FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■エプロンドレス (うましか)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■□□□
・属性 : 成年・メイド
・おまけ: あとがき、カバー裏に別絵。
・その他: 短編×7(うち「BLANC DE BLANCS」×5)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「うましか」センセの「エプロンドレス」です。

ブログでは何回か描いておりますが、漫画(※特に成年系)の表紙というのは判断に難しいものですね。
これは!って思ったのが全然中身が違っていたり、逆に微妙だったものが良かったり。
ただ、やっぱり皆さま白黒絵のが慣れているためか、開いて正解というパターンのが多い気がします。
今回の「うましか」センセもそうなんですね。
久しぶりらしい「エプロンドレス」はセンセ3冊目(たぶん)の単行本で、ひでるさんは初見。
なんとなく「きお誠児」センセを思い出した↓表紙の段階では迷いましたが、白黒絵のが全然巧い方でしたよー。

保健医、成田ちとせ.jpg
※左:保健医、右:成田ちとせ。
 ヤバめな雰囲気の小悪魔ちっくな「ちとせさん」です。絶対に「空くん」の手には負えないと思う。

さて、メイド「御厨あえか」さんが目印な単行本は、彼女が登場する中編「BLANC DE BLANCS[ブラン・ド・ブラン]」と短編2話という構成。
話数あるわりにお話は大したものではありませんが、登場人物が最小単位に抑えられていたこともあり、主要キャラがしっかり描かれておりました。

豪邸に住む、御曹司な主人公「一美」くん。
お前もそろそろ専従の使用人を持ってもいい頃だろう
という父親の言により、強制的に時代錯誤な召使いを与えられてしまうのでした。
しかも、側仕えとなったのは、学校では先輩の「御厨あえか(みくりや・あえか)」さんだったのです。
”幼少よりご主人さまにお仕えすべく育てられた”という「御厨さん」は、「立派な男にしてほしい」という希望通り、この日のため自分を磨いてきたという身体で無理やり迫るのでした。
だいたい、そんなお話。

積極的な御厨さん.jpg
※おまけ:積極的な「御厨さん」なのです。

教育の成果はあったらしく、盲目なまでに「一美くん」ラブラブになっている「御厨さん」
任務と希望がぴったり合致したためやたら積極的なんですが、胸が小さいからと言って隠してたり、フィニッシュの際に足を絡めてきたり、あちこちの言動が可愛らしいのです。
なお、胸小さいという特徴は、続く2話目以降にも活かされておりました。
眼鏡の保健医が、童顔っぽい容姿とは裏腹に巨乳であるというのもその対比ですかね。
成年漫画で保健室と言えば…ヒロインとのえっち舞台か(ベットあるしね)、えろい保健医が手ぐすねひいて待ち構えている、というのが定番なんですが、そのまま王道展開に「一美くん」はえっちされてしまうのでした。

そう、こちらの主人公「一美くん」は、使用人を拒否したり、気を使ったりという、典型的な優しいご主人さまキャラ。
そのためか、ほとんどのえっちシーンでは女性陣の希望そのままにされておりました。
…まぁ、年下だしね。
ちなみに、学園では主従関係は秘密なため、普段とやや違う二人の描写がちょとしたお話のポイントになっております。
そうですね、「内村かなめ」センセの漫画にて、”学校の同級生が家ではメイド”という漫画がありましたれど、あちらは学校で憂さ晴らしをされてしまうコメディーなのに対して、こちらはラブコメ系。
どうやら後輩にも人気らしい「御厨さん」を、実は深く知っているというドキドキ感がいいんですが…もう少しそんなんほしかったところですね。
5話目のラストが”小さい事件ひと段落”というものでしたから、できれば続きが読みたいです。

御厨あえか.jpg
※ヒロイン「御厨あえかさん」
 メイドとして理想的な「御厨さん」、学校ではちゃんとレースの下着でなかったりします。

また、4話目「bouquet」にて、「御厨さん」がアダルトに黒い下着だったりするんですが…うわあ、コレが秀逸
ちょっと恥ずかしがっている描写もまた素敵で、魅力倍増という感じでした。
漫画でも珍しく「一美くん」が興奮しておりましたが、キャラとの一体感を得られました(笑)

濃い黒の細線と、髪の毛・スカートなどの黒ベタがよく映えた作画。
全体的には白が目立つ、すっきりと見やすいものです。
だから、たまの黒がいいんですね。
細かく注視してみると若干微妙な所もありましたが、普通にはさして気にならないでしょう。
柔らかく綺麗な絵柄で、えっち時の手書き台詞が特徴です。
ロリから大人の女性まで幅広く描かれ、また短編でもキャラが強いため、それでお話を牽引しておりました。
(※どっちかというと、ロリっぽい方が得意なのかな)
前述したとおり、↓表紙にはいくらかプラス判断でいいと思います。

ほか、ロリ体系な同級生「成田ちとせ」とのえっち話「Plain」、再婚家庭での近親話「トライアングル」などが短編として収録されておりました。
とりあえず、メイド好きな方は無論のこと、そうでない方にもオススメできる作品ですね。

エプロンドレス (TENMAコミックス) (TENMAコミックス)エプロンドレス (TENMAコミックス) (TENMAコミックス)
(2007/12/14)
うましか

商品詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : 小悪魔 コメディー ラブコメ

comment

Secret

いいですよね

タークスさん、コメントありがとうございます。
似た感覚というのは、なんだか嬉しいものですね。
多少でもお役にたてれば幸いです。
ぜひまたいらしてください。

買っちゃいました

この紹介読んで買っちゃいました。自分と似た感覚を持ってらっしゃるようなので他の本時にも参考にさせていただきます。
実際メイドさんが可愛らしいですね、絵もいいんですがセリフが可愛らしくていいですね。
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。