FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■牝姉 (秋乃秀文)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■□□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・お姉ちゃん
・おまけ: 今回掲載されなかった作品に関して、
      カバー裏にちょい漫画、加筆・修正あり。
・その他: 短編×9。
          
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「秋乃秀文(あきの・ひでふみ)」センセの「牝姉」です。

もうタイトルからしてそうなんですが、↓表紙・裏表紙もえろいですねー。
ちなみに、カバーを外して見えるちょい漫画(※誰かわからんかった)も、いきなりエロくてびっくりしました。
…と、本日はそんなバリバリ成年漫画なこちら「秋乃秀文」センセのおそらくは4冊目となる久しぶりの単行本「牝姉」です。

全て短編という構成で、登場するヒロインはタイトル通りにお姉さんだったり、教師だったりと立場的に上の方。
うん、ヒロインっていう冠はあんまり似つかわしくないですね(笑)
積極的、というよりも、はっきり言って襲う側なの。
複数プレイなどはあるものの、器具を用いたり・変質的だったりと常軌を逸するものはさしてありません。
そのため、めたくたえっちではありますが、絵の表現方法がそれなだけです。
そういう意味ではごく健全。
…まぁ、健全。たぶん。

先生、眼鏡のお姉さん.jpg
※眼鏡の先生、眼鏡のお姉さん、です。
 偶然、どちらも眼鏡キャラになってしまいました。この先生は結構いいかも。

寝ている姉に逆襲される「桃色姉貴」
登場するお姉さんは眼鏡キャラの常識を覆すような強いキャラで、「殺す」なんて言葉まで飛び出す恐い方。
それだけに、冒頭数ページのちょっとイタズラする描写、目覚めてから逆襲されていまうあたりのギャップが面白く描かれていました。
いやー、この弟さんは大変ですね。
あんまり羨ましくないかも(笑)
しかし、ラストページのお姉さんがなんだか格好良く見えましたよー。

収録作品では最も良い作画であるように感じた「桃色ミルキーナース」
桃色繋がり(?)みたいですが、上の話とは全然関係ないですね。
看護婦「有子」さんのナース服は成年漫画では珍しいパンツタイプで、そんなんは逆にリアル。…かも。
(※下着は黒でしたけれど(笑))
タイトルそのまま、あたり一面がびちゃびちゃになってしまうという、えろい漫画です。
また、どーでもいいですけれど、見舞いに来た同級生らと仲良く談笑できる看護婦さんは暇でないと思いますが…。
こんな看護婦いないよぅ。

収録作品中で唯一雰囲気の違う「義母の柔肌」
再婚したものの、旦那との関係は冷めていくばかり。
夫婦の特殊な性癖を知った息子「裕一」くんはそんな義母に対して性的要求をするのでした。
最後の一線だけは守ろうとするんですが…。

義母.jpg
※おまけ:義母です。
 
ラストまで実にスタンダードな王道展開。
義理とはいえ、母子という親子関係で、女性が攻められる側であるのは収録中でこちらだけ。
眼鏡でポニーテール、黒い下着が実に色っぽいですね。
そーんな義母に、わざわざセーラー服を着せたりするのがえっちでした。
後半は眼鏡が落ち、束ねられていた髪も解けるので、異なる雰囲気で楽しめます。

実は結構暖かな作品である、眼鏡な教師とのえっち話「やさしく抱きしめて」
机下では先生にえろいことをされていながら、上半身では冷静に幼馴染み「麻美」さんと話す「朝吹恭一」くん。
そこが非常に良いシーンでした。…普通はこんなん逆ですよね(笑)
ラストの終わり方など、この先生が実は非常に可愛らしい性格だった、というのが素敵です。

美華さん.jpg
※おまけ2:姉「美華さん」です。

ちょっと重い雰囲気の作画である、姉弟の近親モノ「ボクたちの関係」
家と学校で態度が全然違う、姉「美華」さんと弟「茜」くんのやや倒錯した愛情話でした。

濃い線のこってり絵。
すらりと高い、大人っぽく色っぽい人物絵で、横長の目とまつげの描き方に特徴があります。
だいたい↓表紙通りですね。
判断には、裏表紙の漫画カットを確認するのがいいでしょう。
ごっちゃりするものの安定感あって、大まかにはさしたる問題ありません。
が、細かく見ると処理が甘かったり、バランス悪いところがありました。
かなり意地悪く、じっくり見るとそんなんが目につくと思いますね。他の絵が良いだけ。

とりあえず、対象・目的がはっきりしている系統で、その期待は裏切られないだろう単行本です。
えっちなお姉さんは好きですか?

牝姉 (メガストアコミックスシリーズ No. 140)牝姉 (メガストアコミックスシリーズ No. 140)
(2007/09/19)
秋乃秀文

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ポニーテール

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。