「メディア課」から、まるで畑違いな「コミック課」へと異動になってしまうのです。
担当としてさっそく割り当てられたのは、大事な売れっ子漫画家「流☆すばる」先生。
漫画についての知識がまったくない「ゆうきさん」はいままで経験のない、ディープな世界を知ることとなるのでした。
だいたいそんなお話。

一般の方がマニアックな世界を体験するという、異文化交流漫画ですね。
主人公「ゆうきさん」、そして漫画家「すばる先生」の二人を中心として、”文化や理解の相違があっても、同じ目的に対して頑張る”という、前向きな展開の漫画です。
…これは良く書き過ぎですかね。
まぁそんなんが、適度に散りばめられたマニア系ギャグによって薄められ、あまり暑苦しくなく、読みやすく描かれておりました。
ちょっとですが、業界風景などもあります。

三次元より二次元」と豪語する、漫画家「すばる先生」はかなり偏った方。
まるで免疫のない「ゆうきさん」が体験するには、かなりハードな世界だと思います。
彼女として紹介された二次元女性に対しての発言、「なんだアニメキャラか」に対して、「失敬な!ゲームキャラだ」と返される感覚は一般の人には理解し難いことでしょう(笑)
また、アイドル声優「川原みこと」、その熱烈なファンである「すばる先生」の感覚差などが非常に面白く描かれておりました。
現実はあーんな感じなのでしょうけれど、悲しいですねぇ。うんうん。

酒乱のゆうきさん
おまけ:酒乱のゆうきさん。
 なにげに、こうしたシーンも多い本作品です。

やたらコスプレさせられたり、パンチラや下着姿などのサービスシーンも多い本作品。
(※気になる方に参考まで:バストトップの描写はありません。そんなレベルです)
コスプレするシーンにて、女性の「ゆうきさん」が男の「すばる先生」に敗北して落ち込む描写なとどありましたが、なんとなーく納得できるような。
ひでるさん、そういった系統の知識はありませんが、キャラを理解して本気でやっているか、訳もわからぬまま嫌々やっているか、の差なのでしょう。
当然、「すばる先生」が男性のわりに、かわいらしい容姿だということもあるでしょうけれど。

他では、収録の最終6話「親和性反動形成」にて初登場する、ツンデレなお嬢様にして幼馴染み「本城ねね」さんがこれまた非常に良いキャラクターでした。
「すばる先生」が描かれている漫画キャラ「カンナ」にそっくりな容姿なんですが…ということは、案外無意識的に好意を抱いているのかもしれませんね。
今後3名の関係がどうなっていくのか、非常に楽しみです。
果たして、この漫画はラブコメ展開できるんでしょうか!?

幼馴染み「本城ねね」
※幼馴染み「本城ねねさん」です。
 やっぱりツインテールでした。この娘の活躍を期待します。

なめらかな線のすっきりとした絵柄。
↓表紙のカラー絵は淡い感じに描かれておりますが、実際の白黒絵はくっきりめ。
目が大きめの可愛らしいキャラ絵はすらりとしたスタイルで、前述したようにサービス多いものの爽やかでえっちではありません。
コメディーでの崩しも適度で、皆表情豊かに描かれておりました。
癖はありますが、あまり強くはないので万人受けするでしょう。

「すばる先生」の描かれている漫画「正しい国家の創り方。(※この表題は、漫画内漫画のタイトルなのね)」のカットもちょろっと収録されておりましたが、何気に見てみたいかも。
次巻では是非おまけで描いてほしいですね。
また、漫画内に出ていた「ののしりVoice~愚図なんだから!~」は微妙に欲しいとかおもったりして…(笑)


正しい国家の創り方。 (1) (IDコミックス REXコミックス) (IDコミックス REXコミックス)正しい国家の創り方。 (1) (IDコミックス REXコミックス) (IDコミックス REXコミックス)
(2008/01/09)
橘 あゆん

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ツインテール パンチラ ラブコメ コメディー コスプレ バストトップ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。