FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■よみがえりんね♪ (森見明日)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : ラブコメ輪廻転生
・おまけ: カバー裏にボツ絵・ラフ絵。
・その他: カラー(4P)、キャラクター相関図(企画書)、
      全て表題作(10話+外伝収録)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「森見明日(もりみ・あした)」センセの「よみがえりんね♪ 1巻」です。

前回の「らぶぽっ! 3巻・完結」の際にも書いたんですが…↓表紙がよくないですねー。
なんだか塗り途中でやめたみたいに、のぺーっと平べったいのですよ。
成年単行本時代から「森見明日」センセのファンを続けているひでるさんですが、今回は一度躊躇しちゃいました
なんでこんなんにしたのかなー。
まだカラーページの1話「お嬢様は前世女?」のトビラ絵のがいいと思いましたが、どうでしょう?
そう感じるのはひでるさんだけなんですかねぇ…。
ついでに、裏表紙も帯がために、あらすじ下に描かれたヒロインらがすっぽりと隠れてしまっていましたよー。

…と、いう訳で、こちらでは「らぶぽっ!」を過去に紹介している巫女漫画家「森見明日」センセの「よみがえりんね♪ 1巻」です。
(※ちなみに、ヒロインの一人は巫女さんなのですよぅー。お好きな方、おめでとうございます)

前世女・4名.jpg
※左上:走さん、右上:媛女ちゃん、左下:奏さん、右下:撫子さん。
 前世の彼女たちです。バラエティ豊かですねー。2巻は下の二人の2周目からかな。

主人公、大学生の「主人公(もろと・あきら)」くんはモテない男性。
毎週金曜日に重ねた失恋は10連敗にもなり、その光景は名物となりつつありました。
しかし、ある日そんな「公くん」のもとに、彼を「イクシオン様」と呼ぶ女子高生が現われたのです。
生まれ変わっても可愛がってくださるって、あたしとのや・く・そ・く
それからというもの、何故かその周囲には”前世で彼女だった”という女性たちが次々に集結するようになるのでした。
前世名「ティア」こと八菱財閥の令嬢「八菱媛女(やつびし・ひめたか)」、前世名「セレネ」ことマラソン選手の体育会系「陸上走(むつうら・ゆき)」、前世名「ユイ」こと神社の巫女さんで二重人格者「山都撫子(やまと・なでしこ)」、前世名「マノン」ことフルート奏者で性格キツめな「琢磨奏(たくま・かな)」…など、前世の恋人たちは多いものの、現実は付かず離れずという具合で、なかなか巧くいかない「公くん」
それを見守ってきた幼馴染み「築波野朋(ちくばの・とも)」は、毎回手助けをするだけだったんですが、実は彼女も…。
だいたいそんなお話。

基本的には「森見明日」センセお得意なえっちラブコメです。
タイプはそれぞれ違うものの、単純にヒロインが変化するだけの薄ぅーい同キャラ短編が連続するだけ、かと当初は思いましたが…5話「前世女の悪夢」からストーリーっぽく変わってきました
3話目あたりで”どうしたもんか”とか考えましたので、ほっとしました。
よかったー。
皆勤で登場していたものの、それまでは完全に脇役だった「朋さん」にスポットが当たったことで、ぐんと物語の厚みが出たと思います
あらためて読み返してみると、ちょろちょろ見せていた複雑な表情、態度が深く感じるから不思議ですね。
やっぱり正ヒロインですよ。ええ。

築波野朋さんと…???.jpg
※左:築波野朋さん、右:??
 とりあえず、右の方は秘密。さすがに正ヒロインだけあって力入ってます!

7話「お嬢様再び!(前編)」からはそれまでのキャラが再登場する打順2周目のような展開で、それぞれヒロインとのより濃いエピソードが収録されておりました。
「朋さん」以外はヒロイン同士絡むことないんですが、3周目(…まで続けば)以降はそうしたお話も出てくるかもしれませんね。わかんないけど。
うーん、巻末企画書の感じでは、ないかな、どうかな?
令嬢「媛女」お嬢様と、クーデレ(※注↓)「奏さん」の鉢合わせとか、なかなか楽しそうだと思うのだけれど。
とりあえず、イイ感じで1巻は終わりましたんで、続きを期待します。

どこかで見たキャラも.jpg
※おまけ:素直になれない「朋さん」です。
 左にどこかで見たようなキャラが…(笑)

えっちシーンについては、「公くん」の目的がソレなので頻繁にある(※ない回もあります)んですが、いつものとおりソフトです。
ただ、前作「らぶぽっ!」と比べると、パンチラなど細かいサービスシーンは残念ながら減っておりました。
ちょろっとしたものがお好きな方は、ややがっかりするかもしれません。
あともう一つ。
ああいう↑名前の付け方は…度が過ぎると寒い感じです。なにしろ読みづらいですし。
ひでるさんはあまり好きくないんですね。
些細なことなんですが、名前はあちこち書かれますから避けてほしかったのです。

絵柄は毎度のごときすっきり絵。
やや癖があるものの、安定したバランスのよい作画で、見やすく仕上がっておりました。
コメディー色が強いためか、心なしか崩し絵が多かったように思います。
また、前述しておりますが、↓表紙にはいくらかプラス判断でいいでしょう。
白黒絵のが断然巧い方ですよ。

ちなみに、4ページほどの外伝「前世少女の巻」もなかなかの良作でした。
あれが進むと発禁になっちゃうんですねー、とかつまらんトコに興味わきましたよ。ええ。

※注:クーデレ
 ツンデレと違い、ツンツンしない程度の強気さがない、クールな娘さんのこと、みたいですね。
 調べました(笑)
 しかし…皆さん色々言葉考えますねぇ。
 
よみがえりんね♪.jpg

よみがえりんね 1 (1) (ヤングキングコミックス)

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : 輪廻転生 ラブコメ パンチラ クーデレ コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。