FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ウエカノデイズ (チバトシロウ)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・お姉ちゃん
・おまけ: あとがき、カバー裏に別絵(表紙とリンクあり)、
      描き下ろし「MORE&MORE」。
・その他: 短編×9(うち「由香姉・岳志くんシリーズ」×3)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「チバトシロウ」センセの「ウエカノデイズ」です。

こちらは「チバトシロウ」センセ3冊目の単行本。
色々調べたら3冊目だったんですね。
あれー、勝手にもっとベテランさんかと思っていました。
ひでるさんはこちらが初見ですが、覚えやすいのか脳内にお名前があったんです。

結衣さん、由香さん、岳志くん.jpg
※左から結衣さん、由香さん、岳志くん。
 この「結衣さん」も良かったんですが…やっぱり「由香さん」でしょう。

正直なところ、こちらは購入の予定ではありませんでした。
…それが何故手元にあるのか?
はい、はっきり言ってオマケにつられてしてしまいました
某書店にて、「Bonus Track」って8ページの冊子がつくんですよ!
(※ちなみに内容は、収録「Dandelion」の別話にして、「Fire starter」と繋がる漫画でした。必見です!)
それがために買っちゃいました(笑)
こういうのに弱いんですね~。
↓下にはアマゾンさんへのリンクが毎度のごとくありますが、どうせ買うならそっちのがオススメよ

そんなこんなで、「ウエカノデイズ」です。
ぼけーっとタイトルを読んだ時は意味わかりませんでしたが、なるほど年上の彼女ってことですね。
そんな訳でお姉さん系統でまとめられており、一部同キャラ話がありましたが、全て短編という構成でした。

”ボクの姉 由香姉はちょっとへんです…”
弟「岳志」くんは女の子みたいに可愛らしい男の子。
そんな彼の間近にて乙女回路をキュンキュンいわせていたのが、実姉「由香」さんなのでした。
ある日、後輩からメイド服を貰ってきた「由香さん」はさっそく「岳志くん」をメイド姿に…。
という話が「Fire starter」
こちらのカップルは、続く「Over My Head」、描き下ろし「MORE&MORE」にも登場しておりました。

やや珍しいタイプの近親姉弟関係です。
お姉さんが積極的というのでは「狩野蒼穹」センセの漫画が思い出されますが、ああまでコメディーちっくではありません。
(※可愛さという点でも真逆なのですよ)
こちらの「由香さん」は、かなりアクティブでおかしなお姉さんなんですね。
なにかって、通常ならば”男子が憧れる女子に対してやりそうな一連の行動”を実弟に対してとっておりました。
かと言って、お互いラブラブっぽくもないという、微妙な距離なのですよ。
いいんじゃないでしょうか。
1話目は「岳志くん」がメイドコスプレさせられてましたが、続く2話目では姉「由香さん」がバニーコスプレなんぞをしておりました。
また、タイトル扉をはさんで「由香さん」が豹変する様が描かれている構成が見事です。
ひでるさんは実写・漫画問わず、”バニーコスプレ時はお尻メイン”という勝手な考えがあるんですが、それを守ってくれてましたね。
脱がさないままでのえっちというも正解(笑)
ちなみに、「丁度後輩から、文化祭でいらなくなったブツがあるって~」という台詞が、前述したおまけ冊子に関係してるのです。
…見たくなるでしょ?

暴君・由香さん.jpg
※暴君・由香姉さん。
 そんな訳で、「岳志くん」のがコスプレさせられちゃうのです。…こういったモノは相方の同意をキチンと得てから楽しみましょう。

同じ近親姉弟でも、スタンダードなものが「Dandelion」の二人。
「シンちゃん」こと弟「シンイチ」くん、姉「結衣」さんのラブラブ漫画ですね。
”ミス横高”という称号を持つ「結衣さん」は、広い額とカチューシャが特徴の、誰もが羨む姉。
未だに一緒におフロに入ってるんだけどなぁ…
と、いう台詞から察するに、関係する前からそれは慣例的に続いてきた様子なの。
先に手を出してしまったのは「シンちゃん」というように描かれておりましたから、そういう背景も考慮すると、なるべくしてなったのかなぁ…。
彼にとって幸いだったのは、その後も姉弟関係が崩れなかった点。
おそらく予想外だったのは、「結衣さん」がラブラブになってしまったことでしょう。
しかし、あれくらいの年齢になって、まだ一緒にお風呂に入れるというのは、うらうら、羨ましい…(笑)

いじめられている生徒「亮一」くんに”えっちを通じて自信を持たせる”という、社会問題解決しそうな1話「Carry on」
収録では珍しく、というか唯一の先生・生徒というカップリングです。
残念ながら、漫画ではその後まで描かれていませんでしたけれど、少なくとも「亮一くん」は自分のモノに自信を持った筈。
まぁ、先生は単に私欲を満たすだけだったようではありますが。

ほか、近親はないものの、全て「姉」と呼ばれていてる存在な女性とのえっち話になっておりました。
基本的に女性のが年上であるため、”優しく・厳しく受け止める”という風情になってます。
厳しく、ってのが「チバトシロウ」センセの個性ですね。
どちらも明る過ぎず、暗くはなくという、適度な具合のお話群なのですよ。

やや太めの強い線によるぎっしり、という感覚な絵柄。
えっちシーンなど、枠線ぶち抜くような大ゴマが多く、スピーディーです。
表現としては意外にクドくはなく、かと言ってあっさりしてるのでもなくという、丁度良い感じでした。
…ひでるさんには。
平たく横に長い目、すっきりした輪郭が特徴という、背丈高い人物絵です。
やっぱりカラーより白黒のが良いと思うので、判断は↓表紙ではなく、裏表紙背景のカット絵がいいでしょう。

いままで食わず嫌いで避けておりましたが、なかなか良かったです。
やっぱり、「コアマガジン」さんの単行本はそうそうハズレないですねぇ。


ウエカノデイズ (メガストアコミックスシリーズ No. 151)ウエカノデイズ (メガストアコミックスシリーズ No. 151)
(2007/12/19)
チバトシロウ

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : 乙女回路 コメディー ラブコメ コスプレ 社会問題 コアマガジン

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。