FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■小指でかきまぜて (雨がっぱ少女群)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ロリ
・おまけ: あとがき、カバー裏に別絵・コメント、
      とくべつ描き下ろし「休日のすごし方」(※カラー4P)
・その他: 初単行本、カラー(8P)、短編×11。
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「雨がっぱ少女群」センセの「小指でかきまぜて」です。

えー、11月末発売の成年系はひでるさん的にやや弱めなラインアップでした。
そんな中、「COMIC LO」での”持ち込み大賞 初代受賞者”という冠を持った方の単行本も発売されておりましたので、本日はそちらをば。
…なにゆえそんなお名前にしたのかぜひ聞いて見たい、「雨がっぱ少女群」センセの初単行本「小指でかきまぜて」です。
こちらはその際の受賞作品「団地の子」もちゃんと収録された短編集。
明暗どちらもありましたが、作画の雰囲気から重たい話のがいいかなーって思いました。

三人娘と鈴子さん.jpg
※左:「雨がっぱ少女群」の3名、右:「パラダイス・ロスト」の鈴子さん。
 こういう、物憂げな表情のが目立つのでした。

最も印象的だったのが、センセのお名前そのままがタイトルになっている、「雨がっぱ少女群」
簡単には、”なんらかの問題”を抱えており、自らお金を稼いで家出しようとしている3名の話ですね。
主人公らしい「ハル」ちゃん以外は特に記述ありませでしたが、それぞれ背景におも~~~~いものがありそうな、微妙な空気が漂っておりました
特に、ぬいぐるみ抱えた子(※唯一名前ない)は小児ぜんそくでして、耐える姿が痛々しいのです。
耐えるで言いますと、頑張っていた「ハルちゃん」を薬の力であっさり踏みにじる描写が残酷
えろい、と言うよりかわいそうなお話ですね。
それだけに、後半3ページ目からの衝撃的な展開には驚きましたが、胸がスッとしました。
穏やかなラストが切なくて、またいいですね。
夢見がちな「ユウナ」ちゃんは王子様と出会えるんでしょうか?

受賞作品「団地の子」は隣のお兄ちゃんに開発される、即えっちなお話。
微妙なお年頃の「リコ」ちゃんは団地にて隣に住むお兄ちゃん「修」くんに、じわじわと開発されていたのでした…。
簡単ですが、そんなん。
にやにやと、嫌らしくその心理を把握している「修くん」が感じ悪いです。
それに、どきまぎとしていた「リコちゃん」が可愛らしいんですが…ラストはなにやら小悪魔っぽいですね。
女の子は強いですよ。
ちなみに、「ソラを渡る円環」もそんなんでした。
そちらは失恋話で、ラストの明暗が違っておりましたが。

ハルちゃん、愛香ちゃん.jpg
※左:「ハルちゃん」、右:「愛香ちゃん」です。
 お話もうまい方ですね。難しいと分かってますが、連続話が見たいなぁ。

AVを見て、「モザイク入りすぎでがっかり」とか言う、おませな「杏奈」ちゃんの「やわらかき反抗」
父娘の近親話なんですが、他の家庭でもイロイロしているとかなんとかのくだりで、
なんでウチはだめなの?
…とか、普通に質問されてしまうと、思わず戸惑ってしまいそうですよね。
”あれ、最近はそれが当たり前なの?”とか(笑)
まぁ、それら言動にはちゃんと意味のあった、可愛らしいお話なんですけれど。
なお、描き下ろしカラーの「休日のすごし方」も父娘の話。
えっちがなければ、フツーに微笑ましい感じなんですが…ああっ。
成年漫画だしね。

ほか、ちゃんとしたテーマ性のある「ウオノココロ」、兄妹のお話「お兄ちゃんてば!」は収録で比較的明るめなお話でした。
特に「お兄ちゃんてば!」はたまに崩し絵となってしまう「愛香」ちゃんが楽しい、コメディー話です。
「まどのゆき」「ほたるのひかり」の2作品は教師と生徒。
登場する先生はどことなく似ているような、違うようなという雰囲気でした。
どちらも何やら硬い台詞を最中に続けておりましたが、何言ったってやってることはえろいことじゃーん。
同じ教師・生徒モノでも、上記2作とは違った「パラダイス・ロスト」は独特な世界観の良作でした。

繊細な線にて、よく描き込まれた絵柄。
幅のふっくらしたロリ絵で、クドくない程度の劇画調ですね。
初単行本で多少の違いはあるものの、方向性もはっきりとして全体的に安定感がありました
特に背景や小物などは細部までしっかりしており、ストーリーの手助けをしております。
黒が強いため、悪く言えばごっちゃりとした印象を受けますが、バランス良くコテコテはしておりませんので、見やすいでしょう。
カラーでも大きく変化はしませんので、↓表紙での判断で良いと思います。
なお、人物絵が小さいのであまり目立ちませんが、↓表紙よりなにげに裏表紙のがヤバめなのですよ。


小指でかきまぜて (TENMAコミックス LO)小指でかきまぜて (TENMAコミックス LO)
(2007/11/30)
雨がっぱ少女群

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー 小悪魔

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。