FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■少女品評会 (くりつよしひろ)

★まんがデーター [14/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : 成年・濃厚
・おまけ: 登場人物紹介、
      描き下ろし「春鹿に教えたげるっ!」
・その他: 短編×7(うち「My Fairplay Lady」×3、
       「聖龍院先生シリーズ」×3)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「くりつよしひろ」センセの「少女品評会」です。

今回の「くりつよしひろ」センセの漫画はひでるさんこちらが初見でして、もともと購入の予定はありませんでした。
それが、なにゆえ手元にあるのかと言うと…勘のよい方は想像できるでしょう。
そうです。
毎度のことながら、完全にそちらの↓表紙に釣り上げられてしまいました。
わははは。

いやー、実にいい絵ですねー。
この「少女品評会」は「くりつよしひろ」センセの3冊目の単行本となるんですが、出された過去単行本の表紙より露出面では全然控え目なんですよ。
それでも、「My Fairplay Lady」登場のヒロイン「栗尾絵留(くりお・える)」さんの、微妙なはずかし顔と、自らスカート捲り上げたポーズがため、なんとも淫靡な雰囲気漂う、背景のお話が想像できるようなモノに仕上がっておりました
本編は直接表現・描写がウリの一つで、めたくたえっちな部類に入るでしょう。
しかし、”あえてそれを表に出すことなく、適度な付近にとどめたままえっちさ表現すること”に成功していると思いました。
…気に入ったとはいえ、ちょっと褒めすぎですか?

龍造寺一城、麗皇貴須香.jpg
※左:マネージャー「龍造寺一城さん」、右:理事長「麗皇貴須香さま」です。
 この「一城さん」がなんともいいキャラなのですよー。

さて、「少女品評会」にはメインの中編「My Fairplay Lady」、描き下ろしもある「聖龍院先生シリーズ」など、学園舞台のシリーズにて構成された単行本となっておりました。
それぞれが長いので、話数としては少ないですが内容はいっぱいです。

さて、お話としても面白かった「My Fairplay Lady」は前・中・後の3話からなる中編。
麗皇学園にて50年の伝統がある応援団。
ヒロイン「栗尾絵留さん」はそちらの団長で、残った唯一の部員なのでした。
”応援団という野蛮な部は学園に相応しくない”
学園の支配者にして理事長「麗皇貴須香(れいおう・きすか)」はそんな言葉で廃部にしようと考え、「絵留さん」と対立。
結果、「貴須香さん」は学園祭の”ミス麗皇コンテスト”での優勝を存続の条件として提示したのでした。
あまり女の子っぽくない「絵留さん」はその条件に愕然としておりましたが、友人「龍造寺一城(りゅうぞうじ・かずき)」らの応援もあり、ミスコン優勝を目指すのです。
だいたいはそんなお話。

栗尾絵留さん.jpg
※ヒロイン、応援団団長「栗尾絵留さん」です。
 うーん、この変化がたまらなくいいでしょう?

えろい部分をカットしてみると、”御洒落とは無縁だった粗暴な女の子が一念発起して美人になるよう頑張る”という、映画などではよくあるタイプのお話。
中編ラストでの展開は結構驚なもので、成年えろえろ話ながら腰抜けるようなラストも含め、最後まで見逃せない漫画となっておりました。

なにより、応援団長姿と、女の子っぽくした「絵留さん」の変わりようがコメディーちっくで笑えます。
ほか、なにかと「絵留さん」を扇動する、眼鏡を外すと可愛い「一城さん」、理事長に心酔する生徒会会長「右京麗矢(うきょう・れいや)」、チアリーディング部を創設する副会長「左京瞳」など、登場キャラも個性的で魅力ありました。
次々にえっちがエスカレートしていくのも、こうした漫画のお約束ですね。

ミスコンに優勝するべく特訓する熱血っぽさと、あちこち馬鹿馬鹿しいコメディーが適度に融合した良作品。
そりゃーもう、全編めたくたえっちな流れではあるんですが、暗さのない前向きな雰囲気に溢れておりました。
うん、こりゃーいいんじゃないでしょうか。

コメディー描写.jpg
※おまけ:コメディー描写です。右手前が生徒会会長「右京麗矢さん」

実に見え見えな展開が楽しい、「性義の旗のもとに 女神VS女王」は短編話。
こちらが、実は収録の中でひでるさんの最もお気に入り。
皆のために生きることを教えられて育った”学園の女神”こと「久恩由奈(くおん・ゆな)」
裕福な家庭で、勝利すること、支配することを叩き込まれた、”学園の女王”こと「佐神香鈴(さがみ・かりん)」
両者はそれぞれ男子を二分する人気を誇っており、自然と対立関係にありました。
その事態を打開するべく、単独で話し合いに赴いた「由奈ちゃん」は捕縛されてしまいました。
しかし、勝利宣言のため、やはり単独で行動した「香鈴さん」もまた相手側に捕らわれの身となってしまうのでした。
こうして、それぞれ信仰対象が捕虜となった状況で、両派閥が対陣するんですが…。

久恩由奈、佐神香鈴.jpg
※上:女神「久恩由奈ちゃん」、下:女王「佐神香鈴さん」
 どっちもいいですねー。下がどうなっているかは内緒(笑)

先が透けて見えるようなお約束漫画ながら、期待通りに泣き笑い(笑)
解放を要求するため「由奈ちゃん」が脱がされると、負けずに「香鈴さん」を…ってのが続く、まるでコントの掛け合いみたいなお話ですね。
結果、どちらも複数プレイに発展してしまうのでしたー。えろいなぁ。
先の漫画同様、そーんなお話でしたが、まったく不幸なイメージないのが「くりつよしひろ」センセの特徴。
どちらも読後感が爽やか(←?)なんですよね。
逆に、陰湿・じめじめするような”追い込まれ話”が好みな方には合わないかもしれません。

強い線がごっちゃりとした、コテコテ絵柄。
特に身体の肉表現はでっぷりと特徴的なものでした。
また、それに輪をかけてこってりと濃厚なのが、あちこちで目立つ大事な部分の描写。
ううむ、これはえろい。

えろいぞー!!

…とか、叫びたくなるくらいですよ。ええ。
その濃さがために人を選ぶと思いますが、リアルながらも可愛らしさを失わない人物絵は今後の可能性を感じました。
なお、裏表紙には漫画カットがありますので、それらを参考にするのがいいでしょう。

上で紹介はしておりませんが、幼稚園気分がぬけない「聖龍院春香(せいりゅういん・はるか)」先生の連続話なども、楽しくえっちでした。
いいですね。今後も楽しみにしております。
…というか、とりあえずセンセの過去単行本を探したくなりました。
オススメです。

少女品評会.jpg

少女品評会

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : コメディー チアリーディング ミスコン

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。