FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■リボラバ! (峠比呂)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■■
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・秘密
・おまけ: あとがき。
・その他: 全て表題作(全10話)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「峠比呂(とうげ・ひろ)」センセの「リボラバ! REVO-LOVER」です。

↓表紙の色使いが気に入って、何気なく手にしたこちらの単行本。
帯の文言を読んだ時は、まさかこんな大掛かりな展開が待っているとは思いませんでした。
良い意味で期待を裏切られましたね。
それだけに、あのドタバタ・ラブコメっぽさを想像させるような文は不適切・不適当ではないかなぁ…。

とりあえず、ぜひオススメしたい「峠比呂」センセの「リボラバ! REVO-LOVER」です。
単行本1冊、全10話という長編ストーリーで、読ませる成年漫画に仕上がっておりました。

あゆお姉さん、ユメさん.jpg
※左:あゆお姉さん、右:ユメさん、です。
 一般人な二人。「あゆお姉さん」はもう少し出番ほしかったですね。

14歳になった誰もが、15歳となる1年間だけ発病するという奇病。
「14歳症候群」
人によって発現する症状は様々で、普通は身体の一部が変化する、ちょっとした超能力が使える程度なものなんですが…主人公「ハルくん」こと「杠春風(ゆずりは・はるかぜ)」は”意思とは無関係に発情し、おっきくなってしまう”という仰天なものだったのです。
なかなか対処に困っていた「ハルくん」は、隣の「あゆ」お姉さん、ツインテールな幼馴染み「一ユメ(にのまえ・ゆめ)」さんらに処理をしてもらっていたのです。
そんな頃、なぜか症状を知っていた教師「城ニ乃(きづき・にの)」、そして転校生「英アゲハ(はなぶさ・あげは)」らが同時期にクラスへとやってきたのでした…。
だいたいそんなお話。

あとがきによると、「峠比呂」センセは”あまり乗り気ではなかった”というこちらの漫画。
曰く、もっとエロいものを描きたかったそうなんですね。
…そんなん告白するのもどうかなぁ、って正直思うんですけれどね(笑)
ただ、編集さんが熱意をもって要望したというだけあって、完成度は成年漫画を飛び越える如き、素晴らしい出来栄えでした。
ほったらかしにしている所もありましたが、えっちを含めて完成度は実に高いと思います。

英アゲハ.jpg
※正ヒロイン「英アゲハさん」です。
 助けてくれる、とか言ってますよ!どうなったんでしょう??

この世界に蔓延しているという、不可思議な”14歳症候群”という奇病。
これがあちこち、お話の「鍵」となっているんですね。
やや都合の良すぎる気もしますが、これがため毎回のえっちシーン導入をスムーズなものにしておりました。
温泉や銭湯舞台のソレと同じような効果を狙った設定です。
ただ、単にえっちシーンの手助けで終わらないのがポイントなのよ。
14歳症候群の症状がストーリーの核になっている正ヒロイン「アゲハさん」、それとは逆に軽い振りだけに見えた「ユメさん」、無論主人公「ハルくん」まで、それぞれお話に絡み、しっかりと決着がつけられておりました。
さすがに感動まではありませんでしたが、えっちと適度な謎、恋愛が巧くまとまった良作品と言えるでしょう。
稀に見る単行本です。

えっちシーンでは、なんと言っても途中で顔を出す、謎の保健医「椚静間(くぬぎ・しずま)」さんが秀逸。
褐色の肌と対照的な白い髪の毛、おまけに下着は黒というカラー・コンビネーションだけでも素敵なんですが。
実は陥没乳首で、さらに母乳まで出てしまうという、非常に特異な設定でした。
そんな恵まれた(?)体質を活かして繰り広げられる、他の成年漫画でもなかなか見られないえっちが…いやー、スゴかったです。ええ。
…でも、あれは気持ちいいのかな??
ほか、幼馴染みの「ユメさん」、ヒロイン「アゲハさん」とのえっちも、初々しくて良かったです。

椚静間、城ニ乃.jpg
※左:椚静間、右:城ニ乃。
 謎の多い二人です。…しかし、皆ややこしい漢字の名前ですね。

ただ、1話目で頑張っていた「あゆ」お姉さんが後半ほったらかし、ちょいと顔を出す妹「ひまわり」ちゃんのえっちシーンがなかったのが、残念な点でした。
まぁ、二人ともあれ以上の出番は難しいでしょうけどねぇ。

太めな濃い線で、さっぱりとした絵柄。
ややデフォルメが大仰で、派手めです。
それがため、雑に感じられるところもあり、全体的に強弱あって不安定な作画と言えるでしょう。
ぐるぐるっと楕円な目と、細目縦長な手足が特徴。
それぞれヒロインが身に付けている下着のデザインが様々で、そうしたところも楽しめます。
ただ、非常に癖があり、コメディー時の大きい崩し、えっちシーンでの内臓表現など、好き嫌いが分かれてしまうかもしれません。
白黒絵とは差があるので、↓表紙絵があまり参考にならないのですよ。
もう少し線が強いんですねー。

なお、表紙、中表紙、カバー裏にあとがき背景など、同じイラストを使いまわしているのにがっかり。
1冊完結の長編なので、キャラ紹介とかおまけページを入れてほしかったんですが…。
漫画の出来栄えが良いだけ、それら細かい点が残念でした。

リボラバ! (OKS COMIX)リボラバ! (OKS COMIX)
(2007/10)
峠 比呂

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ ツインテール 陥没乳首 コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。