FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ふぁみこん。 (前田千石)

★まんがデーター [14/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■■
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・近親相姦
・おまけ: あとがき、作品解説、
      カバー裏に別絵、イラスト。
・その他: 「母コン」×8、「妹シリーズ」×4。
          
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「前田千石(まえだ・せんごく)」センセの「ふぁみこん。」です。

けっこう早めにきました。
思い返せば名作「奥さんバレー」から、ひでるすっかりファンとなってしまった、「前田千石」センセの最新刊。
通算5冊目となる単行本は、近親色の強い「ふぁみこん。」なのでした。
とりあえずセンセの単行本は早急に集め、ずうずうしくも全てレビューさせて頂いております。
他単行本について知りたい方は、ぜひ↓ページ下の「★「前田千石」センセの漫画紹介記事 」を参照下さいませませ。

静菜さん2.jpg
※母「静菜さん」です。
 こうした女性は抜群に巧いですねー。

さて、「ふぁみこん。」です。
購入前はそのタイトルから、「ハミ+コン!/ほんだありま」を思い出したりして、ややおっかなびっくりではありましたが…意味はそっちとは違っておりました。
さすがに「前田千石」センセ、きっちりえっちです。

内容は中編2タイトルが収録された構成で、メインの「母コン」はそのまま母親と、「でか妹。」「ひめ妹。」「はは妹。」「あに妹。」と続く「妹シリーズ」は妹を中心に先生や母親ともいたしてしまうお話。
全体的にセンセの過去作品にあったような暗く重い空気はなく、軽い(一部違うけれど)タッチの漫画となっておりました。

いわゆる一般的ではない(笑)、妹漫画の「妹シリーズ」
モデルもやっている、学園一の長身「京(けい)」さん。
その兄「垓(かい)」くんは逆に学園一小さく、可愛らしい容姿から年上女性を中心に男子にまで人気なのでした。
ある日、試験勉強目的で「京さん」の自宅へ集まったその同級生「サキ」さん、「陽子」さん。
他愛ない話から「京さん」の秘めた想いを看破し、そのお膳立てをするのでした。
だいたいそんなお話ですよ。

京さんと百さん.jpg
※左:でかい妹「京さん」、右:その母「百さん」です。
 こちらの「百さん」は「静菜さん」とまったく違う母親ですね。

非常にコメディー色の強い、明るい近親漫画ですね。
大きな身体ながらお兄ちゃんのこととなると途端に可愛らしくなってしまう「京さん」、ほぼなすがままという、羨ましいようなそうでもないような(←どっちだ)という、兄「垓くん」の二人もいいんですが、こちらではその母「百(もも)」さんが素敵キャラ。
3話目にてお風呂場で二人がいたしているところをうっかり目撃してしまうんですね。
(※ちなみに、その際「垓くん」は「京さん」によって風呂桶へ放り投げられていました。ちっちゃいからねー)

どうしてちゃんと避妊してあげないの。お兄ちゃんでしょ!

…その現場を目撃していながら、そんなんでした。
まぁ、その通りだけなのだけれど(笑)
他に突っ込むトコロがあるでしょーに!!
しかもその後、妹「京さん」のすぐ目前でしてしまうのですよ。
口で装着したりなんかして…。
なんつー親子だ。
こないだの「わすれな/ゼロの者」とはまったく逆の漫画ですね。
えろくていいですが。

なお、一応教育の成果はあったらしく、次で「垓くん」はちゃんとゴムつけようとしてました。わはは。
そうした一連の流れがオチへと繋がるのは、さすが「前田千石」センセ。
寝たまま泣く「京さん」が実に妙に刺さりました。
ひでるさん、「前田千石」センセの女性キャラがだーって泣く表情がツボなんですよぅ。

静菜さん1.jpg
※母「静菜さん」です。
 人妻は背中で誘え!…ということで、背中です(笑)

単行本のメインで、センセの最長作品である「母コン」
母「静菜」さん一人に育てられた主人公の「梢太(しょうた)」くん。
ふとした切っ掛けから母のことを意識するようになってしまい、日々その想いに悩んでおりました。
隣の人妻「柏木」さん、従姉「咲」さんなど、それを知る周囲の女性らによって導かれ…。
というお話。

いつからだろう

先の「妹シリーズ」とは違い、こちらはおふざけなしの、ややしっとり落ち着いた近親話。
当事者二人は真剣に思い悩んでいるものの、周囲はそれを応援するような感じで、こちらも重苦しい悲劇的な空気はありません。
特に隣の「柏木さん」はそれを公然と言い放つ、特異なキャラ。
私ね……いつか、あの子が大きくなったら…今みたいにしてあげたいなぁ…って思っているの
とか言っておりました。
事が済んだ後、「凌」ちゃんへおっぱいをあげる際の一言がなかなかパンチ効いております。
いいですね。
そんな訳で、彼女との風呂場でのえっちは母乳が飛び出すえろえろ描写。
悩む「梢太くん」の背中を押す役割を担っておりました。

もう一人「咲さん」もえっち対象は「梢太くん」なんですが、こちらは母「静菜さん」の切っ掛けですね。
どちらかで読みましたが、近親相姦というのは年上が容認しないと成り立たない”ものなのだそうです。
それで考えると、息子の行為で意識は変わっていたものの、安定した親子関係を突き崩す、激しく心を揺さぶる出来事は必須なのでしょう。
…以上、適度にえっちを振りまきつつも、二人が結ばれるまでの流れがキチンと描かれておりました。
物凄い気持ちは分かりますが、台所で調理中の背中を襲うのはやめた方がいいと思いますよん(笑)

人物から濃淡までのバランス感覚、シリアスからコメディーまでの描写、作品全体の安定感など、文句のない出来栄え。
成年系ではないので詳細には描き込まれておりませんが、”色っぽい女性を素敵に見せるのがお得意”な「前田千石」センセだけあって、しっかりえっちです。
色っぽくも可愛らしい人物絵で、若干の癖があるものの弱く、あまり好き嫌いが出ない系統でしょう。
なお、判断は↓表紙・裏表紙で問題ないと思います。
白黒絵のが巧いですけどね。

ふぁみこん.jpg

ふぁみこん。 (JUNEコミックス B-men’s Comics 20)

★「前田千石」センセの漫画紹介記事
 [ミセスリンク] 
 [奥さんバレー
 [アネモエ 姉萌え
 [森乃さんちの婿事情

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : コメディー 近親相姦

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。