FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■天使の缶詰 (西川孔人)

★まんがデーター [7/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■□□□
・独創性:■■□□□
・属性 : コメディーファンタジー
・おまけ: あとがき、描き下ろし「天使な女子高生」
・その他: 短編×10。
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「西川孔人(にしかわ・こおと)」センセの「天使の缶詰」です。

書店で見掛け、記憶ある絵だったので手に取ったんですが…。
ちょっとネットで検索してみたところによると、何冊か単行本を出されている「西川淳」センセの別名義なようでした。
どちらにしろ、ひでるさんは未見なの。
うーん、どなたかの絵と似ていたのかもしれませんねー。誰だろう。
そんな訳で、こちらの帯にあった「新鋭が放つ処女作品」ってーのは話半分です(笑)

さて、独特な絵柄が目立つ「西川孔人」センセの「天使の缶詰」です。
こちらは表題作を含む短編集。
全体的には現代ファンタジーという雰囲気で、ややお話が軽すぎかなぁ。

ユカリさん、幸子さん.jpg
※左:苺パンツの「ユカリさん」、右:天使の「幸子さん」
 「ユカリさん」全開です。…「見たでしょ」とか言われるんですが、そりゃー見るでしょう(笑)

とりあえず表題作である「天使の缶詰」から。
百円ショップに置かれていた、当たり付きの”天使の缶詰”
なんとなく興味を引かれて購入した主人公が缶詰を開けると、「大当たりィーっっ!!!」という声と共に天使が現れるのでした。
ごく簡単ですが、そんな流れ。

さすがに表題作だけあって無難によくまとまった作品。
突然出てきた女の子に、「どんなことでもして差し上げますっ」とか言われたら、やっぱり食欲よりも性欲ですよね。
咄嗟に「幸子」と名付けられたその天使によって、主人公が幸せになるという、基本フォーマット的なお話でした。
お風呂にて、「幸子さん」が天使の輪をシャンプーハットがわりにしていたコマがよかったです。
結果としてそのまま添い遂げられないという展開も、ある種のお約束と言えるでしょう。
もう少しページ数があれば、ちょっぴり感動できそうな漫画になりうる要素も感じたんですが…残念。もう一歩。
ちなみに、描き下ろし収録の「天使な女子高生」はそちらの流れを汲んだ短編でした。
こういう切っ掛けのがイイかもしれませんねー。

タイトルそのまま下着姿の多い「桃実の勝負下着」
念願のカワイイ勝負下着を購入した「桃実」さん。
なんとその下着には、”妖精”と称するブサイクなえろい生き物が巣くっていたのです。
強引な妖精を追っ払うため、「桃実さん」は要求に従うべく、「光一」くんを呼び出すのでした。
だいたいそんなん。

ヒナ子ちゃん、桃実さん.jpg
※左:受験生の「ヒナ子ちゃん」、右:勝負下着の「桃実さん」です。
 実はこの下着の中には…なーんて、びっくり展開です。「ブラ夫さん」はどんなんか秘密。

…あ、こっちも切っ掛けは購入からなんですね。
ブサイクな妖精「ブラ夫」さんがお話をコメディーちっくにしておりましたが、先ほどの短編同様に第三者によって幸せになるというパターン。
さすがに妖精と言うだけあって、顔は酷いものの能力はあるらしく、一時的に「桃実さん」が貧乳にされたりしておりました。
トロトロ飛んできたあたりで、うまい具体に”叩いて潰す”とかできそうな気もするんですが(笑)
余計キモチ悪いですか。
ただ、そんなんでもえっちシーンでは慣れない「桃実さん」に的確なアドバイスを送っておりました。
さすがにエロ妖精だけのことはあります。
しかし、あんなんカップの中にいたらさぞ落ち着かないでしょうね

小さい頃に散々えっちな遊びをされてしまったため、一人えっち好きになってしまったという「ヒナ子」ちゃんの「われらH☆同盟」
どーでもいいですが、相手の「祐介」くんはビー玉だの、筆だのって、子供なのにえらいマニアックなんですね。
果たしてどこで覚えたのやら…。
ほか、あまりにタイトルそのまんまで驚く「もっこりさん」、期待通りな”愛の乱取り”が馬鹿馬鹿しい「押忍!センパイ」、イチゴパンツなロリ系「ちっさカワイイ」など、どちらも楽しい短編集になっておりました。
悪くはないですが、コメディー、シリアスどちらにしろ薄く、ひでるさんにとっては正直物足りない感じでした。

細いものの強い線でもっさりとした絵柄。
非常に丁寧で、全体的に安定感があり、漫画は巧い方だと思います。
ただ、作画の癖がやたらに強いので、人を選ぶでしょう
目が大きく横幅広い輪郭、濃い恥ずかし線(※恥ずかしい時に鼻から頬にかかる斜め線のことね)が実に特徴的なんですね。
↓表紙などのカラーはまた違った、少女漫画ちっくな空気なので、参考にするのは厳しいかもしれません。
うまーく脳内で白黒変換して判断するのがいいでしょう。

人によって大きく好みが二分されるかもしれませんが、絵的・漫画としては好きなタイプでした。
えっちコメディーが好きならいいかもしれませんが…お話はあまり合わなかったのですよ。

天使の缶詰 (マンサンコミックス)天使の缶詰 (マンサンコミックス)
(2007/10/29)
西川 孔人

商品詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : コメディー ファンタジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。