FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ふぁーすと いんびてーしょん (昭嶋しゅん)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ツインテール
・おまけ: あとがき、各所にラフ絵・作品解説、
      カバー裏にラフ絵・解説、
      描き下ろし「Invitationシリーズエピローグ」(2P)
・その他: カラー(10P)、短編×9(「Invitationシリーズ」×2)
          
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「昭嶋しゅん(あきしま・しゅん)」センセの「ふぁーすと いんびてーしょん」です。

あちゃー、「安倍首相」は辞任ですか。
小泉首相の後はさぞ大変だろうなーとは思っておりましたが、あっけなかったですね。
実績としてはそれなりだと思うんですけれど、途中からは運にも見放されていたように感じます。お気の毒。
次は麻生さんだといいなぁ。
…と、まるで跡地のような書き出しをしてしまいましたが、こちらは漫画ブログなのでいつものように。

板東理沙・住田陽織.jpg
※左:リベロ「板東理沙さん」、右:頭いい「住田陽織さん」です。
 「理沙さん」はもう少しスパッツを堪能したかったですねー。

本日は「昭嶋しゅん」センセのおそらくは4冊目、三年振りくらいな単行本の「ふぁーすと いんびてーしょん」です。
なんとなくお名前はどこかで見知っていたようにも思うんですが…わかりません。
まぁ、ひでるさんの記憶なんてそんなもんですよ。

↓表紙からあちこち出ずっぱり、カラーページは全て占拠していた「住田陽織(すみた・ひより)」さんの「Firast invitation」「Second Invitation」の2作品。
2歳年下の「住田陽織さん」に何故だかやたら懐かれている先輩「目黒匠」くん。
授業でわからないところがある、ということで放課後呼び出されるんですが…。

こちらのヒロイン「陽織さん」はロリっぽい容姿と、幼い雰囲気が漂う動きなんですが、それでいて実にしたたかな娘さん。
モノを使って不意打ちをしたり、あらかじめ鍵を手に入れて密室状態にしているなど、準備万全でした。
ここまで手際が良いと、”恐がったり痛がったりしているのも演技なのでは?”…とか疑ってしまいました。
学年1位という成績で、飛び級で同級生になっていたり(夢オチでしたが…)というのは伊達ではないのです。
あんなんで実際に頭はすこぶる良いのですよ。
いやぁー、恐い娘さんですね。
カラーページでは日焼け跡が残っていたりしてえっちでいいんですが、なにゆえこんな娘が「目黒くん」ラブとなったのか、その切っ掛けが見たかったですね。(※漫画ではいきなりラブラブ状態なの)
それがちょっと残念。

尾行の娘さん・篠崎美佑.jpg
左:尾行の娘さん、右:「篠崎美佑さん」です。
 逆ストーカー話ってーのはなかなか珍しいですね。しかもこんな娘が…。

主人公「石倉修」は何者かに尾行…というか、あきらかにバレバレで小さな女の子に春先からずっと尾けられ続けておりました。
いい加減気になった「修くん」は彼女を誘い出し、話を聞くこととするのです。
すると、持っていた携帯にはなんと無数の盗撮写真があったのでした…。
そんな、逆ストーカー話「PEEPING CAT’S」

えっち最中に記念撮影というのは、仕返しとはいえなかなか良い趣味です、「修くん」(笑)
単行本の女の子たちは皆積極的にえっち参加してくるんですが、こちらだけはちょっと強引な展開で、やや趣が異なっておりました。
結果的には丸く収まってしまうんですけどね。
ヒロインの名前が出ぬまま終わるというのも、収録の漫画では異質でした。

父親違いの姉「林稚尋(はやし・ちひろ)」、弟「関戸隼」の「Half in Half」
お互いの見せっこからえっち展開になるという、近親モノの黄金パターン。
漫画内で「隼くん」も言っておりましたが、脱いで、わざわざ制服を上に着直すというのは逆にサービスですね(笑)
全裸が恥ずかしいのであれば、ぜひやってもらいたいものです。
こちらは実に含みあるラストでして、もう1話続いて「ぢたま某」センセが得意とするような展開になっても良かったように感じました。
そうすると雰囲気がガラリと変わってしまうので、やたら浮いちゃいそうですが。

ほか、ぐるぐるロールのツインテールが目立つ「篠崎美佑」さんの「Eternal Equaeion」、バレーのジャージ姿が素敵な小さな先輩「板東理沙」さんの「Clock-Like」など、童顔ながら肉付きよい女性たちのえっちが堪能できる作品集でした。
ほとんどがベット上でなく、学校のあちこちでえっちしているのも特徴でしょう。

三段オチ・サンプル.jpg
※おまけ:三段オチ・サンプルです。
 ちょっとまがっちゃいましたが。

ゆたかな曲線のしっかりとした作画。
丸くぷにぷにとしたロリ絵で、形状がそれぞれ微妙に異なるツインテール・ヒロインにて単行本のほとんどが占められておりました。
コメディー描写が巧く・味があり、特に三段オチはお得意なようでした。
これが実にイイ。まさに「必殺!」って感じですよ。
ただ、カラーが…あまり巧くないですか。
白黒絵の方が断然味があってぽよんと可愛らしいので、↓表紙にはいくらかのプラス判断で良いでしょう。

とりあえず絵柄に違和感なければ、ほんわかしたコメディー・えっち漫画の数々は期待通りだと思われます。
楽しいのが好きな方にはオススメ。

ふぁーすと いんびてーしょん (ホットミルクコミックス 244)ふぁーすと いんびてーしょん (ホットミルクコミックス 244)
(2007/09/10)
昭嶋しゅん

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ツインテール 安倍首相 コメディー 小泉首相

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。