FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Stand By Me (東山翔)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・小学生
・おまけ: あとがき・作品解説、カバー裏にらくがき。
・その他: 初単行本、カラー(6P)、短編×9。
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「東山翔(ひがしやま・しょう)」センセの「Stand By Me スタンド・バイ・ミー」です。

帯に第48弾って書いてありましたが、「Comic LO」はもうそんなにリリースされているんですか。
なんだかびっくり。
先ほど「茜新社」さんのHPを見てきましたが、このブログでも「鬼束直」センセ、「緋鍵龍彦」センセなど過去に何冊かレビューしてました。
そんなLOにて初単行本を出された「東山翔」センセの「Stand By Me」なのです。
収録は全て短編で、1話だけジャンル違いがありました

亜梨沙ちゃん、桃子さん.jpg
※左:亜梨沙ちゃん、右:桃子さん。
 右のシーンはやったら力の入った作画で目立っておりました。巧いですよね。

カラーページからの「Autumn Leaves」
休日に釣りへ出かけた「ひろくん」こと「中村貴大」
なぜか、いつもくっついてきては邪魔をする「桃子」さんですが、その日は遊んでいるうちに眠ってしまい…だいたいそんなん。
淡い色づかいが優しい、ぽわぽわした暖かみある短編。
他愛ない二人の日常風景など、独特な雰囲気を見せておりました。
眠っている「桃子さん」をどーの、ってシーンがいいんですが、露見した直後の反応はこれまた見所と言えるでしょう。
なお、カラー原稿部分は「桃子さん」視点になっていることもあり、お話に深みがありました。
冒頭漫画としては、いい掴みだと思います。

「Do What You Wanna」も女の子視点のお話。
家事が好きな「佐鞍真琴」さんのお兄ちゃんは美形でモテるのに、妹ラブなあぶない人。
その日も母親が出かけると、さっそく迫ってくるのでした。
この単行本でも何話か収録のある、いわゆる兄妹の近親話。
リアルな「真琴さん」の心情と実際の反応とが平行して描かれており、単純な近親えっちエピソードながらあまり見ないオリジナリティに溢れた良作品に仕上がっておりました
なんやーかんやーと流されてしまう様が素敵です。
また、あとがきに書かれているようにセンセはお尻が好みらしく、こちらでもそんなプレイがあります。
趣向は好き嫌いが分かれると思いますが、そのあたりでの「真琴さん」のコメントは楽しかったです。

美緒さん、咲和子さん.jpg
※左:美緒さん、右:咲和子さん。
 妹二人です。あまり極端さのないところは良し悪しかもしれませんね。

他の兄妹系では、妹「由美」ちゃんが友達に追いつく目的で懇願する「Alright Okay,You Win?」、賭けに負けた兄が妹「咲和子」さんを誘う「Carry on Brother」、ちょっと大人っぽい「美緒」さんの「I’ve Got You Under My Skin」などがありました。
そちらの「みっちゃん」こと「美緒さん」は、友達に見せている”クールで知的な外面を守る”ため、ラブラブな自分を抑えて我慢するのね。
それを見透かしたお兄ちゃんによって、立ったままいじられてしまうシーンが秀逸。
猫頭巾としましまな「咲和子さん」も可愛くていいんですが、出来栄えはやっぱり「Do What You Wanna」がベストかなぁ。

ほか姪「佑子」さん、「エリ」さんというタイプの異なるWヒロインの「Cherry Pink And Apple Blossom White」、成長して微妙な距離感となってしまった幼馴染み「千秋」さんとのお話「Just The Two Of Us」、写真(隠し撮り?)が見つかってキレ気味に告白し、半ば脅しかけるみたいに「亜梨沙」ちゃんをえっちへ導く「Speak Low」などがありました。
なお、ラスト収録の「Till The Last Leaf Shall Fall」はビジネス話。
ちょっと生意気な「玉瀬」さんを制裁する無理やりもので、完全にジャンル違いです。
…単行本構成などから考えると、蛇足かなぁ。なくても良かったかも。

ひでるさん読み進めて思い浮かんだのが、「関谷あさみ」センセ。
隣で見比べると全然違いますけど、コメディー時の描写などは近いものがあると思います。
(※「東山翔」センセのがえっちっぽいかなぁ…)
古いらしい原稿から判断すると慣れを感じましたが、作画にそう大きな差はありません。
ただ、バラツキあるのも事実でして、全体としては不安定。
背景や小物などしっかり描かれる方でしたから、これが落ち着けば絵に関して問題なくなるでしょう。
↓表紙などのカラー絵は白黒絵と異なる落ち着きがあるので、判断難しいですね。
帯に漫画カットありましたんで、あればそちらを注目のこと。

一応ロリものでしたが、あまり極端ではないので間口は広いです
次は連続話とか、どのように描かれるのか見てみたいなぁ。

StandByMe(TENMAコミックスLO) (TENMAコミックス)StandByMe(TENMAコミックスLO) (TENMAコミックス)
(2007/12/27)
東山 翔

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。