FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ようこそ。若葉荘へ (阿倍野ちゃこ)

★まんがデーター [8/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■□□□
・独創性:■■□□□
・属性 : コメディーラブコメ
・おまけ: あとがき漫画、カバー裏に別絵。
・その他: カラー(8P)、現在は1巻まで発売。
     
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「阿倍野ちゃこ(あべの・ちゃこ)」センセの「ようこそ。若葉荘へ 1巻」です。

ちょっと変わった、可愛らしいお名前の「阿倍野ちゃこ」センセ。
ひでるさんはつい先ほどまで初見だと思っていましたが、先ほどアマゾンで検索してみたら、実は読んでいました。
日に日に脳が衰えております(笑)
まぁ、だいぶ昔のことでしたしね。
天原魔法骨董店」って、確か…おばあちゃんが若くて骨董品店でどうのって漫画でしたが、だいぶ昔のこと。
こちら「ようこそ。若葉荘へ 1巻」はだいたい5冊目くらいの単行本。
別の「sola」って漫画と同時発売で、そちらは原作があるみたいなので見送りました。
…ごめんなさい、なんか失敗しそうな予感がしたので。

東宮院華憐と若葉荘3美少女.jpg
※左:お嬢様「東宮院華憐さん」、右:若葉荘3美少女、です。
 こうした漫画のセオリーですが、皆で海にいくエピソードもありました。

そんな訳で、「ようこそ。若葉荘へ 1巻」です。
センセ自らあとがきで書かれててましたが、「めぞん一刻/高橋留美子」に代表される、集団共同生活漫画。
似た傾向のものは多く、「木漏れ日の並木道/結城みつる」、「すとれんじマンション/影崎由那」、「ワンダフルデイズ/荒井チェリー」など、こちらで紹介した単行本だけでも結構な数がありますね。

主人公「沢井健太郎」はこの春から高校一年生。
去年の文化祭で見かけた「東宮院華憐(とうぐういん・かれん)」ちゃんに会うため、わざわざ学校を選び、無事同じクラスにまでなったんですが…なんと、彼女は”休学中”だったのです。
初登校でがっかりしたのも束の間、住むアパート「若葉荘」では学院の女子らによって管理人代理とさせられ、奴隷のようにコキ使われていたのでした。
耐えかねて飛び出した「健太郎くん」ですが、なんとそのアパート管理人として、憧れの「華憐ちゃん」が着任したのです。
だいたいそんなん。

七夕シーン.jpg
※おまけ:七夕エピソードでの「華憐ちゃん」
 なんか良かったので掲載。

ラブコメ、というよりコメディー色の強い本単行本。
登場するキャラはタイプの異なる女の子ばかりで、絵柄の雰囲気もあってどこぞのゲームみたいでした。
お話としては、どう流れていくのか、方向性をもう少ししっかりした方がいいと思いましたけれど…コメディーだからいいのか。

ややボロそうですが、フロ・トイレが共同で、住人(同クラス女子)の下着の洗濯まで頼まれるというのは、趣向が合う方なら夢のような生活でしょう(笑)
これが成年漫画ならまた違った展開にもっていけそうなんですが、残念ながらこちらは一般モノ。
だいたい、現実ってーのはお話にあったように辛いものなんですよねぇ。

荒井アラシ.jpg
※実は幼馴染み「荒井アラシ」さん眼鏡なしバージョンです。
 いや、眼鏡でも十分かわいいと思いますが…。

学院を選んだ理由もそうですが、ラブレターやプレゼントなど、かなり積極的に動く主人公の「健太郎くん」
どうにもタイミングが悪かったりして失敗するものの、これなら彼女もいつかできるでしょう。
なにしろ、”若葉荘3美少女”なんて冠をもつ、スポーツ少女「加藤ひなた」、エッセイ漫画家「仲本樹」、眼鏡の優等生「荒井アラシ」らが同居してますからね。
ぽやぽやっと独特なテンポの本命ヒロイン「華憐ちゃん」はともかく、そのうち誰かしらには引っかかると思います。
とりあえずカラーページにて、”眼鏡外すと美少女”という、いかにも漫画っぽい設定だけでなく、実は「健太郎くん」と幼馴染み(※ついでに初恋相手)らしい「アラシさん」が出ずっぱりでした。
1,2話の雰囲気ではそれら後付けっぽい気もしましたが、性格的にはその「アラシさん」のがいじり甲斐あってお話になりやすく、魅力的でした。
逆に「華憐ちゃん」は正統派で目立つ欠点がないだけ、やや没個性かな。
もう少し掘り下げてあげた方がいいかもしれませんねー。

すっきり丁寧な細線での綺麗な絵柄。
比較的かっちり気味な髪の毛と縦長な人物絵が特徴です。
さきほど「ゲームみたい」とか書きましたが、いかにもそんな雰囲気のある、清楚な美少女キャラ絵。
全体安定感があり、コメディーでの崩し絵も自然でした。
カラーでも雰囲気変化しませんので、↓表紙の判断で問題ありません。
そう、「七瀬葵」センセとか近いですかね。
そんな系統がお好みなら、オススメです。

ようこそ。若葉荘へ.jpg

ようこそ。若葉荘へ 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : コメディー ラブコメ 骨董品 ラブレター

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。