FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■夢幻戦士ヴァリス (ZOL)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 原作ゲーム・アクション
・おまけ: あとがき、キャラクター・デザイン画。
・その他: 原作「日本テレネット」、現在1巻まで発売中。
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「ZOL(ぞる)」センセの「夢幻戦士ヴァリス 1巻」です。

毎度お馴染み…というか、つい昨日もやりましたが。
新創刊された「ヴァルキリーコミックス」の単行本、その第3弾のラインナップとして、ついにきました!
待望の「夢幻戦士ヴァリス 1巻」なのですよ。

うきゃー!
なっっつかしいですねー!!

ヴァリスの戦士「麻生優子」.jpg
※ヴァリスの戦士「麻生優子さん」です。
 個人的には、セーラー服のままもう少し戦ってほしかったですが…触手がえろいです。

ひでる同年代の方々なら、その名前に狂喜乱舞する(かもしれない)、ヴァリスの「優子」さん。
パソコン雑誌の広告を目にした時は、そりゃーまるで一目惚れのような、初恋のような感じでしたよ。ええ。
わはは、あぶない人ですね。
まぁ、昔はそれだけ純粋だったのよ(笑)


※いきなり余談ですが。
…と、「夢幻戦士ヴァリス」には、ほんわり甘酸っぱい記憶を抱いていたひでるさん。
初期キャラデザインの「PiXEL」さま、多くのファンの方と同様に、近く発売された「」とかなんとかは知りません。
なんだ、アレ?!
ありゃー酷いですよ、テレネットさん。
本当のところ、ちょっと興味を引かれてしまったスケベな自分が情けないところですが…。
まぁ、この話は漫画と関係ないのでここまでに。


しかし、どーでもいいですが、今回はドラマCDとかつかないんですねー。
がっかりですよぅ、「キルタイムコミュニケーション」さん。
久しぶりに「島本須美」さんの声が聞きたかったんですけれど…まぁ、これは欲張りすぎですか。

ヴェカンタの戦士「桐島麗子」.jpg
※ヴェカンタの戦士「桐島麗子さん」です。
 なにげにこの娘も好き。やっぱり黒はいいですねー。

そんなこんなで、「ZOL」センセの「夢幻戦士ヴァリス 1巻」です。
平凡な女子高生だった「麻生優子」さん。
突然、夢幻界を司る「ヴァリア様」によってヴァリスの戦士として選ばれてしまうのでした。
与えられた剣で見事「ガイーダ」を討ち果たした「優子さん」は夢幻界へと召喚され、人間界・夢幻界の双方を手中にせんと企む暗黒界の邪悪な王「ログレス」の野望を砕くため、無理やり戦士として闘うこととなってしまうのでした。
だいたいそんなん。

パソコン版とは微妙に導入が違うような気もしますが…演出ですよね。些細なことです。
召喚された夢幻界はまさにゲームそのものという、魔物だらけな世界で「優子さん」の周囲は敵ばかり。
ストーリーもへったくれもなく、次々に襲い来る魔物と闘い続けておりました。
変にお話とかを結びつけず、すっぱり切り捨てたのはなかなか良い判断ではないでしょうか?
一応、外野では「ヴァルナ」さまが登場したり、敵方のエピソードがあったりと、ちゃんと動きがあるんですけどね。

そんなんなのでお話は弱いですが、ピンチの連続という戦闘シーンはハラハラ・ドキドキです。
鎧の能力高く、また隠れた素質もあるためか、対応できているものの心優しい「優子さん」はやっぱり素人。
まるで「マジンガーZ」のように、常にギリギリな勝利を重ねておりました。
これも、期待通りな展開です(笑)

おまけ:探す「優子さん」.jpg
※おまけ:ファンタズムジュエリーを探す「優子さん」です。お尻が…。

そうした流れがためか、作画「ZOL」センセがためか、例の「」がためか、意外にサービスも満載な単行本となっております。
どちらかと言うと大人しく控えめな女子高生だったのに、いきなりあーんなえろいビキニ鎧を着せられてしまった、嬉し恥ずかしなヒロイン「優子さん」
セーラー服ではやたらパンチラしていたり、ヴァリス戦士・ビキニ鎧でも当然のようにパンチラしていたり、冒頭・変身シーンでは全裸があったり、という盛りだくさんの内容。
微妙に複雑な心境(笑)ですが、アクション・えっちの二本柱がウリである「ヴァルキリーコミックス」のシリーズとして、なかなかいい感じです
さすが、「ZOL」センセ!

1巻後半では、こちらも懐かしいライバル「桐島麗子」さんがヴェカンタの戦士として黒ビキニ鎧で登場しておりました。
ああ、やっぱりこうしたのはいいモノですねー。
黒が素敵でしたよ。ええ。

おまけ:ライバルの二人.jpg
おまけ:ライバルの二人「優子」・「麗子」です。
 そのお名前は、まんまお二人のイメージが強いひでるなのでした。

丁寧な細線のやや濃いタイプの絵柄。
デジタル処理独特の薄暗さありますが、綺麗ですっきりまとまっていると思います。
可愛らしくも細身なリアル人物絵で、目と鼻に特徴。
ファンの多くいる原作つきな漫画ですが、そうした視点でも絵的な違和感はありませんでした。
(※ひでるさんは「ZOL」センセ好きなので、多少甘いかもしれません)
購入時は、やや↓表紙・裏表紙の硬い表情が気になりましたが…白黒絵では全然問題ありません。
安定感も抜群で、非常に良かったです。

もぅ、早く続きの2巻が見たいところですね。
次は…やっぱりSNKの「アテナ」とかどうでしょうか(笑)
あるいは「バトルスキンパニック」とかいいと思うんですが、どーでしょー?

夢幻戦士ヴァリス 1 (ヴァルキリーコミックス)夢幻戦士ヴァリス 1 (ヴァルキリーコミックス)
(2007/10/26)
ZOL日本テレネット

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : アクション ヴァルキリーコミックス 島本須美 パンチラ ビキニ鎧 バトルスキンパニック

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。