FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■最終試験くじら Progressive C‐side (宇佐美渉)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■□□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 原作ゲーム・ミステリアス
・おまけ: あとがき。
・その他: 原作「CIRCUS」、カラー(4P)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「宇佐美渉(うさみ・わたる)」センセの「最終試験くじら Progressive C-side」です。

ああ、やっぱり「宇佐美渉」センセはオリジナル漫画が見たいなぁ…
ひでるさんは、昔描かれていたえっち系単行本でセンセのファンになったんですが、最近の原作つきはどうにも好きになれません。
絵柄は好きな系統なんで、つい手を出しちゃうんですけどねー。

「名雲紗絵」甘いシーン.jpg
※ヒロイン「名雲紗絵」、甘いシーンです。
 このテンションでえっちなラブコメが見たいなぁ…。

今回の「最終試験くじら Progressive C-side」は「CIRCUS」さんの成年ゲームが原作。
どうやら人気があったらしくプレステ版やアニメまであり、こちらもいわゆるメディアミックス展開のひとつなようでした。
なお、本編発売前に先行してリリースされた番外編「Progressive」が漫画版のベースになっております。
本編へ繋がる前エピソードらしく、また大々的に流通されたものではないようなので、ゲーム経験ある方でも楽しめるでしょう。たぶん。
…逆に言うと、単行本だけで完全な結末を迎える訳でなく、途中本編キャラが顔見せ程度に登場することもあって、未プレイの方にはややこしい内容
敷居が高いというより、”わけわかんない”という表現のが適切かもしれません。

空を飛ぶくじらが当たり前な風景という街。
主人公「久遠寺睦」くんは三年間住んでいたそこから、一週間後には引っ越す予定がありました。
いつものように「くじらの見える丘公園」へ行くと、「むっちゃん」という名の人を探している不思議な女の子「名雲紗絵」と出会います。
その対象であった「睦くん」も名前から「さっちゃん(※紗絵さんね)」のことを思い出しますが、なにか違和感があるのでした。
大雑把ですが、だいたいそんなお話。

例によって、ひでるさんは未プレイです。
くじらが浮かぶとかなんとかっていうお話があるよー、程度の記憶はありましたけれど、ほぼ何の予備知識もありません。

宙に浮く先輩「御影仁菜」.jpg
※おまけ:宙に浮く先輩「御影仁菜さん」
 単行本でひでるさんのお気に入りシーンなのです(笑)

お話としては「睦くん」の過去記憶?あるいは複数ある別世界なのかな?
不意な表情変化が大きい、入院している「紗絵さん」もそうですが、主人公「睦くん」自身も記憶に不安定さと曖昧さがあるがため、ミステリアス。
前述しておりますが、そのあたりの基本的な解決については本編ゲームに委ねられていることもあり、よく分からんうちにすっぱり終わってしまいました。
簡単に言うと、”ゲーム買わせるための宣伝漫画”だったのかな。
ただ正直なところ、ひでるさんは”猛烈に続きが読みたい!”とは思いませんでした
いわゆる「Kanon」と同系統な感じ(※ひでるさんは「Kanon」もさして好みではありません)はたいてい二番煎じっぽい印象があり、またあちこちの描写はどっかで見たような気がしました。
(…ちょっと調べたら、全て「CIRCUS」さんのものでしたけど。なんか関連あるの?)
それに、空飛ぶくじら、なぜか宙に浮く先輩「御影仁菜(みかげ・にいな)」、なぜかぬいぐるみを生み出す義理の妹「夢前春香」、くじらと話しているような女の子…などなど、舞台世界は記憶がどーのって程度を凌駕するほどの不可解さに溢れているため、それら全てにおいて興味を感じませんでした。
まぁ、なんでもアリなお話のかなーって。
ひぐらし~」みたいに何度も世界をやり直していたりするのかなぁ。

「名雲紗絵」シリアスシーン.jpg
※ヒロイン「名雲紗絵」、シリアスシーンです。
 どうしたの「紗絵ちゃん」!?…こんなんも悪くはないんですが。

ゲーム原画と見比べると、キャラはだいぶ可愛らしく、「宇佐美渉」センセちっくになっておりました。
ひでるさんはセンセひいきなのかもしれませんが、漫画として描かれる際のデフォルメ許容範囲内でしょう。
お得意なラブコメ描写については問題なく、またお話に欠かせないシリアスシーンも緊張感があり、なかなか良い出来栄えだったと思います。

購入前から予想はしておりましたが…ごめんなさい、やっぱりダメでした。
ゲームをやっている人、ファンの方向けの漫画なのでしょうね。

最終試験くじら―Progressive C‐side (角川コミックス・エース (KCA196-1))最終試験くじら―Progressive C‐side (角川コミックス・エース (KCA196-1))
(2007/12)
CIRCUS宇佐美 渉

商品詳細を見る


※こちらがゲーム(PS)
最終試験くじら-Alive-(通常版)最終試験くじら-Alive-(通常版)
(2007/09/27)
PlayStation2

商品詳細を見る


※18歳以上の方はパソコン版かなぁ。
最終試験くじら マウスパッド付通常版最終試験くじら マウスパッド付通常版
(2005/01/28)
Windows XP

商品詳細を見る



★宇佐美渉センセの漫画紹介記事
We/Are -Cruel Angel's
メイプル・フール・デイズ

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ゲーム原画 原作ゲーム ラブコメ CIRCUS

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。