FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■狐とアトリ-武田日向短編集-(武田日向)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 色々・感動
・おまけ: あとがき。
・その他: カラー(4P)、短編×10
      (うち「やえかのカルテ番外編」×6、
       「狐とアトリ」×2、
       「ドールズ・ガールズ」×2)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「武田日向(たけだ・ひなた)」センセの「狐とアトリ-武田日向短編集-」です。

ひでるさんが日向でスグに思い出すのはやっぱり「稍日向」センセ。
まぁ、全然関係ないんですが。
こちらの「武田日向」センセはどこだっけかな…忘れました。
どっかで名前聞いたことありましたが、今回が初見です。
こちらの単行本の↓表紙は神社の(※袴と鳥居ね)が映えていいですねー。
落ち着きつつも派手(←なんのこっちゃ)で、かつ凝った構図でよく目立っておりました。
そんな訳で、ひでるさん思わず表紙買いしてしまった「狐とアトリ-武田日向短編集-」なのです。

実と叶、そして狐.jpg
※左:「ドールズ・ガールズ」の二人、右:かわいい子狐、です。
 左の二人はこのまんま百合漫画になりそうです。

内容は連続の小ストーリーが2話とセンセの代表作「やえかのカルテ」の番外編を収録した構成です。
短編2話が非常に良い話なのでオススメしたいところなんですけれど…とりあえず↓そちら。

こちらが購入で最大のポイントかもしれません、という6話ほど収録された「やえかのカルテ番外編」
それぞれキャラのちょっとした場面を小出しにしたような漫画で、6話とは言いながらも全部で28ページ程度なものです。
また、番外編の番外編で大まかな説明がなされており、簡単ではありますが扉絵でキャラ紹介もされているという親切設定。
そんな訳で、敷居は高くなく、まったく知らない方でもそれなりには楽しめるようになっておりました。
…が。
やっぱりお話を知っている方向けですかねぇ。
雰囲気はだいたいつかめるので、これを切っ掛けに全巻揃えてみるのもいいかもしれません。

女の子二人の友情話「ドールズ・ガールズ」
入院している大人しい女の子、「実」ちゃん。
ある日、同年代の派手目な女の子「夏川叶」さんと相部屋となりました。
積極的な「叶さん」に次第に心をひらき、打ち解けて、友人となった「実ちゃん」は…。
だいたいそんな感じね。

もう少し色っぽく(?)すると、そのまんま百合姫コミックス状態な漫画です。
相反した性格の二人はこうしたエピソードでごく基本的なキャラ設定。
なんとなく先が読めるものの、これは期待通りなままで正解なのでしょう。
一気にテンションが上がり、思わず手に力が入るラストへの流れには誰もが引き込まれることでしょう。…たぶん。
番外編「叶の友達」も良かったです。
このまま二人幸せになってくれれば素敵ですねー。

姉上とアトリさん.jpg
※姉上とアトリさん、どっきりシーンです。
 あれだけ可愛らしい絵が、これだけ緊張感あるものになるのでした。すごいですね。

表題作「狐とアトリ」がこれまた非常に良い漫画。
これだけでも買う価値があるでしょう。
たとえ1話でも、いいもんはいい。
姉と共に山奥にある社を守る巫女の「アトリ」さん。
人に化け、幻術を擁する狐に対して良くない感情を持っているんですが、実は…。
ごく簡単ですが、そんなお話。

社の光景などもしっかりと描かれ、まるでどこぞの有名アニメ映画のような幻想的な雰囲気です。
こちらは先がまったく読めないミステリアスなお話でした。
物語の鍵である「狐」は恐ろしくも可愛らしく、また一癖ある登場人物らの真実には驚かされることでしょう。
詳細を書いてしまうともったいないのでこれまでにしますが、ラストはぐっときますよ。
…泣くかも。
(※実際泣いている、涙腺「徳光和夫」状態のひでるさん。てへ☆)
番外編のショート漫画、「嘘と小判」がこれまたちょっとイイ話。
これって後日談ですよね?
とりあえずお二人変わらず仲良さそうで安心しました。

くっきりとした細線の丁寧な絵柄。
人物から背景まであちこちしっかり描き込まれており、全体黒が強いながらも見栄え良く、疲れません。
クドくない程度の可愛らしいバランスが絶妙で、万人に好まれると思います。
イラストでも仕事をされている非常に絵の巧い方なので、↓表紙が気に入れば問題ないでしょう。
本編カラーページ部分も絶妙でしたよー。

こりゃー次は長編が見たい…って、「やえかのカルテ」を買い揃えたくなるような良作品群でした。
関係ないですが、カバーもいい肌触りです。

狐とアトリ.jpg

狐とアトリ―武田日向短編集 / 武田 日向

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : 百合姫コミックス 百合漫画 徳光和夫

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。