FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■鬼畜ゲーム (紫色雁行)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・お尻
・おまけ: 
・その他: 短編×10。
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「紫色雁行(ししょく・がんこう)」センセの「鬼畜ゲーム」です。

発売された成年単行本の中で、真っ先にぴきーん☆ときたのがこちら。(※脳内ニュータイプ
必殺「作者名買い」ですよ。
しっかりお名前覚えておりました(笑)

「紫色雁行」センセの漫画は、ブログで「思春期の秘め事」を紹介しております。
その際、”大きなマイナスは要素なく、無難で平均点”とかずいぶん偉そうで失礼な文言を書かさせて頂いておりましたが、今回もそんな感じ
全て短編という構成で、相変わらずの無難なつくり。(←でも悪い意味じゃなく)
ロリ少女から教師、母親まで、登場する女性陣はバラエティ豊か
お話についても、タイトル「鬼畜ゲーム」に近い雰囲気の系統が目立ちましたけれど、それほどハードなものばかりではありませんでした
表題で過大な期待をしてしまった方は、やや物足りないかもしれません。
逆に遠慮してしまった場合は、再考の余地があると思います。
痛そうなのが苦手なひでるさんとしては、お話はこんなんで十分。
絵柄は好みな系統ですし。

風紀委員.jpg
※おまけ:左:「美作先輩」、右:「森木さん」
 美少女風紀委員です。連続話とか見たいなぁ。

表題作の短編「鬼畜ゲーム」
PC研究会と称して活動していた連中は、実はえっちな同人ゲームを作成・販売していたのです。
その証拠を掴んだ、学園でも有名な美少女・風紀委員「美作」先輩、「森木」さんの二人は委員会へ報告しようとしたんですが、逆に拘束されてしまうのでした。
だいたいそんなお話。

ショートカットで控えめな胸の「森木さん」、ロングヘアで巨乳な「美作さん」らが、色々えっちなことをされてしまう、期待そのままな王道展開。
二人を並べて描いているコマが多く、異なるビジュアルの対比を楽しむべき漫画に仕上がっておりました。
どうせなら、もう1話くらい使って、じわじわ調教しても良いかと思いましたけれど。
しかし…年間ン千万も稼いでいる、ってーのはなかなかスゴイですね。
そりゃ、簡単に潰されたくないよなぁ。

琴美先生、神尾さん.jpg
※左:琴美先生、右:神尾さん
 眼鏡です。「琴美先生」のお尻シーンがまたカワイくて撃墜されました。

眼鏡でおさげ髪な、”いかにも文学少女”という「神尾」さんが実はえっち漫画を描いていた、という「ひそかな願望」
も…もう…約束だからね
なーんて一言でクラスの男子と次々関係してしまう「神尾さん」が素敵でした。
ほとんど当人が望んでのことなので、調教っぽいわりに暗さのまったくないお話。
なにげに、体験を漫画に活かして稼いでいるところがしたたかです。
ちなみに、収録の「思い出の場所」に登場している美術教師「琴美」先生は、やっぱり眼鏡で髪を後ろに縛ったという外観が先の「神尾さん」成長後みたいでイイ感じ。
こちらも複数生徒と関係しているという設定で、お互い了承した上での行為なために、やっぱり読後感の良いお話でした。
「紫色雁行」センセの描かれる眼鏡の女性は強すぎず、弱すぎずで可愛らしいですね。
ちなみに、「トレジャーハンター」に登場する「入谷夏美」さんも眼鏡でしたよー。

村長さん、母親.jpg
※左:「辺境の聖母」の村長さん、右:「父の遺言」の母親。
 未亡人です。「シローちゃんのしたいこと、何でも許してあげるわよ」とか言ってました。うわぁー。

「秋の夜の淫夢」は、いわゆる痴漢電車モノ。
ロリっぽい「高城由奈」さんと、巨乳で色っぽい「鬼塚」先生が登場する、これまた異なるビジュアルの両者がイロイロされる、調教っぽい作品です。
妹「石井みゆ」ちゃんとの近親漫画「小悪魔」
そういったコトに興味をもってどうの~という導入からラストのハーレム状態まで、よくある流れなんですが、ここは是非続き見たいですねー。
ほか、つるぺたな容姿の姉が胸を大きくするため、適当な男性である弟とえっちするという近親話「ずっとアネのターン」、巨乳な母親との近親話「父の遺言」
さらには、村を守る村長さんの話「辺境の聖母」、淫魔族第三皇女「レイア」の登場する「トレジャーハンター」など、ファンタジー話まで収録されております。特に「辺境の聖母」は村長さんが身体張って村を守るという単純なお話ながら、母乳出ちゃうむちむちと肉感的な村長さんがえっちなのでした。

くっきり強く、丁寧な線の微妙に濃い絵柄。
全体的にトーン処理が施され、灰色でちょっと重たい空気が流れております。…ちょっと、ね。
キュートな女性絵がためにロリっぽい系統にも見えますが、少女から大人の女性まで描かれるジャンルは幅広く、その器用さがためにやや没個性
むっちりとした女性が色っぽかったので、大人な女性陣だけで構成された単行本が読みたいなぁ…。
なお、今回は全体的に”お尻”というキーワードが散らばっておりましたんで、上の属性をそうしてみました。
今後もそんな感じでいくのかな。
極端に濃すぎず、かと言って薄くもなくという見やすい作画なんですが、癖はあるので好き嫌いは分かれるでしょう。

前述しているようにも「紫色雁行」センセの描かれる女性キャラは好きな系統、お話も前回単行本より合ってきたので、今後もお世話になりたいと思います。
ただ、あとがきとか、カラーページなどが一切ないのは…ちょっと寂しいですね。

鬼畜ゲーム.jpg

鬼畜ゲーム (別冊エースファイブコミックス)

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : ニュータイプ ショートカット 同人ゲーム ファンタジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。